スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
さつま芋の苗床から収穫まで♪2012年
3月中旬・草に糠♪

  今年もさつま芋は、苗床作りから挑戦しました。
  苗床作りはいつも、ワル猫さんの作り方を参考にさせて頂いております(^^)
  畝を作ったら、ワラに糠をまぶして発酵熱を利用して温められてましたが
  うちの畑は草がボウボウでしたので、草も利用してみました。
                                                  トマオ 
  今年のさつま芋の苗作りから収穫までを、まとめてご紹介させて頂きます♪
  苗床を作ったのは、3月の中旬の事でした。
                                                  トマコ


ワラにも糠♪

  頂きもののワラがあって、わ~らっきー(^_^.)
  草の上に、ワラも置いて糠を撒きました。
                                                  トマオ


土をかけて芋を置いて♪

  ワラの上に軽く土をかけてから、種イモを並べていきました。
  種イモは、去年掘った芋を保存しておいたものです。
  保存方法は、以前の記事をご覧くださいね。
                                                  トマオ 


少し出して埋める♪

  並べた種芋を埋めますが、少し出しておきます。
  こうすると、発芽しやすいそうです。
                                                  トマオ


ビニールで覆って♪

  水をたっぷり撒いてから、苗床全体をビニールで覆って・・・
                                                  トマオ


さらに保温♪

  その上にもビニールシートをかけて、さらに保温性を高めます。
  春先の寒い時期に苗を作らないと、植付時期に間に合いませんので
  いかにして温度を上げるかも、重要な課題です。
                                                  トマオ


中は湿気てます♪

  ビニールシートは、保湿の役割もバッチリです(^^)
  最初に水をたっぷり撒いておけば、苗を採る時まで大丈夫です。
                                                  トマオ


4月中旬発芽♪

  4月の中旬頃、発芽していました♪
                                                  トマコ


いっぱい発芽したのも♪

  発芽し始めたら、下のビニールシートは外します。
  元気の良い芋からは、沢山の芽が伸びています。
  芋によっては発芽率が悪かったり腐ることもありますので、
  種芋は多めに植えています。
                                                  トマオ


5月中旬茂ってきた♪

  GW頃には霜の心配もなくなってきますので、ビニールシートは外します。
  そして、5月中旬の頃の様子です。
  生長が遅く、6月の始めの植えつけ時期までに、間に合うのかなぁ~(^_^.)
                                                  トマオ


6月中旬植付♪

  うちでは6月の初旬には定植したい所でしたが、やはり少し遅れまして  
  今年は6月の中旬頃に植付となりました。
  苗が伸びるのを待つ間に、草もボウボウくさ(^_^.)
                                                  トマオ


蔓を切って♪

  一つの芋から、生長が良ければ7~8本の蔓が出ています。
  その蔓を切って苗にしますが、長い蔓はそれをまた切って苗にする事も出来ます。
                                                  トマオ


根が出た部分を植えます♪

  根が出ている部分を埋めると、根付くのが早いです。
  うちでは、節が3~4か所以上付いた状態で切って、苗にしています。
                                                  トマオ 


縦に埋めた♪

  定植する畝には、今年はマルチを張りました。
  保温性を高めて生長を早くする事と、うちの土は赤土で水はけが悪いので
  梅雨の大雨の時期に、水が入り過ぎないようにするためです。
  どうも、水気が多いと病気にかかりやすい様です。
  そして今年は、縦向きに深めに植えてみました。
  横向きに比べると数は少なくなりますが、大きく育つはずです。
                                                  トマオ
  トマコ  「さぁ~どうかな^^;」
  トマオ  「い~も~ん(^_^.)」


8月終わり、茂って♪

  ニョロが出そうで、出来るだけ入りたくない8月の終わり頃♪
  蔓が茂って、マルチをしてるのに草も伸びてきてボウボウです^^;
                                                  トマコ


9月終わり、芋蔓収穫や蔓返し♪

  蔓が伸びて土に着くと、そこから発根して芋が生長しないそうなので
  土に着きそうな苗は、上げておきます。
  9月の終わり頃には、この蔓を少しずつ収穫して食べています。
                                                  トマオ


葉が付いた蔓を採る♪

  さつま芋の蔓は、葉が付いた部分を採ります♪
                                                  トマコ


蔓採りジイサン♪

  トマコ  「蔓採りジイサン~一人で大丈夫~?」
  トマオ  「一人でい~も~ん。」


葉っぱは取ります♪

  トマオは、苗床に残っていた苗から伸びた蔓を採っていました♪
  葉っぱは取ってね~^m^
                                                  トマコ


芋蔓軍団♪

  ちゃんと葉っぱも取った、芋蔓軍団だ~
  これを 帰ってから皮を剥いたり処理するのが大変なんですよね~
  それは、芋蔓バアサンの仕事です(^_^.)
                                                  トマオ


10月初め・苗床から出た芋♪

  苗床の種芋を放っておいたら、伸びた蔓が根付いて芋が育っていました。
  タダで出来たような気分になって、なかなかいイモんです(^_^.)
                                                  トマオ


中旬・紅あずまの収穫♪

  トマコ  「ではそろそろ、ちゃんと植えたのも掘ってみましょうかね♪」
  トマオ  「紅あずまから掘るぞ~」

  9月の中旬に、試し堀りをしてみました♪
                                                  トマコ


少ないっ♪

  トマコ  「ひと株で二個だけ~^^;」
  トマオ  「でも、まぁまぁ大きイモん~だ!」


大きさはまぁまぁ♪

  数は少なかったですが、それなりの大きさの紅あずまでした(^_^.)
                                                  トマオ


少し遅れて安納芋も収穫♪

  9月の終わり頃に、メインの安納芋も試し堀りしてみました!
                                                  トマオ


いっぱいだけど小さい♪

  トマコ  「今度はちっちゃ~~~い^m^」
  トマオ  「でも、数は多イモん~~~だ(^_^.)」

  縦植えしたのに、数がえらく多いのはナゼ?
  深く考えず、残りはもう少し大きくなるのを期待して11月まで待ちました(^_^.)
                                                  トマオ


11月の始めに本収穫♪

  11月の始め、本格的に収穫しました。
  少し大きく育ち、数もまぁまぁでしたよ(^^)
  そして、やはりマルチをしたのが良かったのか、いつもよりも綺麗な芋でした。
                                                  トマオ
  トマオ  「なんか、白っぽい芋があるなぁ・・・なんでやろ?」
  トマコ  「もう一種類、植えたじゃん♪」


マロンゴールドもあった♪

  マロンゴールドという品種のさつま芋を見つけて、気になって種芋にしてました♪
  安納芋よりも白っぽい感じのさつま芋で、まだ食べてないので味は不明です^^;
                                                  トマコ
  さつま芋は、収穫してすぐよりも置いた方が甘味が増すと言われています。
  うちでは、掘ったその日にも食べたりしますが(^_^.)
  ですが、保存しながら大事に春まで頂きますよ~
  今年もおかげで、無事にさつま芋の収穫が終わりました(^^)
                                                  トマオ

  勝手ながら、今回の記事のコメント欄は閉じさせて頂いております。
  ご用件などは、開いたコメント欄やメールフォームをお使いくださいね。
スポンサーサイト
【2012/12/11 06:00】 | | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/1340-3c2445b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。