スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
自然農の畑を見学♪麦畑の田舎道で・・・

宗像の山を抜けて・・・

  宗像大社から道の駅へ行った帰り道、少し回り道をして山を越えてみました。
  この道は今まで通った事が無い、知らない道です。
                                                     トマオ
  知らない道を通るのはワクワクします♪
  似た風景の様で、どの道も それぞれ違った発見があって楽しいのです(^^)
                                                     トマコ


麦が揺れてる♪

  トマオ  「麦畑がスゴイぞ~(^^)」
  トマコ  「うわぁ~ 佐賀の風景と似てるね!」

  麦畑が、強風で波の様にうねっています。 かなり広い麦畑です。
  道の駅では地粉も売っていましたが、麦畑はあまり見た事はありませんでした。
                                                     トマオ


不思議な畑・・・

  トマコ  「ちょちょちょっと車戻って!」
  トマオ  「は? 戻れ?? 何かあったか?」

  突然トマコからの命令が下りました。 畑が見えます・・・あれ? あれれれ??
  雑草マルチ? なにやら野菜が植えてあって、手入れしている様にも
  手入れをしていない様にも見えます。よく見ると、かなりの広さ続いています。
  まさか、自然農とか不耕起栽培じゃないよなぁ~
                                                     トマオ
  トマコ  「作業してる方がおられた! 行ってくる・・・」
  トマオ  「待てって~~~ オレも行くからぁ~~~」



自然農の畑♪

  なんとここは本当に、自然農と不耕起栽培を実践されている畑だったのです。
  偶然にも作業中の方が数名おられて、少しお話しを聞く事が出来ました。
  
  自然農では、食べる野菜以外は何も持ち出さず、基本的に何も持ち込まないそうです。
  生えてくる雑草は根元から切って畝の上に置いて土に返し、根っこが土を耕す。
  肥料不足を補うために、油カスと糠だけを撒いているそうです。。
  お聞きしたい事は山ほどありますが、時間の限りで教えて頂きました。
                                                     トマオ

  トマコ   「不耕起だと、土が軟らかくなるというのは本当ですか?
         うちのコボレ種人参は短かったりタコみたいだったり、上手く育たなくて(^^ゞ」
  自然農  「うちではコボレ種ではなく、ちゃんと種蒔をしますが 土が出来ていないうちは
         そりゃ曲がったり小さかったりしますよ~」
  トマオ   「たとえば、ナス科などの連作はどうなんでしょう?自然農では
         連作も気にしなくて良いと載っていたのを見た事があるのですが。」
  自然農  「土が出来上がっている畑では、基本的に何でもOKなんです。
         でも、あえて連作をする様なことはしませんよ。」
  トマオ   「この状態を見ると草丈が高い様ですが、こんなに伸ばして大丈夫ですか?」
  自然農  「アッハッハ これは時間が無くてね。 こんなに伸ばしてはダメです。
         日当たりをよくしてやる様に、もっと根元から切ります。笑」




キャベツ

  キャベツが虫食いで、うちの再生キャベツの様です。
  やはり虫は避けられない様ですが、弱い苗が集中してやられることが多いそうです。
  ちなみに、作業中の方によると、この場所のキャベツは殆どが巻かないそうです。
  恐らく、まだ土が出来ていないのだろうと思いました。
                                                     トマオ  


ジャガイモ

  色々な野菜が植えられている中で、ジャガイモが一番元気に見えました♪
  さすが、コボレ種からどこででも生えてくるジャガイモです(^Q^)
  なんだか、野菜たちがほんの少しずつヒントをくれている様で楽しいです。
                                                     トマコ


