スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
平治岳♪前編
男池の駐車場♪

  6月7日の金曜日、有給休暇を取って平治岳に登ってきました!
  ミヤマキリシマの見ごろは梅雨時期にあたり、晴れの日はそうはありません。
  この日は、今年のベスト3に入るほどの好天だったと思います(^^)
  早朝4時半に北九州市の自宅を出発し、7時半に男池の駐車場です。
  まだもう少しだけ余裕はありましたが、沢山の車で埋まっていましたよ。
                                                   トマオ


男池の入り口♪

  平治岳へのミヤマキリシマ見物登山は今年で二度目ですが
  去年は吉部側から上がり、坊ケつるを回って戻るコースでした。
  今年は男池(おいけ)側から上がり、同じ道を戻ります。
                                                   トマオ


ううう

  去年のコースは、怖いハシゴや急斜面のロープがあって
  運動音痴の私には、涙モンの登山だったけど(^^ゞ
  今年はコワい箇所は無く、頑張って上がれば大丈夫だそうです。
                                                   トマコ


かくし水♪

  かくし水には、去年男池を散策した時に来ました♪
  ここを通過してソババッケという所に行き 大戸越しから平治岳を目指します。
                                                   トマコ


岩風呂?

  途中の岩風呂に入る、今回も山を案内下さる大先輩です。
  岩風呂というのはもちろんウソで~す(^_^.)
  裏から撮ると岩風呂に見えるので、お気に入りの場所だそうです。
                                                   トマオ


ソババッケ♪

  9時頃に、ソババッケという中継地点に到着です。
  平治岳と黒岳の間の、狭いですが平地というか 不思議な雰囲気の場所です。
  沢山の方が休憩しておられました。
                                                   トマオ 


平治岳が見えた♪

  あれが平治岳だと、大先輩が教えて下さいました。
  ミヤマキリシマは、まだ見えないなぁ・・・
                                                   トマオ


丸太はナゼ?

  大先輩  「あの丸太は、なんでだと思うか?」
   トマコ  「楽しくピョンピョン歩くため^m^」

  アホか~~~っ!
  と、大先輩はあきれておられました(^_^.)
  みなさんは、どうしてあんな風に木を切っているか 想像付きますよね?
                                                   トマオ


標識♪

  途中の標識を確認しながら、平治岳の方面へと進みます。
  丸太の意味は、ソババッケは水が溜まりやすい場所だからだそうです。
  私はもちろん、すぐにわかりましたよ(^^)
                                                   トマオ


岩を上り♪

  男池からの登山道は、こんな岩場を上がり続ける感じです。
  息が切れるけど、休み休みガンバリます^^
                                                   トマコ


深い森を進み♪

  深い原生林の中は、風が吹くととても気持ちが良いです。
                                                   トマオ


標識を確認♪

  この時期は人が多いので、迷う事は殆ど無いと思われますが
  標識と、木々に付けてくれているテープを見逃さず 注意して進みます。
                                                   トマオ


空が見えて♪

  急に、空が見えました♪
                                                   トマコ


ピンク色の山だ~♪

  そして目の前に、ピンク色の山だ~~~っ♪♪♪
  ほかのみなさんの歓声も、あちこちから聞こえてきます(^^)
  でも、ここはまだまだ序盤だったのでした。
                                                   トマコ


おやつを頂いて♪

  大先輩がおやつを用意して下さり、休憩タイムです。
  ミヤマキリシマを眺めながらのお菓子、美味しかったなぁ(^^)
                                                   トマオ


大戸越しからの九重連山♪

  ここが大戸越(うとんごし)と呼ばれる場所で、黒岳や坊ケつるにも通じる
  中継地点になっており、向こう側には、九重連山の三俣山や硫黄山、
  中岳などがよく見えています。
  去年は霧で、何にも見えなかったんですよね~(^_^.)
  こんなに見晴しの良い、綺麗な所だったんですねぇ。
                                                   トマオ


ミヤマキリシマの平治岳へ♪

  目の前には、ミヤマキリシマの平治岳がそびえています♪
  大戸越から、いよいよ平治岳へと登ります。
  ここまで野草を観ながらゆっくり登って、約3時間でした。
  私たちはゆっくり過ぎるので、もっと時短出来ると思います(^^ゞ
                                                   トマコ


大戸越しが下に♪

  少し登ると、あっという間に大戸越が下に見えてきます。
                                                   トマオ


だんだん高くなり♪

  ここからが、キツかった~(^^ゞ
  急斜面を登り続けるので、息が切れます。
  ミヤマキリシマを眺めながら、休み休み登りま~す♪
                                                   トマコ


山の行列♪

  登山道は登りと下りに分かれており、一人歩ける程度の幅しかありません。
  人が多いと行列になりますが、休憩にもなるんですよね^^  
  大戸越はもう、かなり下の方に見えています。
                                                   トマオ


坊ケつるや法華院♪

  高度が増すと、坊ケつるや法華院温泉が、よく見えてきました!
  去年は、あそこまで下りて歩いたんですよね~
  九重連山の山歩きは、こうして色々な場所が見えるのも大きな魅力です。
                                                   トマオ


黒岳方面?

  こっちは黒岳の方面かな!?
  黒岳には登った事がありませんが、いつか挑戦してみたいなぁ。
  大先輩によると、原生林が素晴らしいそうです。
                                                   トマオ


ミヤマキリシマの中♪

  ミヤマキリシマが咲く登山道を、ひたすら登ります!
                                                   トマオ


トンネルも抜けて♪

  ミヤマキリシマのトンネルも、くぐり抜けて♪
                                                   トマコ


三俣山も綺麗に見えた♪

  三俣山が、大きく見えてきましたよ(^^)
  あともうひと息で、平治岳の南峰に着きますよ~
  後編へと、お付き合いくやさいね。
                                                   トマオ

  勝手ながら、今回の記事のコメント欄は閉じさせて頂いております。
  ご用件などは 開いたコメント欄やメールフォームをお使いくださいね。
スポンサーサイト
【2013/07/07 06:00】 | 山歩き | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。