スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
山野草に会いに♪秋の平尾台へ1

秋の平尾台♪

  去る、10月末に 初のトレッキングを楽しんできました(^^)
  真っ青に晴れ渡った空が広がった、暖かい秋晴れの日でしたよ。
  行き先は、以前もご紹介させて頂いた、地元の有名なカルスト台地の平尾台です。
  ススキの季節の素晴らしさと、野草を探すにはギリギリの時期だと聞いて
  初心者の私たちでも行けるコースの、大平山(おおへらやま) を目指します!
                                                     トマオ
  トマコ  「道はちゃんとわかってる?」
  トマオ  「簡単だって。 大丈夫大丈夫(^^)」


アカツメクサ♪

  私たちを出迎えてくれたお花は、アカツメクサとセイタカアワダチソウです♪
  駐車場を出てから、約2時間半で回れるコースだそうです。
  これからどんなお花に会えるか楽しみです(^^)
                                                     トマコ
  トマコ  「リンドウと、ヒメヒゴタイが見つかるといいね~♪」
  トマオ  「まだ咲いてるって聞いたぞ!」


ススキの山を登る♪

  大平山は標高 587mの山ですが、車を停める目白洞付近からの高さは
  150m程度だそうで、ススキと石灰岩の丘の様に見えます。
  急な斜面はあまり無いので、初心者でもゆったりと登れる山だそうです。
                                                     トマオ
  トマオ  「あれ? 道を間違えた・・・聞いてみよう(^_^;)」
  トマコ  「ほらほら~(*_*) ちゃんと教わってよ!」


黄色い野菊♪

  まだ歩き初めで、曲がる道の標識を見逃してしまいました(^_^;)
  歩いておられた学生さんに、親切に教えて頂きました。
                                                     トマオ
  黄色い野菊が、あちこちに咲いています♪
  野菊は調べても、種類が多くてどれがなにやらわかりません(^^ゞ
  このお花には、色々な場所で出会いました。
                                                     トマコ


リンドウだ~♪

  トマオ  「あったぞ~! この花だろう? リンドウだ(^^)」
  トマコ  「おお~♪ ホントだ(^^)v よくわかったね~」
  トマオ  「これだけは覚えてきた。 後は何にもわからんぞ~(^_^;)」

  野生のリンドウを見たのは初めてです!
  こんなに早く会えるなんて嬉しい~♪
  このあとも、何度も私たちの前に姿を現してくれました(^^)v
                                                     トマコ


ヤマハッカ?

  この小さな紫色の花は、どうもヤマハッカの様です。
  帰ってから、私が調べました(^^)
                                                     トマオ


ハバヤマボクチ♪

  トマコ  「向こうの方に、スゴイのがあるよ! 望遠で撮ってみる・・・」
  トマオ  「黒くてデカイ、アザミみたいだな。 もう枯れてるのかな?」

  ススキの中に、ポツンと1本黒いお花が見えます。
  もっと近くにないかなぁ・・・
                                                     トマコ


バッタだ~♪

  トマコ  「こっちにあった~っ! バッタも居る(@_@)」
  トマオ  「ほぉ~ 花もバッタもデカイな!」

  高さも1mほどありそうだし、黒いお花(?)も直径3cm位ありそうです。
  枯れてるのか咲いてるのか・・・どっち?
  帰って調べてみたら、ハバヤマボクチという変わった名前のお花でした♪
  この状態で、咲いているんだそうです(^^)
                                                     トマコ


アキノキリンソウ♪

  まだまだ平坦に近い道のりです。
  登山というよりも、ハイキングコースの様で気持ちがいいなぁ~
  トマコがすぐに立ち止まるので、なかなか先に進みません。
                                                     トマオ  
  このお花は、アキノキリンソウ? はっきりわからないけど・・・
                                                     トマコ


ススキの山を登る♪

  だんだんと、斜面がきつくなってきましたよ~
  周りは一面のススキ野原で、キツネかタヌキに騙されそうな雰囲気です(笑)
  しかし綺麗です! 
  ススキだらけの斜面を、のんびりと野草を探しながら上ります。
                                                     トマオ


石灰岩に野菊♪

  平尾台といえば、石灰岩がいたるところに点在していて独特な雰囲気です。
  白い石灰岩の前に、黄色い野菊が1本 ポツンと咲いていて可愛かったなぁ~
  この野菊に出会ったのはこの時だけで、名前ももちろんわかりません(^_^;)
                                                     トマオ


急斜面を登る♪

  トマコ  「おお~♪ 登山っぽい道になってきたね!(^^)!」
  トマオ  「こりゃ杖が相当役に立つな。」

  ワル猫さんに、杖があるのと無いのは全然違うとお聞きしていましたが
  岩場を登ったり降りたりする時は、杖があるととても楽でした。
  特に下りの方は、これが無いとかなり歩き難かったと思います。
                                                     トマオ


石灰岩にカナヘビ?

  トマコ  「そこに何か居た! トカゲ?」
  トマオ  「カナヘビかな? ひなたぼっこだな(^^)」


いっぱい咲いてた野菊♪

  白っぽい野菊も、色んな場所で出会いました♪
  名前はわからないけど、色々な表情の野菊がとっても可愛かったです。
                                                     トマコ
  トマコ  「ヒメヒゴタイは見つからないね。 ピンクのお花らしいけど・・・」
  トマオ  「あるとすれば、もうこの辺りなんだけどなぁ・・・」



この花は?

