スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
久住山へ♪2013年秋
牧ノ戸から♪

  去年の11月の初めの頃でした。
  カラスさんご夫婦と、九重連山に行ってきました(^^)
  お二人とも山は初めてですが、カラスさんは自転車やウォーキングで
  奥様はお仕事で鍛えておられるので、大丈夫だろうと思いますが・・・
  さて、どこまで行く事が出来るかな!?
                                                      トマオ


最初の上り♪

  最大の目標は久住山頂ですが、奥様の行ける所までという事で
  無理なら、途中の扇ケ鼻で引き返す予定です。
                                                      トマオ


フクオウソウ♪

リンドウ♪

  日頃から鍛えておられるお二人は、最初の上りもなんのその^^
  牧ノ戸峠の登山口から、楽しく歩きました♪
  出会った野草の花は、フクオウソウとリンドウが少しでした。
                                                      トマコ


駐車場方面♪

  去年は紅葉が遅れまして、例年なら10月の後半には紅葉は終わっているそうですが
  駐車場付近など、まだまだ綺麗な紅葉を観る事が出来ました。
                                                      トマオ


沓掛山を越えて♪

  牧ノ戸からの上りと、この沓掛山を越えるのが最初の難所です^^
  沓掛山では こんな風に岩場を登り下りします。
  ここを通らないと先には進めないのですが、小さな子供さんやお年寄りの方が
  平気で通って行かれるので驚きます。
                                                      トマオ


沓掛山を振り返り♪

  沓掛山を越えて振り返ると、紅葉が綺麗でした♪
  いよいよこれから先が、九重連山へと続く尾根道です。
                                                      トマコ


ここから先は尾根道♪

  最初に来た時から、この尾根道を眺めるとワクワクします♪ 
  どこまで行けるかな~ どんな光景が待ってくれてるんだろう・・・^^
                                                      トマコ


楽しく歩きます♪

  尾根道を歩いていると、扇ケ鼻の分岐は簡単に超えていました^^
  お二人とも、久住山頂を目指したいとの事で、行きますよ~
                                                      トマオ


久住山が♪

  牧ノ戸の登山口を出発してから、私達ののんびりペースだと二時間ほどで
  久住山の迫力ある山頂が、迫ってきます♪
  あんな尖がり山の頂上に登れるのだろうか・・・って思う迫力です^^
                                                      トマコ


休憩所まであと少し♪

  下の方に見える窪地が、休憩ポイントです。
  そこで休んだら、いよいよ久住山頂を目指しますよ~^^
  岩だらけの坂を下りますので、一歩一歩気をつけて歩きます!
                                                      トマオ


カラスさんのお弁当♪

  休憩&お弁当タイム♪
  カラスご夫妻のお弁当は、なんとカラスさん作です~美味しそう!
  トマオと私は、コンビニのおにぎり^^;
  でも、頑張って歩いて食べるご飯は最高です。
                                                      トマコ


三俣山を後ろに♪

  久住山に登り始めました!
  後ろに見える三俣山の光景は、何度来ても最高です。
                                                      トマオ


すぐにガスがかかり♪

  お天気がイマイチで、すぐにガスがかかって見えなくなってたけど・・・
  これはこれで、思い出に残る綺麗な光景です♪
                                                      トマコ


久住山頂にズーム♪

  一歩一歩 岩山を上がる途中から、久住山頂にズーム(^^)
                                                      トマコ


岩山を上ります♪

  あの山頂に向かって、あともう少し!
  歩きにくい岩山ですが、気をつけてゆっくり上がりますよ~
                                                      トマオ


久住山頂♪

  そして、この日最大の目標だった久住山頂に到着です!
  とっても人が多く、記念写真も順番待ちの状態でやっとでしたよ。
  山頂標識と写真を撮ると、来たぞ~って思いますね(^^)
                                                      トマオ


カラスさん♪

  久住山頂のカラスさんです(^^)
                                                      トマオ


ガスの合間に♪

  山頂からの光景は、ガスに包まれていました。
  遠くまで見えなかったのは残念ですが、次の楽しみが出来ました(^^)
                                                      トマオ


