スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
黄色と白のタンポポ♪

黄色いタンポポ

  私達の畑の色んな場所に顔を出し、日頃から見慣れている黄色いタンポポ です。
  先日は、白いタンポポが在来種であると知りましたが、黄色にも色々ある様です。

                                                     トマオ 


トマ爺に貰った野草の本

  トマ爺に貰った小さな野草の本の、タンポポのページです♪
  本には右側が 「カントウタンポポ 」 で、左側が 「セイヨウタンポポ」 と載っています。
  それをトマ爺が書き直しているのです。 ナゼだろう?
                                                     トマコ

  どうも、本の写真が逆になっていたのに気付いたトマ爺が、訂正した様です。
  どちらも黄色でよく似ていますが、セイヨウタンポポはヨーロッパ原産の帰化植物。
  カントウタンポポは白花タンポポと同じく在来種だそうです。
  では、うちの畑の黄色いタンポポは? 調べてみる事にしました(^^)
                                                     トマオ


これは?

  トマコ  「セイヨウタンポポなら、花の下に付いてる総包っていう部分が垂れ下がってて、
        在来種なら総包が垂れ下がってないんだって!」

  トマオ  「これは垂れ下がってるよなぁ? じゃあセイヨウタンポポなんだ。」


強い生命力だ!

  土手の石垣の隙間から伸びていた、このタンポポも総包が垂れ下がっています。

                                                     トマオ
  最近では都会では在来種は殆ど見られないそうです。
  春から秋まで長く咲いているのはセイヨウタンポポで、在来種は春にしか咲かない?
  でも、今は春だからどっちも咲いてる季節なんだ(^^ゞ
                                                     トマコ 


こっちも

  今うちの畑で咲いているタンポポは、殆ど全部見て回ったハズですが
  どの黄色いタンポポの総包も垂れ下がっていて、全部がセイヨウタンポポの様です。

                                                     トマオ
  あ~あ・・なんだか残念。 畑は昔ながらの土地のままなので、みつかるかな~
  って思ってたんだけどな(^^♪
                                                     トマコ


セイヨウタンポポの綿帽子

  トマオ  「この綿帽子が飛んで、セイヨウタンポポはどんどん増えるんだな」
  トマコ  「1つはポサポサしてるのに、もう一つはツルッツル♪ もう飛んでるね!」
  トマオ  「ツルッツルじゃないぞ! 1本残ってる(^▽^笑)」


白花タンポポ

  トマコ  「ほらほら! 白いのはここに一つしか無いよ。」
  トマオ  「こんな所にあったのか! 土手の上だから刈る心配は少ないな(~_~;)」
  トマコ  「少ないじゃなくて、絶対に刈ったらダメよ!!」


たった一株だけ

  土手のイヨカンの根元に、たった一株だけ咲いている白花タンポポです。
  関東よりも西に分布していて、西日本で多く見られるそうです。
                                                     トマオ


総包が下がってない

  白花タンポポは在来種だそうだけど、総包が・・ホントだ~。 下がってない(^^)
                                                     トマコ


開きかけ?

  トマオ  「これは今から開くのかな? 枯れてるみたいに見えるな」
  トマコ  「在来種だから春にしか咲かないんだ。 気をつけて守ってあげようね♪」


白花タンポポの綿帽子は?

  トマコ  「あ~あ。 綿帽子はもうどっかに飛んでたね。 増えて欲しいね~。」
  トマオ  「これは本当に ツルッツルだ(^O^)」


白花タンポポのページ

  トマオ  「へ~ぇ! ちゃんと載ってたんだ。
        ところで ジシバリというのもタンポポみたいだな」
  トマコ  「あっ! それなら写真に撮ってきてるよ(^^) ちょうど咲いてたから♪」


ジシバリ

  トマオ  「ほう! 本と同じ花じゃないか~」
  トマコ  「タンポポとは葉っぱも違うよ。 トマオもちゃんと本見て色々覚えててよね!」
  トマオ  「・・・・・・・・・ムリだ。」

  最近になって少しは雑草も可愛いとは思う様になりましたが、まだまだです(~_~;)
  でも、この白花タンポポは貴重な在来種だとわかった事で
  他にも貴重な野草もあるのかもしれないと思い、一応気をつけてはみるかな?
                                                     トマオ 


トマ爺の墨絵

                                            <トマ爺 墨絵より>

 3つのランキングに参加しています。
 下記のバナーをクリックしていただけるとランキングに反映されます。
 みなさんのクリックが私達の励みになっています。いつも応援ありがとうございます♪
FC2ブログ 野菜部門ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。にほんブログ村  果樹・野菜ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。人気ブログ 花・ガーデニングランキングへ参加しております。         応援のクリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
【2008/03/05 06:00】 | 畑や庭の花たち | トラックバック(0) | コメント(20) | page top↑
<<鳥のフンは宝物!? | ホーム | 野菜の菜の花1号2号♪etc>>
コメント
うちに生えてるタンポポも西洋タンポポで、
在来種はなかなかみかけないです。
野菜も果物もほとんど外来種で在来種は数えるくらいしかありませんね。
そういう意味ではトマコさん、トマオさんちの白花タンポポはとても貴重ですね(*´∀`*)
【2008/03/05 06:31】 URL | ジョーさん #-[ 編集] | page top↑
おはようございまーす