  トマオ  「ここにも、見たことない花があるぞ~」
  トマコ  「うう~ 小さすぎて、ピントが難しい~(*_*)」


ミシマサイコ?

  なんとか写っていたので、これも私が調べました(^^)
  平尾台の花で検索すると、地元の方のホームページが色々あって
  みなさん綺麗な写真と説明をしてくださっています。
  花も葉っぱも撮っておくと、後から調べるのにとても助かりました。
  この花は、ミシマサイコという花のようです。
                                                     トマオ


もうすぐ頂上♪

  後ろを振り返ると、平尾台と周辺の山々が見渡せてきました。
  もうかなり登ってきています。 途中で何組かの方に出会いましたが
  私たちは野草を探しながら登るので、追い抜かされて二人だけになっています。
  雄大な自然を目の前に、他に誰もいないというのは不思議な気分です。
  自分達も、この大自然の中で生かされてるんだなぁ~ なんちゃって(^^)
                                                     トマオ


ミヤコアザミ?

  そろそろ頂上も近そうです♪ 案外楽に登ってこられて、物足りない感じ^m^
  ここまでずっと1本道なので、ススキ野原に入り込まない限り、迷う事もなさそうです。
  小さなアザミのお花を発見♪
                                                     トマコ
  ほいほい。これも私が調べましたよ(^^) たぶんミヤコアザミかな?
                                                     トマオ


ヒメヒゴタイ?

  トマコ  「こっちにも小さなピンク色のお花がある・・・」
  トマオ  「これもピントが合わせにくいな・・・」

  見逃してしまいそうな、優しげなお花でした♪
  帰って調べてみると、どうもこのお花がヒメヒゴタイみたいなんです。
  もっと大きなお花を想像してたので、見ても全然わからなかった~
  ここで出会っただけで、他の場所では見つかりませんでした。
  ちょっと時期が遅かったのかもしれません。 来年もきっと~(^^)
                                                     トマコ


野焼きの後・・・

  そして斜面を登りきって、頂上付近に着きました。
  野焼きのあとが残っていて、殆ど花は咲いていません。
  もう少しで大平山の頂上です。
                                                     トマオ
  トマコ  「わ! キジキジキジ~~~(@_@)」
  トマオ  「は? どこだどこだ?」

  赤い顔の綺麗な鳥が、私を見て草むらにトコトコ隠れてしまいました~
  キジだったみたいなのに、突然で撮れなくて残念(^^ゞ
  でも、出会えただけで嬉しいです!
                                                     トマコ


大平山の頂上だ~♪

  頂上に着きました~(^^) 1時間程度で登るところを、約1時間半かけて来ました。
  これからもう少し山歩きをして、駐車場まで戻ります。
  次回は、息をのむほど美しい ススキの世界へご案内いたしますよ~
                                                     トマオ
  私たちが平尾台で出会った野の花をアルバムにしてみました♪
  お時間の許す方は、ご覧頂けたら嬉しいです(^^)
                                                     トマコ


  画像をクリックすると別画面が開き大きな画像で見れます。 Full Screenで見てね(^^)
  スピーカーアイコン↓をクリックするとBGMが流れます。



 3つのランキングに参加しています。
 下記のバナーをクリックしていただけるとランキングに反映されます。
 みなさんのクリックが私達の励みになっています。いつも応援ありがとうございます♪

FC2ブログ 野菜部門ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。にほんブログ村  果樹・野菜ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。人気ブログ 花・ガーデニングランキングへ参加しております。         応援のクリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
【2009/11/15 06:20】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(45) | page top↑
<<ススキ野原の中で♪平尾台2 | ホーム | 豆まき♪季節はずれの梨の花>>
コメント
ため息がでる素敵な写真ばかりですね。
そういえば、セイタカアワダチソウ
こちらのお花屋さんで売られているのを見たときにはびっくりしました(あははははは)。
今でもアレンジに入っていると笑えます(ブッ)
【2009/11/15 06:58】 URL | 十兵衛 #f7eaaXUs[ 編集] | page top↑
いつもながら・・・
素晴らしい写真・・・ため息がでます。言葉になりません。
エンドウ・空豆の種蒔き。楽しく拝見しました。
籾殻とネットで防御、ご苦労さまです。

我家の空豆にも虫食いの穴あき豆がありましたが、
コップの中でテストしたら発芽したので畑に埋めました。

びびんごは初耳です。頭のことを鹿児島ではビンタと云うそうです。
頭に乗る子でびびんごかな?