三俣山も♪

  そして何より、みんなで一緒に歩いた思い出は最高です(^^)v
  久住山頂までご一緒出来た事が、嬉しかった~♪
                                                      トマコ


標識にカラスさん♪

  カラスさんのご親戚(?)は、いつも久住山を案内してくれます^^
                                                      トマオ


久住山にサヨナラ♪

  だんだんと遠くなる久住山♪
  またいつか、ご一緒しましょうね(^^)v
                                                      トマコ


紅葉の道♪

  紅葉の道を、牧ノ戸登山口まで戻ります♪
  私達の久住山への記録が二つあるので、良ければ過去の記事をご覧下さいね^^
  http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/blog-entry-1346.html
  http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/blog-entry-1165.html
  次回は、湯布院の町を散策です。
                                                      トマコ

  勝手ながら、今回の記事のコメント欄は閉じさせて頂いております。
  ご用件などは 開いたコメント欄やメールフォームをお使い下さいね。
【2014/01/26 06:00】 | 山歩き | page top↑
初歩き♪里山
シロバナタンポポ♪

  この年末年始は休みが長かったので、山を歩くぞ~と思っていたのですが
  あっという間に過ぎてしまい、合間をぬって里山を散策するのがやっとでした^^
  ですが、いつも歩く道でも新たな出会いもあり、楽しい初歩きとなりました!
                                                      トマオ


お花の土手♪

  民家の近くなのに、なぜか野草の多い土手♪
  そのお花の土手には、早くもシロバナタンポポが咲いていました。
                                                      トマコ


スミレ♪

  スミレはもっと咲いてるかと予想してましたが、この一輪だけ見つけました。  
  花びらを食べられてましたが、生き生きと咲いていましたよ^^
                                                      トマオ


どんぐり♪

  どんぐりと、どんぐりの木を発見!
  何度も通った道の土手に1本だけある木なので、目立つはずなのですが
  気づいたのはこの時が初めてでした。
                                                      トマオ


クサギ♪

  このところなぜか、畑では見かけなくなったクサギの実♪
  最初に観た時は、あまりに綺麗なブルーに感激した実です。
  殆どの実は黒くなってたけど、少しだけブルーが残っていました。
                                                      トマコ


シマカンギク♪

  たぶん、シマカンギク♪
  他の場所では群生していたけど、この場所ではひっそり咲いていました。
                                                      トマコ


椿♪

  高い所に、椿の花も見えましたよ。
  冬の山歩きでは、椿の花が明るくて綺麗ですね^^
                                                      トマオ


アザミ♪

  アザミも一輪だけ出会いました♪
  そして、いつもこの辺りで聞こえてくる鳴き声が・・・
                                                      トマコ

 
ヤギさんだ♪

  トマオ  「うめぇ~具合に見えたど~(^_^.) ヒツジや~」
  トマコ  「ヤギじゃん~」


女の子♪

  ヤギと思ったんですが、口はヒツジと言ったんですよね~
  いつもこの辺りで聞こえてたんですが、会ったのは初めてです!
  飼い主さんがおられて、私達に気づいて呼んで下さいました(^^)
                                                      トマオ


男の子♪

  オスは食欲旺盛の様で、むしゃむしゃ食べ続けていましたよ。
  そういえば友人が、自転車でこの付近を走行中にヤギに出くわして驚いたそうですが
  メスのヤギでしょうかね!?
                                                      トマオ


ヤギにモテモテ♪

  トマオは、女の子のヤギさんにモテモテでした^m^
  いつも気になっていたヤギに、とうとう会えました♪
                                                      トマコ


ティータイム♪

  見晴らしの良い場所でのティータイムは、熱々のコーヒーと大原松露饅頭♪
                                                      トマコ


青い空♪

  PMなどで視界はイマイチでしたが、空は青くて綺麗でしたよ。
                                                      トマオ


カモ♪

  ぐるっと回って帰る道の池に、かもカモ(^_^.)
                                                      トマオ


