スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
平尾台♪2012年10月の花
10月の平尾台♪

  昨年は、何度も平尾台に行き 四季の山野草に出会いました。
  10月の中旬が、昨年最後の花見登山となりました。
  山歩きのお話しは次回で、野草の花を先にご紹介させて頂きますね。
                                                  トマオ

 小さい画像をクリックすると大きくなります♪
アザミが♪綺麗でした♪








  綺麗なアザミがいっぱいで、印象的でした♪
                                                  トマコ


ミシマサイコ♪

  ミシマサイコの花♪

  ミシマサイコ またはその変種の根は柴胡(さいこ)という生薬であり、
  日本薬局方に収録されている。解熱、鎮痛作用があり、大柴胡湯(だいさいことう)
  小柴胡湯(しょうさいことう)、柴胡桂枝湯(さいこけいしとう)
  などの多くの漢方方剤に配合される。
  和名は、静岡県の三島市付近の柴胡が生薬の産地として優れていたことに由来する
  (現在の産地は、宮崎県、鹿児島県、中国、韓国など)。
                                           ウィキペディアより



センブリ♪紫センブリ♪








  センブリと、ムラサキセンブリの花♪

  薬には開花期の全草を用いる。乾燥させ、煎じてまたは粉末にして飲む。
  薬効は、胃腸虚弱、下痢、腹痛、脱毛など。
  センブリの名前の由来は「千回振出してもまだ苦い」
  ということからつけられたとされている。
  その由来の通り非常に苦味が強く、最も苦い生薬(ハーブ)といわれる。
  日本固有の植物であり、生薬名「当薬」も和語である。
  日本固有の生薬であり、漢方薬には用いられない。
  乾燥品は医薬品と見なされるので、薬事法の許可無く販売することは薬事法違反になる。
                                           ウィキペディアより



ハバヤマボクチは♪

  平尾台では、秋から晩秋にかけてよく見かけるハバヤマボクチです。
  この時はまだ蕾の様でしたが、よく目立っていました。
                                                  トマオ


蕾でした♪

  ハバヤマボクチは、12月のワル猫さんの記事で
  詳しい説明と、12月のハバヤマボクチが紹介されています♪
                                                  トマコ


たぶん・・・♪ヤマハッカ♪








  たぶん、ヤマハッカ?
  よく行く里山でも見かける花と同じだろうと思うのですが・・・
  なかなか、見分ける事が出来ません(^_^.)
                                                  トマオ


サイヨウシャジン♪キンミズヒキ♪








  サイヨウシャジンとキンミズヒキは、色々な山で出会いますので
  おなじみの花となりました。
  みなさんも、覚えて下サイヨウ~(・・?
                                                  トマオ


ヒヨドリバナ?サワヒヨドリ?








  ヒヨドリバナか、サワヒヨドリ??
  これもまた似ているそうで、はっきりわかりません(^_^.)
                                                  トマオ


オミナエシ♪セイタカアワダチソウ♪








  夏の終わりには、草原にポツポツと咲いていて感激したオミナエシ♪
  この時は、少しだけ咲き残っていました。
  セイタカアワダチソウは、いっぱいでした。
                                                  トマコ


黄色い♪ノギク♪








白い♪ノギク♪








  白い野菊と黄色い野菊♪
                                                  トマコ


ヤマラッキョウの蕾♪ゲンノショウコ♪








  ヤマラッキョウの花は、一輪だけ蕾に会えました♪
  今年は、いっぱい咲いている時期にも行ってみたいな~
  ゲンノショウコも、有名な薬草です。

  ゲンノショウコはドクダミ、センブリなどと共に、日本の民間薬の代表格である。
  江戸時代から民間薬として用いられるようになり、『本草綱目啓蒙』(1803年)
  にも取り上げられた。現代の日本薬局方にも「ゲンノショウコ」として見える。
  但し、伝統的な漢方方剤(漢方薬)では用いない。有効成分はタンニン。
  根・茎・葉・花などを干し煎じて下痢止めや胃薬とし、また茶としても飲用する。
  飲み過ぎても便秘を引き起こしたりせず、優秀な整腸生薬であることから
  イシャイラズ(医者いらず)、タチマチグサ(たちまち草)などの異名も持つ。
                                            ウィキペディアより