カボチャ

  カボチャです。 お話では、カボチャはよく育つと仰っていました。
  耕さない理由をお聞きしたら、トラクターで完全に耕してしまうと土に空気が入りすぎて
  好気性の微生物が増え、結果的に微生物のバランスが崩れてしまうそうです。
  好気性と嫌気性の微生物のバランスが良くないと、悪玉菌が増えるのだそうです。
  草の根は自然な形で土を耕してくれて、時間をかけて土のバランスが良くなり
  10年もすれば、何もしなくても作物が育つ様な土になると仰ってました。
                                                     トマオ


玉葱

  玉葱は、玉葱の部分はかなり小さい様に見えたけど、消えずに育っています。
  草に負けると聞く玉葱が、消えていないことにビックリです♪
  だけど、どれほどの大きさに育つんだろう? 見られないのが残念・・・(^^ゞ
                                                     トマコ


麦

  麦もお米も自然農で育てておられるそうで、麦畑にも草がいっぱいです。
  こんなに草が生えていますが、麦はとても元気そうに見えました。
                                                     トマオ


てんとうむし♪

  土手に咲く野草たちを見ていると、テントウムシがあちこちにいます♪
  草と共に育てるのは、うちの畑でも少し似たところがあります。
  いつも思うのは、ほどほどの草は虫たちの生態系のバランスを保ってくれていて
  野菜に多少の虫食いはあっても、全滅にまで到ることは滅多に無い様な気がするのです。
  自分たちが食べる野菜だから、見た目は悪くても全く気にしません♪
  それなら多少は草が生えていた方が良いのかな(^Q^)
                                                     トマコ


コメツブツメクサ

  この小さな可愛いお花は、うちの畑にはありません。
  コメツブクサという、帰化植物の様です♪
                                                     トマコ

  トマコが土手を熱心に見るもので、作業の方から 「土手には何も植えてませんよ」
  と、笑われていました(^_^;) 土手も生き生きとして色々な野草がいっぱいです。
                                                     トマオ


ハハコグサ

  これはハハコグサです♪ 春の七草の一つで ゴギョウとも言う草花だけど
  このお花もうちの畑では見ません。
                                                     トマコ
  これは私の個人的な見解なのですが、トラクターで耕すと・・・
  と仰っておられた その言葉がずっとひっかかっておりました。
  かなり広い畑の事を仰っておられる気がしました。
  確かにここの畑も広く、手で耕すのは無理だろうと思われました。
  うちの畑は200坪ほどで、二人がかりでスコップで耕すにはギリギリの広さです。
  うちの畑は祖父母の代からすると、もう70年ほどになるはずです。
  その間一度も耕運機等は使ったことはなく、全て手作業でやっています。
  トマ爺婆はジャガイモを大量に作っていましたので、連作ばかりだったそうです。
  私の代になってからもジャガイモは作り続けていまして、200坪ほどの畑では
  連作は避けようがないのですが、特に大きな被害に気付いた事が無いのです。
  もしかすると、知らず知らずにバランスが取れているのかなぁ・・・
  だとすれば、うちはうちのやり方でも良いのかもしれないなぁと感じています。
                                                     トマオ


アザミ♪

  ほどほどに草を伸ばし、ほどほどに耕して、糠や刈り草や残菜を鋤き込んで
  堆肥やEM菌や土着菌の力も借りてみて、そんな適当な畑がうちの畑です。
  私たちの様な素人でも、そこそこに野菜が収穫できてきたのは
  何よりも、うちの畑の土の力が大きい気がしてならないのです。
                                                     トマオ
  トマコ  「トマオはトマオのやり方でいいんじゃない?」
  トマオ  「いつも文句ばかり言うのにか?」
  トマコ  「それは大事な花を刈ったりするからじゃん~(><”)」



ゲンコツ

  うわ♪ 懐かしい~~ 子供の頃によく見つけて採って遊んでいました。
  本当の名前は知らないけど、ゲンコツって呼んでいました(^^)
                                                     トマコ
  トマオ  「こんなの知らないぞ~ なんでゲンコツなんだ?」
  トマコ  「ちょっと1本頂いて・・・ホレッ♪」
  トマオ  「アイテッ・・・(+_+)」

