スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
紫錦梅・ゴーヤジュースetc

キュウリの梅和え

   今年の夏私達を楽しませてくれた(?)キュウリも、そろそろ残り僅かとなってきました。
   寂しさと喜びが半々のトマオですが、まだ冷蔵庫にはキュウリが何本も (^^)

   キュウリを塩もみしてよく洗って水気を絞り、
   今年作った紫錦梅にかつおぶし・めんつゆ・砂糖少々・ゴマをよく混ぜて和えました。
   トマオ 「梅はすごく美味しいのに、キュウリは水っぽい (>_<)」
   と、梅だけ食べてしまいました(@_@;)
   ムカムカ~っ!でもこれ、オクラと和えると美味しいんです。
                                                     トマコ


オクラと梅のせ冷奴

      同じ梅ソースとオクラをトントンたたいて冷奴にのせました。
      これはトマオも大喜びでした (^^♪
      さっぱりして、お豆腐の淡白な味と梅がよく合います。
                                                     トマコ


納豆梅ごはん

      この日残った梅ソースは、ちっちゃな器にご飯と納豆。
      その上にのせてもみ海苔ものせてミニ丼に♪ 文句無しの美味しさでした!(^^)!
      オクラがもっとあれば良かった~。
                                                     トマコ


紫錦梅

      これが紫錦梅です。
      今年は我が家の庭の南高梅が、初めていっぱい採れました♪
      でも熟れすぎて柔らかかったので、梅干よりも手軽な紫錦梅にしました。
      作ってから1ヶ月半程ですが、そろそろ味も慣れてきました。
      それでもまだフルーティな梅の味が残っていて、
      練り梅とも梅干ともちょっと違った美味しさです。
      大事に冷蔵庫で保存中です (^^)
                                                     トマコ


キュウリ漬け

      フフフ・・♪ これは、gerogeroさんとワル猫さんに教わった、企業秘密(??)が
      いっぱいのキュウリ漬けです (^^) お二人が使っておられた材料や調味料に、
      思いつく限りの工夫を凝らして(?)出来上がりました♪
      ちなみに私は、塩もみして水気を切ったキュウリを、めんつゆベースに酢・味醂・
      砂糖少々・唐辛子たっぷり・ニンニク・ショウガ・シソの葉のニンニク漬け・ゴマを
      適当に味見しながら混ぜました。
      分量は自分でもわからないため、レシピは企業秘密 (^^♪
      でも美味しかった~お二人に感謝です♪
                                                     トマコ


ゴーヤのキンピラ風

      ゴーヤは相変わらず大量収穫には至ってませんが、
      ボチボチ食べられる程度に収穫出来ています。
      今回は半分を使ってキンピラ風にしました。
      ゴーヤと玉ネギ・平天をゴマ油で炒めて、醤油・味醂でキンピラ風に味付け。
      ゴマをたっぷり混ぜて出来上がり♪ あと一品にちょうど良い量でした (^^)

                                                     トマコ
ゴーヤジュースの中身

よねまささんに教わったゴーヤ
ジュースです。私の好みとカンで、ゴーヤの薄切りを4分の1本分に、ハチミツ少し・リンゴ酢大さじ1・
氷と、牛乳1カップ位をブレンダー
でブ~ン♪
                トマコ




ゴーヤジュース恐る恐る飲んでみると・・あれれ?全くゴーヤの味がしません!美味しい♪でも物足りない気がして、残りのゴーヤ4分の1もザクザク切って入れて作りなおしたら、ゴーヤがジャリジャリして喉ごしの悪いジュースに変身!やっぱり少なめで薄く切るのが正解かも (^^♪ 翌日はバナナも入れたけど、全く違和感なく美味しかったです。これから我が家の夏の朝の定番になりそうです!

                  トマコ

ゴーヤの種

え? ゴーヤジュース?
まだ飲んでないぞ (@_@;) 明日の朝が恐い様な楽しみなような・・・。
ところで、熟れたゴーヤの種の回りは甘いとお聞きしましたので、思い切って舐めてみました。本当に甘くて驚きでした (^^)
                 トマオ



      秋茄子の  みのり占う  手入れかな

                              <トマ爺 雑記帳より>


3つのランキングに参加しています。
下記のバナーをクリックしていただけるとランキングに反映されます。
みなさんのクリックが私達の励みになっています。いつも応援ありがとうございます♪

FC2ブログ 野菜部門ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。にほんブログ村  果樹・野菜ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。人気ブログ 花・ガーデニングランキングへ参加しております。         応援のクリックよろしくお願いします。


