スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
旧蔵内邸♪かかし
ヒガンバナ♪

  9月の中旬に従姉たちと平尾台を散策した後の、思いつきのドライブです。
                                                   トマオ


ドライブへ♪

  お昼頃には平尾台を下りたので、そのまま築上郡方面にドライブへ♪
  車窓からなので写りが悪いけど、ヒガンバナがいっぱい咲いていました。
                                                   トマコ


かかしを発見♪

  途中の田んぼに、かかし軍団を発見♪
                                                   トマコ


夜はコワそうな♪

かかし軍団でした♪

  夜に見ると、かなり怖そうなカカシ軍団でしたよ(^_^.)
                                                   トマオ


築上郡♪

  築上郡に入り、名所や見どころの案内看板が見えまして
  以前に通りかかった事のある、旧家が近かった事を思い出しました。
  せっかくなので、寄ってみましょう!
                                                   トマオ


 画像をクリックすると大きくなります♪
旧蔵内邸へ♪

  平成25年4月18日より一般公開されている、旧蔵内家の住宅と庭園です。
  庭園については、クリックすれば拡大するのでお読みくださいね(^_^.)
                                                   トマオ


塀♪

  外側から塀を見るだけでも、かなり広い敷地だとわかります。
  藏内家は中世の豊前国を治めた宇都宮氏の家臣で、江戸時代は帰農し地元の資産家となり
  炭鉱や鉄道などで繁栄した旧家だということです。
                                                   トマオ


玄関♪

  とても大きな玄関です。
  邸宅内の見学には入場料が要ります。
  今回は邸宅内には入らず、庭園だけ見せて頂きました^^
                                                   トマコ


庭園へ♪

とっても広い♪

庭園と♪

邸宅も広くて♪

豪邸でした♪

  旧藏内邸は明治30年代に主屋などが建てられ、同9年に完成しました。
  住宅の延床面積は約1,222㎡、敷地は約7,135㎡にも及び、
  18畳間が2室続く大広間や12畳の大玄関間は炭坑主の住宅では最大であり
  弓形天井や格天井には屋久杉がふんだんに使われたり、とても見事だそうです。
  またいつか、ゆっくり訪ねてみたいと思います。
  この後は、ヒガンバナの綺麗なお寺に寄りました^^ 続く~
                                                   トマオ

  勝手ながら、今回の記事のコメント欄は閉じさせて頂いております。
  ご用件などは 開いたコメント欄やメールフォームをお使い下さいね。
スポンサーサイト
【2013/11/10 06:00】 | ドライブ・お出かけ | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。