  コチンとやられました。
  思いがけなく、自然農や不耕起の畑を見学させて頂く事が出来て
  おぼろげながら、野菜作りには色々な方法や考え方があるのだと・・・
  色々な事が参考になり、また考えさせられることもありました。
  私は私の思う様に、先祖が残してくれた畑を大事にしていこうかな。
  また新たな気持ちになることが出来ました。
  実に有意義で楽しいドライブでしたよ~(^^)
                                                     トマオ 

 3つのランキングに参加しています。
 下記のバナーをクリックしていただけるとランキングに反映されます。
 みなさんのクリックが私達の励みになっています。いつも応援ありがとうございます♪
FC2ブログ 野菜部門ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。にほんブログ村  果樹・野菜ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。人気ブログ 花・ガーデニングランキングへ参加しております。         応援のクリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
【2009/05/27 06:00】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(31) | page top↑
<<ナスの花1号は♪夏野菜の収穫始まる | ホーム | 頑張ってオクラ~♪知らないバラ・ツクネ芋>>
コメント
こんにちは~♪
麦畑の景色、自然が創りだすアートですね~。
雑草をそのままにしてお野菜を育てる自然農法
については以前に何かで読んだ事がありましたが
写真を見るのは初めてです。ただし何事にも
バランスが必要なんですね~。
野の花に沢山出会えましたね~。知らないのも
ありましたけど、皆何気に可愛いです。
ゲンコツ素朴な色で可愛いですね~。

↓流石ですね。長になる方は器が違います!
manaさんも気付いてくれたかしら(爆)♪
【2009/05/27 07:53】 URL | BELLY #3cXgguLU[ 編集] | page top↑
いろんなやり方があるんですね~ 
ただ、単にほったらかしにすることではないんですね~

オイドンは作業する時間もないし、いつもどおりトラクター頼みですが・・・
ま、それはそれでいいのかな~

草が土を耕してくれるんですね~ 10年かかるのか~ 奥が深いですね~

オイドンのタマネギは草ぼうぼうの中に植えています。
確かに少し小さいですが、もしかしたらそれでもいいのかな~


麦の穂、風に揺れてなんだかいい感じですよね~

トマオさんところの畑も、それぞれのやり方でいいんじゃないでしょうか・・・
要は楽しくやれることかな~ 


【2009/05/27 08:21】 URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
すごいじゃないですかぁ~~~!!!
トマ家の畑は、自然と一体化してるもん。
自然にムリをさせない作り方、見習わないとなぁ~♪
【2009/05/27 09:36】 URL | れんげ #-[ 編集] | page top↑
こんにちは~^^
麦畑って、宮崎では見ることがないので、
ちょっと感激しました~!
あっ、そういえば我が家の小麦粉、福岡産だわ♪

テレビで自然農法を初めて見たときには、
こんな育て方もあるんだってびっくりしました!
ほんと、色んな方法があるんですね!