北九州では、・・「ちゃ」をつけるようですが、
茨城弁では・・・「っぺ」をつけます。「・・うまかっぺ」

【2009/11/15 07:52】 URL | よねまさ #nVkG4wms[ 編集] | page top↑
平尾台は、子供のころ、確か遠足かなにかで行ったことがあると思うのですが、秋吉台の記憶とごっちゃになってしまっていてよく覚えていません。
こんなにお花があるとは思いませんでした。リンドウは阿蘇より多いみたいですね。黄色の野菊もこんな可愛いのは、初めて見ましたよ。
ヒゴタイというと産山のヒゴタイ公園のヒゴタイを思い出しますが、姫ヒゴタイは全く別の種類なのでしょうか。写真ではなんだかワレモコウとか、ストロベリーキャンドルなどに似て見えますね。
亡くなった母が植物がとても好きで、絵を習っていた時に、よくボクチやヒゴタイの花を描いていたことを思い出しました。

植物に関心があると、登山やお出かけの楽しさも倍増です。くまも、トマオさんくらい関心を持ってくれるといいのですが。

こちらのブログを見るたびに、いつも所属しているジャンルを変えたいという誘惑にかられます。以前から、犬ブログは、どうも私には向かないように感じていましたが、ブログを再開してから特にその思いが強くなっています。
植物関係とふたつに所属することも考えましたが、なんだか中途半端になったり、撮る写真が増えてしまいそうで・・・。複数のブログをやることは、私にはとても無理ですし。
くまが、トマオさんくらいブログにかかわれると(特にコメントや文章書きなど)よいのですが、何しろ国語1だったといばっている(笑)人なので。
植物は背景にあるものが、さまざまに深くて広いので興味がつきませんし、どこへ行っても何をしても、話題に事欠きませんね。

【2009/11/15 08:56】 URL | うさぎ #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/15 13:25】 | #[ 編集] | page top↑

雲一つない空ですね~ 秋晴れの空だ~~
これは トレッキングに最高のお天気でしたね。
空気も美味しそう~。
風景も素敵です。

へ~ その紫の花は、野生のりんどうなんですか?
初めてです~。
野生っぽいですね。 力強さを感じます。

あははは・・・・・
ここでもトマコさんは、道草なんですね~(笑)
でも 分かるような気がします・・・ぷぷぷぷ・・(^m^;)
杖があるのとないのとでは、だいぶ違いますよね。
私は枝を探して杖代わりにしたことがありますが、
かなり楽でした (^^)

山には 野の花がたくさん咲いているんですね~
それを見ながら 運動も出来て、
そして美味しい空気を吸って・・楽しい1日を過ごしましたね^^

>トマコさん ピクルス苦手なんですね~^^
娘は ハンバーグに入っていると 外して食べますよ~
それなのに、あのサーモンは食べていました(珍しい^^
え~
マカロニグラタンも 何年も食べてないの~?笑
意外ですぅ~~ 
本当はもっと寒くなってから・・・ 食べたいメニューだけど
美味しかったです (*^_^*)
だけど、お鍋料理って気分にはなれないのよね~ まだ・・・
早く ブルブル震えるほどの 冬が来て欲しいな・・・^^

【2009/11/15 14:30】 URL | mana #cFDUgT.c[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/15 14:30】 | #[ 編集] | page top↑
マジでびびんこは知らないです・・・どじょっこやふなっこは知ってるけど、びびんこ???
肩車でしたよね、肩車は佐賀弁では・・・ いや~それも知らない~(笑)

おお~トレッキング行かれたんですね~ スティックも持ってバッチリじゃないですか~
トレッキング用の靴も買われたのかな~

平尾台、いい所みたいですね~ 北九州もいい山がいろいろとあるみたいですよ~ 佐賀は平野がメインだから山はちょっと今ひとつかな~ 登となれば結構深い山が多いので時間もかかります。
往復二時間程度ってすごくお手軽でいいな~

最後の花のシーズンですね~ オイドンも先般行きましたけど、もう花はどこにも咲いていませんでした・・・

リンドウだ~ よかったですね~ これはほんときれいですもんね~ 
野菊系は難しい~ 
ヤマラッキョは分りますよ~
アキノキリンソウもあったんですね~ とっても小さい花ですよ~

スライドにあった正体不明の花ってツリガネニンジンみたいに見えましたけど、違うのかな~

でも、ほんとお天気でよかったですね~ それが一番ですもんね~ 
花はオイドンも帰ってから調べてやっと分る程度で、なかなか難しいですよね~
ヒメヒゴタイ・・・ 阿蘇のヒゴタイと全然違いますね~
阿蘇のヒゴタイもまたいいもんですよ~ 咲くのは8月下旬です。秋野菜の種まきに忙しい時期ですけどね~


【2009/11/15 15:01】 URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
山登り・・・順に写真とお話が綴られていくので、まるでいっしょに登っているみたいです!!
は~~くたびれた???
花達を次は?次は?って。。さがしてましたよ~(笑)
ハバヤマボクチ?おもしろいですね!バッタも実にナイスショットでしたね~

ヒメヒゴタイ?合えて良かったですね~
山の花達は、本当に控えめというか、可憐というか?
誰みたい?・・なのでしょうね???

子供の頃は父に連れられて良く山登りしましたよ~
懐かしく、うれしい記事でした!