たんぽぽの写真をたくさん使って在来と西洋種の違いを見せてくださってサンキューです!!
とつてもよく解かりましたーーー
ところでトマ爺の墨絵、これ以前に見せていただいたような気がします
こうしてたんぽぽの写真をずうっーと見てみるとーーー絵は、たんぽぽよりもジシバリかーーーそれとも薄紫の花を咲かせるよめなかも
しれないなぁーーーなとどと思いましたーーー
【2008/03/05 10:18】 URL | マルコ #-[ 編集] | page top↑
かわいいタンポポ^^
ここへ来ると、1人でも 「へ~・・ ほ~・・・ ふ~ん・・・」
と思わず 声を出してしまいます 笑。
タンポポも こんなに種類があったなんて・・・・。
白い花のタンポポ は初見です^^。
タンポポって お浸しとかにして食べられるんですよね?
(何でもすぐに 食べ物に・・・・苦笑)

動物たちも、昆虫たちも・・・・・そして草花も、
在来種が少なくなっているのですね。 やはり外来種の方が強いのでしょうかね。
ご夫妻のやさしい心に触れると、こちらも何だか癒されます^^。ぽち×3♪
【2008/03/05 10:43】 URL | mana #cFDUgT.c[ 編集] | page top↑
タンポポっていうと、思い出すのは黄色い花と綿帽子!
でも、これからは白も思い出しそう^^
1,2本がんばって残ってる綿帽子って、なぜかよく見かけて
ました。
我が旦那さんは、それを見るといつも自分の頭と重ねて、
お互いがんばるぞ~!って声をかけてます(笑)

応援ぽちぽちぽち☆
【2008/03/05 13:10】 URL | samii #-[ 編集] | page top↑
タンポポに白花があるなんて!
白花タンポポは貴重な在来種なんですね e-317
うちの近所では見かけないなあ…タンポポ自体も…う~っさびし~っ e-443
畦をしょっちゅう刈っているからかも(@0@)
お隣さんはもっとマメだし…(^^;)
逆に、園芸種の何だっけ、(ああ、忘れてしまった)良く広がるやつが生えていたりして、雑草界にも乱れが広がっているみたいです!

【2008/03/05 17:51】 URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集] | page top↑
「たんぽぽ」だけで、こんなに情報が充実している記事!すごいです。
「野草の本」トマお爺さんの人柄が感じ取れます。
「野草の本」何度見ても、飽きる事がない楽しそうな本ですね。
うちの母が昔、生け花の先生をしていたので、花の本が沢山ありました。
子供の頃は、飽きる事なくずーっと花の図鑑みたいなのを見てたのを思い出しました。
【2008/03/05 18:10】 URL | 果林 #-[ 編集] | page top↑
最近はゆっくりとタンポポも見なくなりましたが、白いタンポポは
在来種なんですね。
そういえば、タンポポといえば黄色のイメージがあります。
何気に見てみると、近所にも結構あるかもしれません。
トマお爺さんの絵はどちらでしょうかね(^^)
【2008/03/05 18:34】 URL | ポム・ド・テール #C3D2ylkc[ 編集] | page top↑
前住んでいたところの周辺は、白いたんぽぽばかりでした。
そこで初めて白いたんぽぽを見たのですが、未だに西洋たんぽぽと在来種の見分けが付かずにいました。
毎回、理科のお勉強に通ってるみたいです。v-25
楽しくなります"^_^"
【2008/03/05 20:23】 URL | ぴよぴよ #9JVWN9jg[ 編集] | page top↑
たんぽぽ
これほどの至近距離からのたんぽぽ、始めてみました。

ワル猫さんの「ボサボサ」、私の「ツルッツル」。出てきましたね。このようにご紹介されると、愛らしいですね。
【2008/03/05 20:30】 URL | 楓山 #S0NL222Y[ 編集] | page top↑
ジョーさんへ
黄色タンポポの在来種は、少しはうちの畑にもあるだろうと思ってましたが、
全然ないようです(>_<)
調べてみたのですが、日本タンポポはメスとオスの受粉で増えるのに対して
西洋タンポポは、メスだけでクローンを作って増えるそうです。
日本タンポポは西洋タンポポの花粉を受付けてタンポホの雑種が出来ていて、
90%はこの雑種のタンポホだそうです。

在来種のタンポホが、いかに貴重なものかがよくわかりました(^^)
【2008/03/05 21:02】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
本に書いてある写真が違うと訂正されている・・・スゴイおひとですね。トマお爺さんは・・・