授かった畑を大事にしていこうっていう気持ちだけで、
トマ家の大地が喜んで、今後もますますいいお野菜が
できそうですね^^
【2009/05/27 11:10】 URL | もこ #-[ 編集] | page top↑
こんにちは。
すごいです。トマコさん!
人見知りせず、常に貪欲に学ぼうっていう姿勢、見習いたいです。
家庭菜園を始めようって思ったとき、初めて買った本が
徳野雅仁さんの「無農薬自然流野菜づくり」っていう本で、ひとつひとつまねっこしてやってきました。
生態系を壊さないで自然流ってのがいいなと思って。
とかいいながら、チョウチョウがくると、来るな~とか叫んでしまいますけどね。
テントウムシやカマキリは大歓迎なんですけど。
【2009/05/27 14:51】 URL | さっちん #-[ 編集] | page top↑
こんにちは。
自然農法・・・聞いたことはありますが
いろいろ勉強になりました。
何事もそうだと思いますが、人によって様々なやり方があって
こうでないとダメ!っていうように
決めつけなくてもいいかな~といつも思います。
自分が好きなやり方で、少々失敗してもそれもまた楽し♪ですね。
自然を壊さず、恵をいただけたら、それが何よりですね。
【2009/05/27 15:18】 URL | tea☆time #Ptq.3me.[ 編集] | page top↑
凄い良いこと聞けて良かった・・・♪
自然が一番と思います 
里山に来て畑・・・最初は鶏糞や油カス それに消毒もしないで・・が目標でした
其のうち化学肥料を使うようになってる自分に気がついたのはトマオさんトマコさんのブログを見てからです♪
そうだこんなはずではなかった~ナスオに化学肥料ストップ宣言をしました♪
消毒はしてないのでダメになることもあります
200坪をスコップで耕すって凄いですね~
我が家もスコップですが畑は広くないので
ナスオだけでOKです
 
宗像神社も行きましたが・・・ぼ~っと見てたので覚えてません
ブログしてたら多分メモメモで見てたでしょうね~
ちょっと忙しくてご無沙汰してました~
コメしてないけど見てましたので・・・
【2009/05/27 18:11】 URL | 白ばらクイーン #-[ 編集] | page top↑
わかります~ そのわくわく気分♪
知らない道 知らない土地、
時間を忘れて・・・・・・・

知らない町を歩いてみたい~~
どこか遠くへ 行きたい~~♪

わ~~ 麦畑だ~ (^○^)
きれい~~♪ いいな~ いいな~♪
目の前で見てみたいです~。

自然農法ですか~
昔は、人々はみんなそんな風に 普通に育てていたのでしょうね~
それにしても凄いですね~。 感動します。

トマト家のやり方・・・・・・
私もそれはそれで 充分素晴らしい農法だと思います。
これから将来・・・
きっとトマト家や 自然農法されていることが・・
当たり前の世の中になって・・・・
地球に優しく 人間も優しく・・・・・
そんな 世の中になっていって欲しいな~と思いました^^

有意義なドライブ 良かったですね (^^)
【2009/05/27 18:40】 URL | mana #cFDUgT.c[ 編集] | page top↑
こんばんは~~
自然農法・・・とても参考になりました。
土が出来る・・・到底我家の畑では無理かもしれませんが、
楽しく野菜作りが出来て美味しい野菜が食べられたら、それでいいかな~~
manaさんが言っておられるのに同感です
>自然農法されていることが・・
>当たり前の世の中になって・・・・
>地球に優しく 人間も優しく・・・・・
>そんな 世の中になっていって欲しいな~>と思いました

ハハコグサは我家の畑にはいっぱい咲いてますよ~~
シルバーリーフのようでいい感じですね
最後の写真・・・同じようなのがあって。今日写真アップしました
【2009/05/27 21:02】 URL | no-rikon #-[ 編集] | page top↑
こんばんわ。以前NHK教育で「おこめ」の放送が午前中毎日?あっていました。東北のある農家の方はとにかく土づくりに手間暇かけてその土を田に入れ田植えしてそれ以降稲刈りまで何もしない、という内容のものでした。その土作り~稲刈りまで放送があっていましたが草が生えてもそのまま・・・。で、「ミルキークウイーン」でしたか?収穫後は高値段にもかかわらず注文があり全国に送っている、というものでした。土がいいと作物が虫も寄せ付けないように強くなるそうです。
今回もためになる記事ありがとうございます。
【2009/05/27 21:10】 URL | りこ #-[ 編集] | page top↑
素敵な出会い&体験でしたね^^
皆さんがおっしゃってるようにトマト家の畑には
トマト家のやり方で良いのではないかと私も
思います^^何より普段のブログで拝見している様子でお二人の畑に対する愛情をヒシヒシと感じますもの♪