【2009/11/15 15:08】 URL | tatsumy #-[ 編集] | page top↑
いつも思うのですが、お二人は本当に仲良しですよね。
ブログのタイトルは「ケンカ日記」になっているけど、これは偽りだぁ~!(笑)
お天気がとても良い日だったようで、歩いていても気持ち良かったでしょうね。
野生のリンドウ! これ、欲しいんです!
といっても手に入る訳ではないのですけど。(笑)
売っている仏花りんどうはあまり好きじゃないのですが、この野生のリンドウは全くの種類のようです。
誰でも、生命力を助けてくれる植物が一つ、あるのだそうです。
私はなんでも、リンドウだとか・・・・・・。
でも仏壇のリンドウはどうも買う気がせず、庭に植える気にもなれず。
カタログで野生のリンドウを見てから、「これだ!」と思い続けているのですが、なかなか縁がありません。
こちらの山にはあまり生えていないのかなぁ・・・・。
トマコさんのあちこちに立ち寄ってしまう気持ち、よ~く分かりますわよ~!(笑)
【2009/11/15 15:43】 URL | あんり #rzttc8MI[ 編集] | page top↑
こんばんは♪

会いたかった野生のリンドウとヒメヒゴタイに 出会えて良かったですね^^
リンドウは綺麗な青色をしていますね。
アカツメクサ、花束みたいに綺麗~♪
ワンポイントカラーで撮った黄色い野菊
黄色がとても鮮やかですね。
あれ?山を登る後姿の男性はトマオさんかしら?
ススキ野原や平尾台の写真は
広々として気持ちが良さそうです^^

スライドも沢山のお花が見れて楽しませて頂きました~♪
猫じゃらしに使える草も 結構あったんですね(笑)
野菊の写真や虫さんとのコラボ?写真を見てると
トマコさんはホントに野菊や植物が好きなんだなぁと思いました♪

素敵な写真を見せて下さって ありがとうございます^^
応援ポチ♪
【2009/11/15 17:58】 URL | caramel #09QiXzQs[ 編集] | page top↑
トマコさん 素晴らしい秋のトレッキングですね~
トレッキング、私も一度してみたいと思っていたところでした
ご一緒させていただいて、スキップしながらの気持ちです(*'-'*)”

野のお花にもススキにも、自然の美しさの素晴らしさを教えてもらっています
そして、こんなにベストシーズンですのに、混雑がなくて静かなんですね~♥♡
ススキを鑑賞するのにもってこいですね
ススキ大好きです、楽しみに明日に望遠鏡です^^

ヒメヒゴタイ~ 会うことができておめで鯛です~^^
トマコさん どんなにか嬉しかったことでしょうね.:*・゚
生産される物でしたらナントカすれば会えますけど
自然で生きている命にですから、その感動はどんなにかと思っています
野の花さんたち、トマコさんのやさしいカメラアイで輝いていますね

これからまたゆっくりと一巡りさせていただきますね~
こんなに素適にご報告くださって、感謝です *^-^*
☆アリガトウゴザイマス.:*・゚・゚`☆
【2009/11/15 20:32】 URL | れぃん #gGj3Lv6Q[ 編集] | page top↑
こんばんは。
平尾台のトレッキング、楽しそうですね~
初めての野草を見つけたら
ワクワクしますよね。
野草の名前を調べるのは、けっこう難しいですね。
でも、見つけたときに、やった~!って気になりますね。
アルバムも見せていただきましたよ。
知らない花がほとんどでしたが
赤い実は、シロダモじゃないかなと思いました。
同じカルストでも、四国カルストと平尾台は
違った雰囲気ですね。
四国カルストにも山歩きのコースがあるので
いつか行ってみたいと思いました。
先日の、EXILEの歌のように
名も知らぬ花に見とれ、立ち止まる私たちでありたいですね。 ^^
【2009/11/15 21:14】 URL | tea☆time #Ptq.3me.[ 編集] | page top↑
歩く後姿のトマオさん 頼もしい~って感じ こうやってトマコさんはトマオさんの後ろをずっと寄り添って歩いていらしたんだろうな (^^)

ススキがいいですね 以前岐阜のひるがの高原にドライブに行った時ススキがたくさんあってとてもよかったです 

山の花は名前が分からなくても心を癒してくれるからいいですよね でもこれだけ寄り道してたら時間が余分にかかるのも仕方ないかもね (^^) お疲れ様でした
【2009/11/15 21:18】 URL | mimi #-[ 編集] | page top↑
十兵衛さんへ

青く澄んだ空に秋の山野草が綺麗でしたよ~
なかなか思うようには撮れませんが、花を撮るるのは結構楽しいものだと今回感じました。
花にはイマイチ感心がなかったんですが、少し興味が湧いてきたみたい(笑)

セイタカアワダチソウが、花屋さんで売られているんですか!!?
花は綺麗ですけど、どこにでもありますからね~
ちょっとビックリしました(^^)
【2009/11/16 00:29】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
よねまさ さんへ

お褒め頂いてありがとうございます。
被写体が良いのとカメラの性能がいいだけですよ。
シャッターボタンを押すだけですから(笑)

エンドウと空豆の種蒔きは、籾殻とネットをかけたまでは完璧だったんですが
種の植付方が真逆で・・・いつも肝心なところがぬけているトマオです。
空豆に穴が空いてても発芽するには問題ないんですね。
穴開きの豆を見ると不安になりますが(^^)

鹿児島では頭のことをビンタって言うのですか!
語源は、そこからきているのかもしれませんね~
こちらでビンタというと、ホッペを平手打ちする意味です。
ははは 「っぺ」を語尾に付けるんですね。
方言って、面白いなぁ。
【2009/11/16 00:30】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
うさぎさんへ

平尾台は、私は何年かに一度程度 車で周れる場所を点々と見てたけど
今回の様に歩いて周ったことは初めてなんです。
舗装された道路からはわからない野の花がひっそりと沢山咲いてて
来年はもっと早い時期に行きたいと思いました♪
春は春で行きたいし、阿蘇にも行きたいし、三瀬方面もです・・・どうしましょう~(笑)
ヒゴタイも見た事がないけど、アザミの様な姿形を想像していて
ヒメヒゴタイもそんな感じで思っていたけど、この花はそうじゃないんです。
調べた写真では、ヒメヒゴタイの蕾にとってもよく似ているけど
本当は違うお花なのかもしれません(^^ゞ