アオサギ♪

  むこう岸には、アオサギもふわりと降り立ちました♪
                                                      トマコ


キラキラと♪

  今年も山歩きに行きたいですが、どこに行けるかな!?
  色々な野草に出会うのも楽しみです。
                                                      トマオ

  勝手ながら、今回の記事のコメント欄は閉じさせて頂いております。
  ご用件などは 開いたコメント欄やメールフォームをお使い下さいね。
【2014/01/09 06:00】 | 山歩き | page top↑
10月平尾台♪防火帯とススキの道
10月中旬の平尾台♪

  10月の中旬の平尾台です。
  青空が広がった爽やかな秋の日の、野草散策でした。
                                                   トマオ


防火帯♪

  春の野焼きの準備と思われる、防火帯がもう出来ていました。
  秋のうちから、草を刈って準備するんでしょうかね!?
                                                   トマオ


野焼きの準備♪

  真夏には草が生い茂っていた道が、とっても歩きやすくなっています♪
  だけど、野草はだいぶ刈られてしまったかな・・・
  ってちょっと残念に思ったけど、この日も色々な野草に会えました^^
  出会った野草の花は、次回とその次の二回に分けてご紹介させていただきますね♪
                                                   トマコ 


まっすぐ?右?

  さて、いつもこの分岐でどちらに進もうかと迷います。  
  まっすぐ進めば、心臓破りの坂が待ちますが 眺めの良い四方台へ。
  右に曲がれば急坂もなく、秋にはススキが綺麗な近道です。
  どっちが、す・・・好き~?(^_^;)
                                                   トマオ


まっすぐ上がります♪

  ススキを観るか、四方台からの眺めを観るか・・・じゃんけんしました♪
  トマオが勝って、四方台を登るに決定~^^;
                                                   トマコ


四方台からの眺め♪

  ススキも観たかったですが、四方台からの眺めも何度観ても最高です^^
  息が上がりましたが、この後は下りをのんびり歩けます。
                                                   トマオ


セイタカアワダチソウ♪

  セイタカアワダチソウの群生を眺めたり・・・♪


野ばらの実♪

  石灰岩の合間に、野バラの赤い実を見つけたり・・・♪
                                                   トマコ


ススキの道を♪

快適に進みます♪

  ススキがいっぱいの場所にも、他の道でも行き当たりました(^^)v
                                                   トマコ


ススキと♪

ハバヤマボクチ♪

  秋の野草の中でも楽しみな、ハバヤマボクチとススキのコラボ。
                                                   トマオ


オミナエシを眺めながら♪

  咲き残ってくれていたオミナエシを眺めながら、休憩タイム♪
  同窓会で久しぶりに会えた、鹿児島の友人からのお土産です。
  とっても美味しかったよ~サンキュー(^^)v
                                                   トマコ
  鹿児島からは遠かったと思いますが、また帰省してくやさいよ。
  いつかまた、鹿児島にも訪ねて行きますね(^^)
                                                   トマオ


出会った方々と♪

  この日も、二組のご親切な方々に出会い 野草の場所に案内して頂きました^^
  平尾台では初めて出会う野草にも会えましたよ。
                                                   トマオ
【2013/12/03 06:00】 | 山歩き | コメント(16) | page top↑
初秋の平尾台♪従姉たちと
霧の平尾台♪

  9月の中旬に、従姉たちと平尾台に行ってきました。
  従姉には、いーとこよ! と教えてあげてましたよ(^_^.)
                                                   トマオ


散策の始まり♪

  朝の平尾台は、霧に包まれていました♪
  天気予報では雨ではなかったので、出発進行~^^
                                                   トマコ


大平山♪

  今回、山歩きは初の従姉二人に無理のないようにコースを考えて
  まずは大平山を目指し、そこからは様子を見て決めようと思います。
                                                   トマオ


おみなえし♪

  オミナエシが咲く自然道を、ワイワイ楽しく歩きます♪
                                                   トマコ


蝶々♪

  ちょう~っと待って~(^_^.)
  野の花や虫を見つけたら、いつもの様に写真を撮りながら歩きます。
                                                   トマオ