すみません、花にはまったく詳しいないです・・・でもきれいな写真ですね・・・

綿帽子がとんでツルツルか~そんなの気にしたこともなかったな~ 

いつも新たな発見をされているトマト家では話題が絶えないでしょうね・・・
我が家はメイとミッキーの話題ばかり、犬と猫飼っておいてよかった~(笑)
【2008/03/05 21:10】 URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
マルコ さんへ
少し前まで、タンポポに興味もなく雑草として見ていましたが、
タンポポについて調べてみるうちに、違うものに見えてきました(^^)
なんでも興味を持つと面白くなるものなんですねぇ。
オット!! 料理は、まだまだなんですが(笑)

マルコさん 鋭い!!
今回のトマ爺の墨絵は、私の手違いで2度目のアップとなりました。
以前、春の七草の記事に乗っけた画像です。
マルコさんの記憶力には、オドロキです。
私が忘れているのに(×_×;)

私もトマ爺の墨絵はジシバリのように思います。
【2008/03/05 21:28】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
manaさんへ
とても嬉しいお言葉 ありがとうございます。
でも、「ゲ~・・ ゾ~・・・ ブブ~・・・」 って事もあるカモしれませんよ(笑)

タンポポは、全草食べられるそうですね。
でも、食べた事ないなぁ。
アッ!! タンポポコーヒーは、飲んだ事あるかもしれません。

強い外来種は、在来種を乗っ取っているのかなぁ。
まるでエイリアンのように(><”)
【2008/03/05 21:55】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
samiiさんへ
以前まで私もタンポポは、黄色い花に綿帽子のイメージで
邪魔臭い雑草としか捉えてなかったのですが、
ずいぶんと印象が変わっちゃいました(^^)

「ポサポサにツルッツル」 の画像は、他に意味もあったのですよ(笑)
御主人の 「お互いがんばるぞ~!」 には笑っちゃいました。
【2008/03/05 22:09】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
gerogeroさんへ
白いタンポポは、たま~に畑で見かけていたけど、増えるのが難しいらしいです。
今はたったの一株!生き残って欲しい~(^^)
gerogeroさんのお近くなら、カンサイタンポポ(そういう在来種もあるそう)とか無いのかなぁ・・?
畦は刈るから仕方無いですよね。
しかし帰化植物の繁殖力は恐るべしですね!
gerogeroさんが思い出さないその花・・なんだろう~~思いだして~(^O^)/
今じゃ雑草扱いされてる小花には、
元々は観賞用に持ち込まれた花も多いのでしょうね。
【2008/03/05 22:41】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
果林さんへ
そうですか?有難うございます~(^^♪
トマ爺が、野草の本を書き直していたのがきっかけでした。
よく色々知ってたんだなぁ・・ってつくづく驚きます。
果林さんのお母様は生け花の先生だったんですね!
ツルウメモドキのお話の時に、お花にご縁のある方なんだな・・って思ってました♪
図鑑をそんなに見るほどお花が好きだったんですね(^^)


【2008/03/05 22:49】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ポム・ド・テールさんへ
白いタンポポも、ひょっとしたらポム・ド・テールさんのお近くにあるカモ♪
四国や九州に多いらしいです。
カントウタンポポなど黄色い在来種も
もしも見つけたら見せて下さいね!
黄色い在来種は、少し背が高いみたいです。
トマ爺の絵は・・・う~ん・・なんだろう?
わかりません(^O^)/
【2008/03/05 22:54】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ぴよぴよさんへ
え~(^^)白いタンポポだらけ??
いいなぁ~見てみたいです!
私達も今回初めて、タンポポの奥深さにふれて驚きました。
理科?ブワッハッハ(^O^)/
私は最悪に苦手だった科目です~
たった今試験してくれれば、白は在来種と答えられるけど。
楽しんでいただけて嬉しいです。

ところで、3倍なのは虫眼鏡の倍率です~
書き方が悪くて失礼しました(^^♪
カメラは18倍ズームだけど、至近距離なのでほんのちょっとしかズームしてません。
虫眼鏡の大きさは、言われてみればカメラのレンズと同じ位でした!
【2008/03/05 23:01】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
楓山さんへ
タンポポの花にも色々あるんですね~
色々調べて、面白かったです。

お気づきいただけて嬉しいです♪
あの時には既に写真を撮っていたので
思わず思いだしてしまいました(^O^)/

【2008/03/05 23:09】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ワル猫さんへ
トマ爺は、本よりも詳しかった!?
調べてみて意味がわかり、私達も驚きました。
ホントに凄くて面白い義父です(^^)

ツルッツルの方は、実物よりも写真で見た方が、そんな感じがしました♪
お師匠様に褒めて頂けると、ヤッタ~って気分になります。
有難うございます!

メイちゃんとミッキーちゃんの会話・・・
羨ましいです~
私達も以前はそうでした。
またいつかそんな時も来るのかなぁ??
とは思ってますけど(^_^)
【2008/03/05 23:21】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/308-ed66521b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。