お母さまは絵を描くのがお好きだったんですね♪
以前トマ爺の墨絵をご紹介させて頂いてた時に、墨絵もされてたとおっしゃってましたよね。
植物がお好きで、野草のお花も沢山ご存知だったんですね。

トマオも以前は殆ど興味を持ってくれなかったんだけど、ブログを始めてから
みなさんに良い影響を頂いて、興味を持ち始めてくれたカモ・・・まだわかりません(笑)


そうそう、私もうさぎさんのブログは、お花でも野菜でもいいのにって思います。
すごく参考になる事がいっぱいだし、見てもらいたいなぁって♪
カテゴリーを選択するって難しいですよね~
うちも、メインが野菜なので野菜にしているけど、だんだん雑多になってきて
もう、勝手な趣味の記事でも平気で載せていますe-264
実質はカテゴリーの行き場が無いブログかも~(笑)

プププ・・・くまさんとトマオは、やっぱり少し似てるかも♪
うちは写真を選んで、二人で話したことをおりまぜながら
だいたいの筋書きを決めたら、トマオは口で言うだけで書くのは殆ど私です(+_+)
でないと、意味不明な言葉を書き直すのがタイヘンなんです^m^
私が書いたら、最後にトマオがチェックして、また自分の言葉を付け加えたり
しぶとく書き直したり・・・。 国語はやっぱり、得意なのは女子ですよね(笑)

植物の話しと食べ物の話しは、話題にことかかないって本当にそう思います。
始めた頃は、書くことが無くなるんじゃないかと思ってたけど
よくまぁ次から次へと興味が出てくるもんだって、自分たちでもビックリしています(^^)
【2009/11/16 00:31】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
manaさんへ

本当に雲ひとつない日で、しかも暖かい日で最高でした(^^)
ここの風景はよく知ってるつもりだったけど、上から見るとまた違って素敵でしたよ♪

リンドウは売ってるのはよく見るけど、野生は平地には咲いてないみたいです。
背が低いのに、とっても目だって綺麗でしたよ~

道草は楽しいよね~^m^
時間さえいくらでもあれば、横道にもそれてみたかったけど
なにしろ初めての山なので、迷ったらコワいからひたすら道を行くだけなんです(笑)
なので道草っていっても、そこらで立ち止まって、花の写真を撮ってるだけ(^^)
そういえば、ここの洞窟の一つに急な坂道を下って行く洞窟があって
帰りはその急坂を上らないといけなくて、杖代わりに枝がいっぱい置いてあるんです。
その枝があるとないじゃ大違いなんです~v-221
ウフフ・・・manaさんも、荒い道を歩いたことがあるんだ~♪

そのハンバーガーのピクルスが一番嫌いカモ(^Q^)
やっぱり娘さんと似てたね♪
食べられないほどじゃないんだけど、わざわざ入れたくない?
でも、manaさんのレシピなら美味しいって思う気がします♪

ブルブル震える冬は寒いよ~e-350
我が家は木造だから、真冬はシンシンと冷えるよ。
だけど寒いとお鍋やグラタンが美味しいんですよね~♪
【2009/11/16 00:32】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ワル猫さんへ

いつも、佐賀には佐賀弁があって楽しくていいなぁって裏山しがってたけど
まさか北九州に、九州内に通じない方言があったなんてビックリです(^Q^)
まだまだあるんですよ~ 自分達が気付いてなかっただけみたいです~(笑)

ワル猫さんのおかげで、快適に楽しんで来ましたよv-221
杖はお聞きしてなかったら、まず思いついてなかったと思います。
これは必需品ですね。 本当に助かりました。
もちろん靴もバッチリです!
トレッキングシューズって、足の裏と足首の疲れが激減しますね。
石ころやデコボコをあまり感じないから、自然道でも歩きやすかったです。

平尾台には他にも色々な山があって、ここからもう一つの山の地図も書いてもらってたけど
道草しすぎて、時間が足りなくなってしまいました(^^ゞ
山歩きがお好きな方から、福知山や平尾台はよく聞くけど
やっぱり久住は人気みたいで、よく行かれてるそうです。
佐賀にも山は沢山ありそうに見えるけど、登れる山は少ないのかなぁ・・・
そういえば昨日行ったある所で、ブナの原生林に登山客が多いって聞きました。
ある所とは、ある温泉にも行った後日の心だ~e-264

ワル猫さんは今度はどこに行かれたのか楽しみです~♪
やっぱり野草は、10月中に行くのが多く見られるんですね。
リンドウが本当に咲いてたので、ビックリ感激しましたよ(^^)v
ワル猫さん~山野草にそうとうお詳しいですねe-451
ツリガネニンジンに間違いなさそうです~♪♪♪
名前がわかるとまた、このお花を覚えられそうで嬉しいです。

ヒメヒゴタイは、本当にそうなのかまだわからないんです。
本物のヒゴタイも観に行きたいです。
野生で咲いてるのは、もうかなり減ってるって聞きました。
ずっと咲いてて欲しいですね。
【2009/11/16 00:33】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
tatsumyさんへ

tatsumyさん まだまだ! 平尾台トレッキングは道半ばですよ~(笑)