賑やかに♪

上って行きます♪

  私は先頭を歩きますが、後から笑い声がよく聞こえてきます。
  女性が3人いると、かなり賑やかですね^^
                                                   トマオ


キス岩♪

  トマオの案内で、キス岩に到着です♪
  何度も来たので、迷わず来れました^^
                                                   トマコ


根性の木♪

  根性の木の場所も、ちゃんと覚えてますよ。
  先に行って待ってましたが、なかなか来んじょ~(・・?
                                                   トマオ


ハバヤマボクチとハギ♪

  ハギの花が、あちこちにいっぱい咲いていました♪
  ハバヤマボクチは、まだ蕾でした。
  出会った野の花は、後日まとめてご紹介させて頂きますね^^
                                                   トマコ


お弁当と♪

おやつタイム♪

  ハイキングの重要なイベント~は?
  弁当ですよね(^_^.)
  高原でみんなで食べるおにぎりやおやつは、最高です。
                                                   トマオ


だんだん晴れて♪

大平山の頂上から♪

  大平山山頂に着く頃には、だんだん晴れてきてました!
  ここまでずっと上りですが、ゆっくり歩けばそんなには疲れないと思います。
  もう少し先に、進みますよ~
                                                   トマオ


四方台の方へ♪

  平尾台では一番の心臓破りの坂とも言われる、四方台が見えてきました。
  四方台を超えるかどうかは、もっと近寄ってから決めましょうかね^^
                                                   トマオ


下ったり♪

上ったり♪

  四方台下の分岐までは、上ったり下りたりの岩場が続きます。
  ピナクルと呼ばれる石灰岩の間を歩きますが、滑らないように注意して♪
  下りは特にしっかり 足元を確認しながら歩きます。
                                                   トマコ


四方台は上る?

  さて、四方台の分岐が近いですが?
  今回は、ここで帰り道を下る事になりました^^
  楽しい山歩きには、ムリは禁物ですからね。
  四方台からの眺めは、またいつかの楽しみにしましょう!
                                                   トマオ


上らずに右へ♪

  分岐を右に行けば、ゆるやかな下りを駐車場方面に向かいます。
  ここからは、息が上がるほどキツイ箇所はありません^^
                                                   トマコ


小穴♪

  右側には大きなドリーネが見えますが、これで小穴です。
  分岐から左の山道を入れば、大穴と呼ばれるドリーネがあるそうですが
  そちらには、まだ行った事がありません。
  そのうち、挑戦してみたいと思います。
                                                   トマオ


ススキの道♪

  ススキの野原を軽快に歩きます♪
  銀色に輝く頃は、もっともっと綺麗なんですよ^^
                                                   トマコ


すっかり晴れて♪

  駐車場に戻る頃には、すっかり晴れていました!
  予定よりも早く散策を終えたので、この後ドライブにも行きました^^
  後日また、ご紹介させて頂きますね。
                                                   トマオ
【2013/10/30 06:00】 | 山歩き | コメント(14) | page top↑
平治岳♪後編
三俣山が正面に♪

  大戸越から見上げた、平治岳の南峰に着きました。
  三俣山が大きく目の前にあり、振り返るとそこは天空の花畑でした(^^)
  クリックすれば画像が大きくなる様にしていますので
  良ければ、みなさんもご一緒にご覧くださいね。
                                                   トマオ


 画像をクリックすると大きくなります♪
一面のミヤマキリシマ♪

 画像をクリックすると大きくなります♪
山上のお花畑♪

 画像をクリックすると大きくなります♪
見晴も良く♪

  いかがでしょうか?
  大戸越から見えた平治岳の山肌も素晴らしかったですが
  その急斜面を登りきると、そこから先はいっそう綺麗なピンクの絨毯でした!
  1600m級の山の頂上が、こんなお花畑だとは驚きます。
  男池の駐車場から、休憩も入れて約4時間の山歩きのご褒美は
  ミヤマキリシマに染まる、天空の花畑の光景でした(^^)
                                                   トマオ  


