スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
八丁原地熱発電所♪梅雨のタデ原湿原
日本最大の地熱発電♪

  九重スキー場付近からタデ原湿原へと向かう途中です。
  スゴイ蒸気が上がっている場所が見えてきました。
  日本最大の地熱発電所である、九州電力八丁原地熱発電所です。
  せっかく通りかかったので、ちょっとだけですが寄ってみました。
                                                  トマオ


八丁原地熱発電所♪

  八丁原地熱発電所は出力11万kWで、発電所全体の出力としては、
  約20万世帯の一般家庭の需要を担う能力を持つ日本最大の地熱発電所である。
  九重連山の地熱地帯の地熱によって加熱された高温の蒸気を利用して発電を行う。
  発電所の標高は1100メートルである。
  また、展示館が併設されており、地熱発電の学習や見学が可能となっている。
                                           ウィキペディアより



アフロ♪

  展示館内へは気軽に入ることが出来ます♪
  そして・・・なんか楽しいテレビを発見!
  トマオがアフロになった~(^○^)
                                                  トマコ


バカ殿だ~♪

  大笑いしていると、今度はバカ殿?に変わった~^^;
  このテレビが何なのかは、説明を読んでないのでわかりません
                                                  トマコ
  館内では無料で、シアターなどによる説明などを見聞きする事も出来
  職員の方々も親切に案内して下さいますが、この日は時間がなく残念。
  3月11日以来、エネルギーへの関心は高まっていると思います。
  原発の事故という、思ってもいなかった大災害が起きてしまい
  私達は、それまでは安全でクリーンだと信じて疑わなかった
  原子力への無知さを痛感し、途方もなく長い将来にまで及ぶ
  原発の後始末や核廃棄物の問題などなどを、真剣に考えるようになりました。

                                              トマオトマコ


九重の中で♪

  知らなかったではすまされない・・・。
  あの事故以来、私はそう思うようになりました。
  電気はとても便利で有難く、無くてはならないものだとは思うけれど
  自分たちだけでなく、ずっとずっと先の人たちにまで恐ろしいゴミを残し
  そのゴミの処分方法さえも決まっていないし、安全な処理方法も無い。
  最初からそう知っていれば、原発の電気を使いたいとは私は思わなかったでしょう。
  そして、思い切り外で遊ぶことも出来ない 福島第一原発周辺の子供たち・・・。
  郷里を追われた人々を思うと、とてもじゃないけど受け入れ難く、また
  福島第一原発の事故は、決して他人事だとは思えません。
  少しでも知り、自分で考え判断し 意見を持ちたいと思います。
                                                  トマコ
  地熱発電は、安全でクリーンな再生エネルギーと言われています。
  ですが その場所にはなるべく近い地下にマグマがあること等々の条件があり
  場所の特定や確保などがとても難しいこと。
  また石油や石炭などのように、いつかは枯れてしまうエネルギーでもあるそうです。
  私達を含む一部の人間の欲望や贅沢のために、大事な地球の資源を使い放題使う。
  その価値観が少しづつでも変わり、足りないと嘆くのではなく
  あるものに感謝し、もっと謙虚になっても良いのではないかな・・・
  九重の大自然の中にある大きな施設を見ていると、複雑な思いにもなりました。

                                                  トマオ


自然エネルギー♪

  私達に出来ることは微力だけど、無力では無いと信じて♪
  内閣府では、2030年を見据えた日本のエネルギー対策について
  国民からのパブリックコメントを募集しています!
  期限は8月12日の18時までです。
  「話そう エネルギーと環境の未来」で、検索出来ます。
  多くの人々の意見や考えや希望などなどが、反映されますように。
                                                  トマコ
  それでは、梅雨のタデ原湿原へと散策へ向います。
  お時間のある方は、デジブックでご一緒くださると嬉しいです^^
                                                  トマオ
      
  
スポンサーサイト
【2012/08/05 06:00】 | 野草木・虫・野鳥 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/1272-2f9f7a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。