山野草の花は、自己主張することなくひっそりと咲いているのが魅力的ですね。
癒しを感じさせてくれます。
思っていたより多くの花が見れて楽しかったですよ~
山野草の花が誰かに似ているって・・・誰!?? うふふ

tatsumyさんは、 子供の頃にお父様と山登りされていたんだ。
私もトマ爺によく連れて行ってもらってまして、その時のことを時々思い出します。
道中で、竹で空気銃や弓矢を作ってくれて よく遊んでたなぁ(^^)
【2009/11/16 00:33】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
あんりさんへ

ウププ・・・ケンカ日記って付けたのは、揉めながら楽しくってニュアンスだったけど
タイトルでひいてしまって、見てくれない方もあるかもなぁって
ブログを初めてしばらくして思ったまま、変えるにしても他に思いつかず・・・
そのままになっています~(笑)

野生のリンドウって、売ってるのと雰囲気が違いますね。
私は野生は初めて見たので、こんなに背が低いお花だと思ってなくて
妙に感激してしまいました♪
>誰でも、生命力を助けてくれる植物が一つ、あるのだそうです。
へぇぇ~ そんなお花があるなんて初めて知りましたe-451
あんりさんのお花はリンドウなんですね♪
野生のは、平地には咲いてなさそうですよね~
ごくたま~に、生協のカタログでリンドウを見たような気がするけど・・・
山野草のお店に行けばあるのかもしれないけど、どうなんだろう~
自分のお花となると、身近に咲いててくれたら嬉しいですよね。
見つかるといいですね~♪

プププ・・・あんりさんも、きっとあちこち立ち止まって動かないカモ(^^)
やっぱり自然の中に居るって良いですね。
余計なこと考えないから、自分が素になった気がします(笑)
【2009/11/16 00:33】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
caramelさんへ

こんばんは♪
会いたかったお花が本当に咲いてて、とっても嬉しかったです(^^)
ヒメヒゴタイはまだ本当にそうかどうか自信が無いので
また来年の楽しみにしてます♪
アカツメクサは平地でも見かけるけど、高い場所に咲いていると
いっそう野生的で綺麗に見えました♪
野菊も色々咲いてたけど、石灰岩のそばに咲いてた一輪は、印象深かったです。
トマオですよ~v-411 岩場をさっそうと(?)登ってました(笑)
平尾台に上がって見える大部分は、ススキや石灰岩の平原なので
木々が生い茂る山とは違って、広々として不思議な感じで気持ちよかったです~(^^)v

猫じゃらしの紫色の、フランちゃんに見せてあげたいです(^Q^)
野菊って、どこにでも咲いているけど、どこのお花もそれぞれちがってて
か弱そうなのに力強くて、日本の女性に似合うお花な気がします♪
沢山の写真なのに、ご覧頂いてくださって嬉しいです。
こちらこそ、ありがとうございました~♪
【2009/11/16 00:34】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
れぃんさんへ

れぃんさんは、毎日歩いておられて素敵な発見をされて
プチトレッキングの様な感じだなぁって思って見せて頂いてました♪
ご一緒していただいて嬉しいです(^^)
秋に歩くって気持ちが良いですね~♪

野の花って、そこに咲いてるのがいっそう素敵なんだなぁって
一つ一つ探しながら思いました♪
そうなんですv-221 みなさん早朝からここは制覇されてて
もっと向こうの山まで登っていかれたみたいでした(^Q^)
私たちは近いので、ゆっくり出かけすぎてしまいました~
でもそのかげでか、ほぼ貸切状態で不思議な気分を味わえました♪
ススキは見慣れてたはずだけど、ここは特別に綺麗でビックリしましたよe-267
水曜日になりますけど、是非ご覧頂けたらと思います(^^)v

ヒメヒゴタイは、まだ本当にそうなのかわからないんだけど
それでいっそう忘れないお花になりますよね(^^)
だいたいどの付近に咲いてるって、詳しい方にお聞きしてたので
その辺りを中心に探してみたけど、少し遅かったみたいです。
山のお花を愛する人は、場所を教えないそうなんです。
だから、会えたお花には見せてくれてありがとうって、心からそう思いました♪
会えなかったお花があるから、また行きたいって思うんですね~
>自然で生きている命にですから、その感動はどんなにかと思っています 。
本当に、れぃんさんがおっしゃる通りだと思います。
たった一日の違いで、会えたり会えなかったり・・・
素敵な偶然がいっぱい重なって、会えるものなんですね。

楽しんでご覧頂けて本当に嬉しいです♪
ありがとうございます(^^)v
【2009/11/16 00:35】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
tea☆time さんへ

こんばんは♪
ようやく記事に出来ました~(^^ゞ
平尾台は車で行ける場所へしか行ったことがなかったので
今回登ってみて、本当に楽しくてワクワクでした♪
とりあえず、出会ったお花は全部写真に撮って帰って、調べまくりました(笑)
それでもわからないお花が多くて、難しいですね~
でもわかると、とっても嬉しいですよね(^^)v

アルバムも、長いのにご覧頂いて嬉しいです♪
赤い実なのにシロダモっていうんですね。
早速調べてみたら、そっくりです! ありがとうございますe-266
もう一日このままなので、書き加えさせて頂きますね♪