それにしても随分と広大な麦畑ですね。。。
子供の頃(もっと小さい麦畑でしたが)近所の友達数人と麦畑でかくれんぼをしていて
畑の持ち主さんにこっぴどく叱られたのを思い出しました(苦笑)因に、、、同じ方に
筍をキックして潰しているのを見つかり親に
引き渡された経験有りです。。。
今思うと極悪なガキだったなぁ。。と
恥ずかしくてその方の近所には近づけません
(^^;)
【2009/05/27 22:15】 URL | hana #ZqXgJ5GA[ 編集] | page top↑
自然農法のこと、現場での生のお声と生のお写真付きで
とてもリアルに感じながら読ませていただいています
今まで一番大きく気になっていたことが、畑と草の関係です
自然理の循環の中にあって、草が無意味なはずはないと
ほとんど直感的にだけですけど思ってきました
こんなに機嫌よく元気に生えてる草を、どうしてこうも抜かなきゃいけないんだろうと思いながら
世間体を気にしてそうしてきました (´Д`ヽ)

でも今日のお話をお聞きして、私も少しづつ変えていこうと思います *^-^*
畑主任は元より草は肥料と放っておきたい方ですので
これで作業中の喧嘩がだいぶ減りますでしょう \(*^^*)/

風になびいている麦畑~ v-275ビールに直結です^^
ゲンコツもみてみたいです o(^▽^)o

たくさんのことをこのようにお記しくださいましてありがとうごさいます
お時間もお大変だったのではないでしょうか・・
感謝とともに、とても嬉しく思っています

【2009/05/27 22:19】 URL | れぃん #gGj3Lv6Q[ 編集] | page top↑
自然農っておもしろそうですね。
でもそのぶんたくさん畑に通って
観察しながらお手入れも必要かも。
トマさんちの野菜も適度に雑草と共存しながら、
強い野菜にそだってるのかな。
うちのはときどき雑草に負けちゃうこともありますが、
元気に育ってほしいです(*´∀`*)
【2009/05/27 23:35】 URL | ジョー #-[ 編集] | page top↑
BERRYさんへ

こんばんは♪
自然農や不耕起には興味があったので、
実際に見てお話しを聞けてラッキーでした(^^)v
自分の道を進んでおられる方々のパワーも頂けましたよ♪

野の花は、どんな場所にも何気なく咲いていて可愛いですよね。
ゲンコツは結構痛いんですよe-264

プップ・・・manaさんどうだろう~~
あの旗を立てたオクラが一番伸びたら楽しいのに(^Q^)
【2009/05/28 00:15】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
物怖じせずに聞けるとは~(@0@)さすがトマト夫婦ですっ!
自然農、とても勉強になりました。
本で読むのと実際に見たり触ったりするのとでは違いますよね…
私もだんだん自然農になりつつありますが、やっぱり耕したりもしたいなー(笑)
芋畑なんかは広すぎて私の手には負えないし…赤ポチもいるしね(^^)V
でも、草刈りのやり方が間違ってなくて?良かった~
刈り草を積んでおくとフカフカになっていくのは間違いないです!
私的には好きな雑草を増やす方針でいこうかな♪
今年はうちの畑のあちこちでテントウムシが大量に発生したので、
生態系も変わってきたかな~と思っています。
【2009/05/28 00:15】 URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集] | page top↑
ワル猫さんへ

野菜作りは、人それぞれの作り方があって面白いです。
経験の積み重ねが自分のスタイルとなっているのでしょうから。

ワル猫さんにはワル猫さんのやり方があって、それでいいのでは(^^)
私もトラクターがあればガンガン使いますよ~
残念ながら使える場所ではないので、スコップで耕してますが・・・