小さな黒い実♪カワラナデシコ♪








  小さな黒い実♪ お花は、どんな花だったんだろう~
  夏にいっぱい咲いていたカワラナデシコが、少しだけ残っていてビックリ(^^)
                                                  トマコ


リンドウ♪

  私は、リンドウの花が好きなんですよね~
  咲いているはずだと思って探しまして、一輪だけ見つけましたよ(^^)
  今度は、春に探しに来るのが楽しみです。
                                                  トマオ


ノダケとハチ♪カワミドリ?








  地味だけどインパクトのあるお花のノダケには、よく蜂が居ます♪
  うす紫色のお花は、初めて会ったと思うけど・・・カワミドリさん?
                                                  トマコ


センボンヤリ?フワフワも?








  これはセンボンヤリだろうと思います。
  センボンヤリの花は、たしか春に倉木山と平尾台でも見たと思いますが
  秋に見かけたのは初めてで、出会った方に教えて頂いてわかりました。
                                                  トマオ


センボンヤリ?

  春に見た花と様子が違うのでピンと来なくて、帰って調べてみましたら
  秋には、閉鎖花と呼ばれる花が付き、咲かずに綿毛になるそうです。
  なるほど~(^^) 実はこの場所は沢山のセンボンヤリを見かけまして
  春に花が咲くのも見られるのではないかと、とっても楽しみになりました。
                                                  トマオ


アキノキリンソウ♪スミレ♪








  アキノキリンソウは、一輪だけしか会えませんでした♪
  スミレ? 10月の半ばなのに咲いてるんだ~^^
                                                  トマコ


イヌタデ♪カマキリ♪








  イヌタデを撮っていたら、道の真ん中にカマキリさん♪
  退け退け~~~と言われた気がしたけど・・・
  カマキリさんの方が危ないよ。
  と、この後トマオによって草むらに連れて行かれたのでした^m^
                                                  トマコ

  
小さな栗と♪hiraoq76265210uyn 35a








  山歩きの後半、草原の一本道をトマコはすたこら歩きます。
  待ってくりぃ~ 小さな栗だ~(^_^.)
  栗の実も生っているのに、花も咲いていましたよ。
                                                  トマオ


栗の実♪

  イガが割れているのが落ちていました♪
  小指の先くらいの大きさの、ちっちゃなちっちゃな栗が入っていました^^
                                                  トマコ


綺麗な実♪グミみたいな実♪








  あと少しでゴール♪
  その手前で、可愛い実を二種類見かけました。
  秋の平尾台で楽しみに探した花があったけど、歩き始めに見かけたきり
  その後、出会う事がありませんでした^^;
                                                  トマコ


ヒメヒゴタイ♪歩き始めた場所に♪








少しだけ♪咲いていた♪








  それで、元の場所に戻ってみると・・・
  そこで待っていてくれました(^^)
                                                  トマオ


初めてのヒメヒゴタイでした♪

  初めて出会うヒメヒゴタイの花は、ひっそりと凛と咲いていました♪
  平尾台には沢山咲くと聞いていたので、咲き始めだったのカモ!?
  今年も何度も訪ねて、沢山の野草の花に会いに行きたいと思います(^^)
                                                  トマコ

  勝手ながら、今回の記事のコメント欄は閉じさせて頂いております。
  ご用件などある方は、開いたコメント欄やメールフォームをお使いくださいね。
スポンサーサイト
【2013/01/14 06:00】 | 野草木・虫・野鳥 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/1357-2a82a5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。