四国カルストにもハイキングコースや登山道がありそうですね!
いつか行けるといいですね~♪
EXILEの歌、聴かせていただきましたよ(^^)v
名も知らないお花に見とれ・・・こころからそう思いますね♪
【2009/11/16 00:36】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
mimiさんへ

今回は私が計画して下調べもバッチリで、
トマコをエスコートするつもりでしたが
いきなり最初の分岐点で道を間違えちゃって・・・トホホ
頼りないように思われたんだろうなぁ(~_~;)

ススキが群生していると綺麗ですよね。
太陽に彩られて、ススキがまぶしいほど輝いてる光景は圧巻です。
次回の記事は、ススキですよ~ ご期待ください(笑)

花の良さに少し気付きつつあるようです。
自然の中で咲いている野草の花は、素朴で可憐さを感じます。
派手な感じがなく、ひっそり咲いているところがいいですよね~
【2009/11/16 00:36】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
自然が豊かでいいですね~。
私は花粉症が発症するでしょうけど。(笑

こうやって野草を観察すると、綺麗な花がいっぱいありますね~。
アルバムがお見事!
【2009/11/16 07:44】 URL | md #OEgxDrME[ 編集] | page top↑
トレッキング楽、いいなあ(^^)楽しそうですね~
初めての野草ばっかりなので見とれてしまいました。
e-250 が山登り?したら、きっと地面ばっかり見ていて花どころではないでしょう。
それとも休憩ばかりしてリュックの中身に気を取られて…(笑)
ワル猫さんもそうですが、トマト夫妻もエライ!
美しいものをちゃあんとゲットしてこられて…!!
おかげで家に居ながらにしてトレッキング気分を味わうことができてますぅ v-10
ああ、なんてお得なんでしょう(←コラコラ^^;)

アルバム、写真が綺麗ですね~(^@^)
うっとりデス!
ほとんど知らない花ばかりでしたが、いいんです…気持で見るんだもん♪ ひひひ。
だって、名前を付けたのは人間だもんね。けけけ(負け惜しみ^^;)

ススキ野原、タヌキやキツネが出そう。夜になってお月さまが出たら、美しいでしょうね!
赤い実、ヨダレがでちゃうほどキレイで美味しそう!
なんだかあの部分だけ鳥の気持ちになっちゃった(笑)
【2009/11/16 13:21】 URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/16 14:02】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/16 16:31】 | #[ 編集] | page top↑
素敵なトレッキングタイム^^お疲れさまでした
日頃の運動不足から到底私には到達出来ないであろう素敵な景色をトマト家と一緒に味わえたような楽しい記事でした^^
↓の柿を使った色々お料理♪
すごいなぁ。。と眺めていたのは一年前になりますか??@@;月日の経つのはホント早いですね~
【2009/11/16 20:55】 URL | hana #ZqXgJ5GA[ 編集] | page top↑
こんばんは~~
トレッキング仲よくご夫婦で楽しそうで羨ましいです。
それにこのころはまだ暖かかったでしょうね。
気持ちのいいトレッキングお疲れ様でした。
お目当ての野草も見れて良かったですね。
ツリガネニンジンは雑誌なので良く見ますが、実物見たことがなかったので、良かった。
リンドウは昔良く見かけましたが、今では売ってるのぐらいですね。
だんだんと少なくなってるのでしょうね。
私も珍しい野草が見れて楽しかったですよ
それに写真がとても綺麗です。
ありがとうございました。

【2009/11/16 21:53】 URL | no-rikon #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/16 21:59】 | #[ 編集] | page top↑
黒紫の花

たぶん、オヤマボクチだと思います。
【2009/11/16 22:07】 URL | 松井大門 #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/16 22:53】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/11/16 23:00】 | #[ 編集] | page top↑
トマコさん こんばんわ~ *^-^*
きょうの朝刊で、「秋の山里を歩こう」の特集があったんですけど
その中で野生のリンドウのお話がありました
今はとても珍しくなっているそうなんですね!
トマコさんもおっしゃられているように、ホントに貴重な種になりつつあるそうです

そのリンドウを見せていいただいたのですものね、嬉しいです \(*^^*)/
今日もこれからまた見せていただきます
最近深夜の散歩にはまってます~ ウロウロ(*'-'*)”
ブログは素晴らしいですね~i-80
【2009/11/16 23:18】 URL | れぃん #gGj3Lv6Q[ 編集] | page top↑
平尾台のお花たち♪
野の花の可愛さがたまりません・・・
その中で見たクッツキボウ❤
白ばらはヒッツキボウと言ってましたが懐かしいです 良くお友達のお互いの体めがけて遊んでました~
最近みないな~と思ってました
野のリンドウも可憐で野菊も大好きです
ヒメヒコダイも可愛いお花ですね~
見て見たいお花が増えました❤
平尾台は何度も行きましたがこんな風にお花を見ながら歩いた事なありません
鍾乳洞に涼みに行くだけでした
勿体ない事をしたな~
こんな可愛いお花に挨拶しないで帰って来て~
【2009/11/16 23:54】 URL | 白ばらクイーン #-[ 編集] | page top↑
mdさんへ