野菜を作ってて、やった~と思うことは ほんの少しだけで、失敗の連続ですが
悔しい思いをすることも次への喜びとつながる大切なことですよね。

風に揺れている麦の穂は、ワル猫さんんもアップされてて
撮り方が上手いな~と思って見てました。
同じような写真が撮れて嬉しいなぁ\(^o^)/
【2009/05/28 00:15】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
れんげさんへ

面白かったし、勉強になったよ~e-319
実際に見ると、想像と同じだったり違ってたり・・・
うちはここまでは出来ないけど、自然って大切だと思ったよ(^^)
【2009/05/28 00:15】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
もこさんへ

こんばんは~♪
そういえば九州で小麦の産地って、佐賀か福岡よね?
うちも国内産しか使わないから、どっちかを使ってま~すv-218
麦畑って独特のステキな雰囲気で大好きなんです。

自然農も実際に見せて貰うと面白かったよ(^^)
普通に売ってる野菜とは、色々な意味で違うでしょうね。

色々考えてみると、畑には感謝感謝だなぁ~って
あらためて思えた出来事でした(^^)v

【2009/05/28 00:16】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
さっちんさんへ

こんばんは♪
ウハハハ(^^ゞ そうおっしゃって頂いて恐縮です~。
恥ずかしさよりも好奇心が勝つ様になってしまって
単にずうずうしくなってしまっただけカモv-408
最初に、こんにちは~って大きな声で挨拶すると
大抵の方はニコニコと教えて下さって、みんな良い方だなぁって
色々な意味で嬉しい気持ちになります(^^)
さっちんさんも、こだわって野菜を作っておられる事が
コメントの内容から想像できてました♪
フフフ・・・確かにカマキリとテントウムシは大歓迎(^^)v
徳野雅仁さんの「無農薬自然流野菜づくり」
は私は読んでいないけど、出来るだけ自然に逆らわず・・・
っていうのが私たちの思うところなんです。
出来るだけっていうのが中途半端だなぁと思う事があったけど
それでもいいかなって思えるようになってきました(^^)
安全で美味しい野菜を楽しく作れるって幸せですねe-319

【2009/05/28 00:17】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
tea☆timeさんへ

野菜作りの基本は楽しむことで、まったく同感です!
いろんなつくり方があって当たり前、それぞれに状況が違いますしね~

自分で作った新鮮な野菜の美味しさは格別です。
なによりも安心して食べれますし(^^)
【2009/05/28 00:17】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
白ばらクイーンさんへ

無農薬・有機栽培は思ってた以上に難しいなぁと感じております。
仰る通り消えてしまうこともしばしばですし・・・
でも、野菜作りって 安心して美味しく食べれるのが1番ですよね(^^)

うちのブロフを見て・・・そうですか~
とても嬉しく思います。
200坪の畑を耕すのは大変です。
ほぼ一年中、畑に行けば耕しているような感じです。

宗像大社は面白いところですよ。
近くに来られたら、もう一度覗いてみて下さいね。
【2009/05/28 00:18】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
manaさんへ

フフフ♪ manaさんは特に、きっと大喜びでしょうね。
いつか、麦畑や山や川や色々な風景を見られるといいですね!(^^)!

大昔から農業は行われてきてるんですもんね。
今の様に柔らかい美味しい野菜では無かったのかもしれないけど
その土地で出来る、元気いっぱいの野菜だったんでしょうね。

嬉しい事を・・・どうもありがとう~~~♪
自然に優しく人にも優しく・・・理想ですよね。
何もかもは無理でも、少しでもそういう経験が出来て
幸せなことなんだなぁと思います。
やってみたくても、多くの人には簡単にはムリだもんね。
畑に感謝感謝です~e-319

あ! そうそう ソラマメだけどね・・・
大きな声じゃ言えないけど・・・オシリ(一応赤ちゃんのね♪)笑
それから昨日のオクラへの脅しは、一応○長って事で(^^)v
BERRYさんからのコメントをご覧になってね♪
【2009/05/28 00:18】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
no-rikonさんへ