三俣山や坊がつるが見える場所で♪

  三俣山や硫黄山や中岳や、九重連山の山々が連なり 法華院温泉や
  坊ケつるや山間を流れる川も綺麗に見えて、絶景です!
  去年のガスの中の光景も幻想的で綺麗でしたが、今年は天候に恵まれて
  満開のミヤマキリシマと、九重連山の風景も観る事が出来ました(^^)
                                                   トマオ


お昼ご飯♪

  ミヤマキリシマに埋もれながら、お昼ご飯です。
  北九州市の門司の有名な寿司屋さん「千両」の巻き寿司です(^^)v
  絶景の中で頂けるなんてシアワセ~♪♪
                                                   トマコ


本峰へ♪

  ゆっくりとお昼の休憩をして、平治岳の本峰へとさらに登ります。
                                                   トマオ


平治岳山頂♪

  ほどなく、平治岳の本峰に到着です!
                                                   トマオ


由布岳♪

  後ろには、由布岳も見えていました♪
                                                   トマコ


九重連山を眺めながら♪

  大先輩は、毎年のように何度も来られているそうですが
  これほど綺麗な光景が観られる事は、そうは無いそうです。
  ちゃんと、焼き付けておけよ~!
  と、おっしゃっていました。
                                                   トマオ


ミヤマキリシマ♪

満開を超えて♪

一面に♪

咲いていた♪

  しっかりと、目と心とカメラにシャッターを押しておきました(^^)
                                                   トマオ


心にも焼き付けて♪

  ホントに、名残惜しい光景です・・・♪
                                                   トマコ


三俣山♪

  三俣山は、九重連山の色々な所から見えるのですが
  平治岳から観た三俣山もまた、迫力がありました!
                                                   トマオ


駐車場が見えた♪

  大先輩  「駐車場が見えるぞ。」
   トマコ   「・・・ヒャ~~~あそこまで戻るんですね(+_+)」

  マイカーを置いている所まで戻らないと、帰れませんよ。
  お~マイガ~ッ(^_^.)
                                                   トマオ


下り専用路へ♪

  平治岳では、上り道と下り道がそれぞれ指定されています。
  ミヤマキリシマの季節の週末は、大勢の人たちで大渋滞するそうです。
  金曜日に来た私たちは、人は多かったですが渋滞には合いませんでしたよ。
                                                   トマオ


平治岳を下ります♪

  大戸越までの急斜面を、一歩一歩下りていきます。
                                                   トマオ


冷たいデザート♪

  中継地点の大戸越まで下りて、休憩タイム♪
  大先輩が、デザートを凍らせて持ってきて下さってました(^^)v
  ひんやりデザートを頂けるなんて感激! 美味しかった~
                                                   トマコ

  ミヤマキリシマは深山霧島と書き、深い山に咲くツツジという意味で
  植物学者の牧野富太郎が命名したそうです。
  九州の火山帯の高山でしか咲く事が出来ないと言われており
  霧島山・えびの高原・阿蘇山、九重山、雲仙岳、鶴見岳など
  九州各地の高山に分布しますが、九重山の中でも平治岳は
  ミヤマキリシマの名所として知られています。



深い森の中を下り♪

  大戸越からは、来た時と同じ深い森の中を下りていきます。
                                                   トマオ


深緑のカエデ♪

  時々見上げると、深緑のカエデや・・・


青空♪

  木々の間から、青空も見えていました♪
                                                   トマコ


大きな木と根っこ♪

  帰りは、休み休み3時間ほどで男池園地の所まで下りてきました。
  ここは、大きな木の根が岩を抱き込んでいて、不思議な光景の場所です。
                                                   トマオ


男池園地のフシギな木♪

  前にも会った、不思議な木♪
  今年の平治岳も、忘れられない思い出の光景となりました(^^)v
                                                   トマコ
【2013/07/10 06:00】 | 山歩き | コメント(16) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。