花粉症の方にとっては、ススキは天敵のようですね 。
一面に広がる銀色に輝くススキの群落は圧巻なのですが、
mdさんが見られないのは残念です。

よくよく観察するとビックリするほど綺麗な花が咲いてて感動しました。
のんびりと山野草観察に出かけるのも楽しいですよ(^^)
【2009/11/17 00:23】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
gerogeroさんへ

ヒヒヒ♪ ダイエット効果も狙って行ったけど、リュックの中身も気になってv-394
そうなんですよね~ 食べて休んでばかりだったカモ~
ここは緩やかな山なので、比較的楽に登れましたよ(^^)v
野草を見るには10月の中旬までが良かったみたいなんだけど
良い時期には畑も忙しいのが問題なんですよね。
来年は畑を放って行こうって、トマオを脅してますv-391

お花の名前って、一応調べてはみるけど忘れるんですよね~
帰ってから調べて、よく聞く有名な野草だったりしたら
アチャ~~~ もっとよく見とけば良かった~って。
自分で名前付けて周るのも良いカモv-219
野菊黄1号・2号 白色1号・・・ やっぱだめだわ・・・(+_+)

あの赤い実・・・まさか食べられる実だったのかな?
ひゃぁぁ~ 惜しいことしたカモ!?
今度は食べられる実を調べてから行かなければ・・・(笑)
【2009/11/17 00:23】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
hanaさんへ

このコースは、散歩がてらに歩けるコースでハイキングに行ったという感覚です。
高い木がなくて始終回りの景色が見えてて気分爽快でしたよ。
うふふ hanaさんも一緒に歩けると楽しいのにな(^^)

あれからもう1年経ったのだと思うと・・・
月日が経つのが早いですよね。 年を重ねていくごとにつくづく思います。
柿の料理は去年と変らず美味しかったですが、驚いたのはイチジク料理!
寿司に白合えが美味しくってビックリしましたよ。
【2009/11/17 00:23】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
no-rikon さんへ

こんばんは♪
二人で本格的な山歩きをしたのは初めてで、楽しかったです(^^)
タケノコ掘りに行く時も、地元の山を登るんだけど
そこは坂が急なだけで、竹と知らない木ばかりなんです~
やっぱり野の花がいっぱい咲いてたら楽しいですねe-266

ツリガネニンジンは、そういえば何かの本で見てたと思うんだけど
実際に見てもさっぱりわかりませんでした(^^ゞ
教えて頂いて、ツリガネニンジンだったんだ~ってビックリです。

平尾台は近いので、時間さえあれば春にも秋にも行きたいです。
喜んで頂いて、写真をいっぱい撮って調べた甲斐がありました(^^)v
こちらこそ、いつも有難うございます♪
【2009/11/17 00:24】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
松井大門 さんへ

先生は、お花もよくご存知なんですね。
野菜のことならある程度は分かるんですが、山野草は難しいです。
どうもありがとうございました。
【2009/11/17 00:25】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
れぃんさんへ

こんばんは~♪
朝刊に、そんな特集があるなんて素敵ですね!
そういえば、ブログのお友達にかなり前に、里山歩きの良い本があって
その名前を教えて頂いていました。
探したけど見つからなくて、ネットでと思ったまま忘れてた~(+_+)
おかげで思い出せましたv-221 ありがとうございます♪

リンドウは、私も野生のお花を見たのは初めてで感激したんだけど
ここにはかなりあちこちに咲いていました♪
少なくなってるなんて、心配になってしまいますね。
いつまでも咲いてくれてるように、みんなで守っていけたらいいなぁ・・・

ブログって、本当に素敵なことがいっぱいですね!(^^)!
いつも心からご覧下さって、本当に嬉しいです。
ありがとうございます♪
【2009/11/17 00:26】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
白ばらクイーンさんへ

野の花って、本当に可愛いなぁって最近特に感じるようになりました♪
白ばらさんの里山のお花も、こちらでは見ないお花がいっぱいで
どんなところなんだろうって想像がいっぱい広がりますe-266

そういえば、私もヒッツキボウって言ってました(^Q^)
ホント、最近見ないですよね! どうしたんだろう・・・

平尾台は、私はずっと北九州市に居るにも関わらず
ゆっくり歩いたのは今回が初めてなんです(^^ゞ
車で行けるところしか行ったことなくて、野草はどこに咲いてるんだろうって
漠然と思うばかりだったけど、山の方だったんですね。
私たちが今回行った大平山は、そんなに急じゃなく平原が長いので
お花を探して周るにはバッチリでしたよ(^^)v
ちなみに、秋は10月中旬までがベストで、この時は少し遅かったです。
来年は春にもと思ってます~e-269
【2009/11/17 00:26】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
こんにちは。
アルバム良かったです。
癒されました...

これから、また仕事頑張れそうです!

いつも思うのですが
音楽のチョイスがGoodです!
【2009/11/17 12:45】 URL | インザイ #-[ 編集] | page top↑
インザイ さんへ

お昼休みにコメント書いていただいたんですね。
貴重なお休み時間を割いて頂いてありがとうございます。

山野草の花って地味ですが、繊細な美しさがあるから惹かれるのかもしれません。
花の名前は全然分りませんが、山野草ウオッチンングが好きになったかも(^^)

BGM 合ってますか?
スライドの中にある曲で選んでみましたが、そういって頂けてホッとしています。
ありがとうございました。
【2009/11/18 00:03】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/824-c658c443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。