私達がやっている家庭菜園は、楽しむことが1番ですよね(^^)
自然農法が当たり前の世の中になるには、
消費者の意識が変らない限りは難しいことだろうな・・・
求めるものが見た目重視ではなく虫食いだらけでも
安全性を買うようになれば、自然農法が脚光を浴びプロの方も始められると思いますがね~

ハハコグサがno-rikonさんの畑にはたくさんあるんだ!
春の七草粥が食べたくって、探したのですがうちの畑にはないみたいで(^_^.)
【2009/05/28 00:18】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
りこさんへ

こんばんは♪
NHKの番組は観ていないけど、そのお話しを聞いた事があります。
お米のことは全く知らないけど、同じ植物として想像すると
野菜もお米も、やはり土が命なんだなぁと思えますね。
私も畑で野菜を見ていると、場所によって出来が違ったりして、
土が違うかなぁと考えさせられることがあります。
下段は私たちの代になってから開墾して使い始めたので
まだまだ土が出来てないのかもしれません。
虫食いや病気も、下と中では全然頻度が違うんですよ。
虫も寄せ付けない様な元気の良い野菜♪
そんな野菜が沢山育ったら嬉しいですね~(^^)v
こちらこそ、参考になるお話しをありがとうございました♪

【2009/05/28 00:19】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
hanaさんへ

ありがとうございます。
私達のやり方といっても大そうなことではないのですが、
そういっていただくと嬉しいですよ~

あはは hanaさんもいろいろとやられていたんですね。
うちの畑で子供がそんな事していたら、お説教した上で追い出します(笑)
環境の良い所でお育ちになったんですね。
                                              トマオ

マ~ルシン♪ マ~ルシン♪ ハンバァグ~~♪
思い出したよ(笑) あったあった!
早速明日にでも確認&購入して来ます(^^)v
                                              トマコ
【2009/05/28 00:19】 URL | トマオ&トマコ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
れぃんさんへ

じっくり読んで頂いて嬉しいです!(^^)!
間違って書いたらいけないので、二人で思い出しながら
メモを見ながら、ボチボチと少しずつ書いていたので
記事にするのが遅くなってしまいました。
自分たちのためにも記録になるのに、そんなに思って頂けて
とても嬉しく感激しています(^^)

れぃんさんの直感的にe-267
すごくわかる様な気がします!
私も知識は無いのに、感じたことが気になって仕方なくなって
調べてみたら当たっていたなんて事がたまにあります。
太古の昔の遺伝子が覚えているのかもしれませんね(^Q^)

草は伸びすぎると野菜の生長を脅かすけど
ほどほどだと助けてくれている気がするんです。
ウププ・・・畑主任さんも草がお好きなんだ~(^Q^)
喧嘩してらしたんですか?
れぃんさんもケンカ日記が書けそうですねe-319

麦畑をご覧になってv-275とは、かなりお強そう!
私はv-366だと思いました(笑)
ゲンコツは、叩かれると結構痛いんですよ~ウヒヒ♪
【2009/05/28 00:20】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ジョーさんへ

自然農はいっけん、ほったらかし栽培のイメージがありますが 
実際は、かなり手がかかるように思います。
仰っているように観察する事が大事でしょうね(^^)

うちも雑草に負けてしまう野菜はありますよ。
元気に育ってくれればいいですよね~
【2009/05/28 00:20】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
gerogeroさんへ

ずうずうしくないと、聞けませんよね~(^Q^)
でも、思い切って聞いて見せて頂いて勉強になりましたv-221
想像通りだったり、違っていたり、見ないとわからないものですね。
私も自然に出来るだけ近い形で出来たらなぁと思うけど
やっぱり耕すのも捨てきれません~(笑)
試行錯誤しながら、色々試すのも楽しいかなぁと思います。
うちも草刈したら畝に置いてるんだけど、土が頑固なのか
フカフカ感が無いんですよ~(*_*)
草が足りないのかも?って伸ばし放題にしたら
今度は何か居そうでコワイし・・・v-531

テントウムシやハチが増えるって嬉しいですよね(^^)v
今消えてると言われるミツバチは、西洋ミツバチだそうで
そういえばうちの畑では西洋ミツバチは元々見ないんです。
日本ミツバチと知らない虫が頑張ってくれてたみたいです♪
この環境を守れたらなぁって思いますe-267
【2009/05/28 00:31】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
素晴らしいレポートをありがとうございます~~~
不耕機の自然農法に、感心があって本を買って読んでみたり、あちこちのぞいてみたりしていましたが、その都度質問してみたいことが出てきてしまって~~~
ま~だ消化しきれずにおりました~~~
今回のレポートで、トマコさん、トマオさんが気になっていたことを質問してくださったので、なんだかスッキリいたしました~~~
やっぱり土なんですね~~~
ほどほどの微生物がバランスよく暮らす土つくり~~~もしかしたら、体内のしくみと同じかなぁ~~~と思います
よ~く、がん細胞は、バランスがくずれると元気になって活躍しはじめるといいますよね~~~
そのがん細胞が大好きなものは、農薬とか精米された小麦など、自然の営みに反するものなどなんだとか~~~
がん細胞を悪玉菌に置き換えて、考えると~~~自然農法の有用性に気がつきます~~~
ゴメンナサイ!長くなってしまいました~~~
トマト家の畑は、いつも素晴らしいと思っておりました~~~そのまんまでいいのではないでしょうか~~~
農薬とか科学肥料をさけて、元気な土つくりと太陽光の確保ができれば、畑の病気はへっていくのかなぁ~~~と
虫食いは、ご愛嬌~~~♪
トンネル栽培をしても虫に愛されてしまった我が家のキャベツです~~~(笑)
【2009/05/29 11:21】 URL | マルコ #-[ 編集] | page top↑
追記

ガン細胞が好きなもののところで農薬とか精米された小麦といたしましたが、精粉漂白された小麦の方が正解です
農薬散布とか漂白とかの科学的な行為のなかにガン細胞の好むものがあるようです~~~
このほかにも糖分が好きだとかいろいろあるようですが、ここでは、これで~~~(笑)
ああ~~~やれやれ~~~(笑)

【2009/05/29 11:54】 URL | マルコ #-[ 編集] | page top↑
マルコさんへ

少しでもお役にたてたなら嬉しいです(^^)v
もっともっとお訊ねしたいことがあったけど
そうするとお誘い頂いてしまいそうなほど親切だったので
もう行けないかもしれません(^^ゞ
土が良いのは、肥えた土地ばかりを言うのでは無いのではと
以前から、必要以上に育った野菜が不思議でした。
うちの野菜は、肥料は殆どやってないから安心して食べていますけど(笑)
美味しく美味しくを追求しすぎると、きっと野菜にもメタボがあって
人間の体にも良くはないだろうな~って思います。
それがこの畑でおぼろげながら見えた気がしました。
どう見ても、いわゆる大きくて綺麗でりっぱな野菜は出来ないだろうな
って、そんな風に見えました。
それが悪いという意味でなく、本来の野菜の姿なんだと思います。
微生物にまつわるお話と、人間の体とも似ていますよね。
余計な化学物質や栄養を摂り過ぎると病気になってしまう。
無農薬だから安心という事は無く、肥料も怖いと思います。
こだわりすぎると食べるものが無くなってしまいそうなので
ほどほどで行きたいと思ってますけどv-411
見た目の綺麗さにこだわって、小麦も白くしてるんですよね~
そのままで良いのに~(^^)
こういう不自然さにみんなが気付いて消費者が変われば
もっと安全な食品が流通するようになるのかもしれませんね。
何度もありがとうございました!(^^)!
【2009/05/29 23:47】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/700-e5384b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。