スポンサーサイト
【2007/08/18 00:00】 | 野菜の料理(夏) | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
<<季節外れの梨の花&レタス種蒔 | ホーム | 人参の種蒔とナス復活♪>>
コメント
楽しく拝見・・・・
紫錦梅の利用方法勉強になります。我家の紫錦梅はもう少し紫蘇の分量が多く固めに出来ています。
ゴーヤジュース、トマオさんの感想が待たれます。滑らかに仕上げたほうが、良いとおもわれます。
ゴーヤの種、舐めたあとは洗って乾燥して来年蒔いてください。
私も秋茄子を期待して、伸びすぎた枝の切り戻しなどの手入れをしました。このような事柄が俳句になるんですね・・・私にも詠めるかな?
【2007/08/18 06:19】 URL | よねまさ #-[ 編集] | page top↑
すんごい
紫錦梅で、いろんなバリエーションの料理ができるんですね。我が家では梅料理は酒だけです・・・あいは料理ちゃーいわんごたっ

ゴーヤもジュースにタネに・・・うむ~とても凡人には・・・見ているだけでうらまやし~

企業秘密のキュウリ漬けもはるかにバージョンアップ。あの~どっかのレストランとかで修行されていたとか・・・

我が家は素材のうまみをそのまま生かした料理がメインです・・・って日記には書いておこう(笑)

【2007/08/18 06:31】 URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
ゴーヤの種の赤いところなめてみたんですね

私も初めて口にしたときは驚きでしたよ

いろんな料理がすごくおいしそうです。

梅ソースってけっこういろいろ使えそうですね。

勉強になりました♪
【2007/08/18 13:09】 URL | 家庭菜園術のこういち #-[ 編集] | page top↑
お…お久しぶりであります…
ご無沙汰しております。。
体調は相変わらずすぐれませんが、ウチのキュウリは第2陣が実って参りました(^-^)v

初収穫の時は大きくし過ぎたので、今回は育ち過ぎないよーに気をつけたいと思っております!
【2007/08/18 15:32】 URL | かずボン #-[ 編集] | page top↑
紫錦梅ってなんですか??梅干じゃないんだ??
今年、実はまだゴーヤ食べていません(涙)
明日あたり買いに行ってこようかな。
ゴーヤジュース・・・未知の味~チャレンジする勇気がなぜだかでてきませ~ん。
【2007/08/18 15:59】 URL | 毛糸のパンダ #-[ 編集] | page top↑
紫錦梅ってなんだかとってもすっごくめちゃくちゃ美味しそうです。
フルーティという言葉に打ちのめされています!
私、梅干は苦手なんですが、コレならいけそうです~ v-9
梅干しをたたいて紫蘇と一緒に漬けてあるんでしょうか?レシピの発表は以前にあったのでしょうか。知りたいですぅ。
本当に、素晴らしいメニューばっかりでスゴイです。本当に主婦?シェフの間違いでは?!
ゴーヤのジュースに至っては仰天ですよ~ v-11 牛乳がゴーヤを覆いかくしているのかな…。トマオさんの感想に期待してますね!
【2007/08/18 21:31】 URL | gerogero #-[ 編集] | page top↑
よねまさ さんへ
よねまささんに勉強になるなんて言って頂けると恥ずかしくなってしまいました(^^♪
うちの梅は熟しすぎて元々柔らかかったので、ベチャベチャになりました。   トマコ

ゴーヤジュースは、飲んでみましたが、ゴーヤの味は殆ど感じず美味しく飲めました。
ゴーヤの種も保存して来年使ってみようと思います。
俳句は、父がいい秋茄子が出来るようにと思いを込めながら
手入れをしている光景が目に浮びました。
ただ、切り込み過ぎて実付きは悪かったんですけどね (^▽^笑)        トマオ
【2007/08/18 21:44】 URL | トマオ・トマコ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
ワル猫さんへ
うめ~しゅっ♪も良いですね。
料理は「あい」より「うえ(飢え)」が優先の私ですが、
夫には「ウエ~ッ」と恐れられています。

ゴーヤの種を舐めるのは、勇気さえあれば大丈夫!
是非お試しを(^^)

高校時代にレストランのウェイトレスのバイトで修行して、
お皿は右手に3枚・左手に2枚は持てます!!
毒も皿も食べるのにはうってつけ♪
【2007/08/18 22:09】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
紫錦梅とゴーヤジュース
が、涼しそうで、本当においしそうです。どれもこれも涎が出そうです。

【2007/08/18 22:10】 URL | 楓山→トマコ #-[ 編集] | page top↑
こういちさんへ
おかげで、ゴーヤの種の味を知る事が出来ました(^^) 
知らなかったら絶対に舐めようなんて思いもしませんでした。

梅干しも紫錦梅も、いろんな利用法がありそうです。
私もまだまだ未体験の味が沢山です。
こちらこそ、こういちさんのブログでは、
勉強させて頂いてます!(^^)!
有難うございます♪
【2007/08/18 22:15】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
かずボン さんへ
そちらも暑いのでしょうね。
もう少し涼しくなれば、少しはお身体にも良いのかな~・・。
くれぐれもお大事に!

キュウリはあっと言う間にオバケキュウリになりますよね(^^)
今から第2陣なら、もうしばらくはキュウリの収穫が楽しめますね♪
トマトも元気に実って良かったですね。
【2007/08/18 22:23】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
毛糸のパンダ さんへ
紫錦梅は、干さないから梅干とは言えないのかな?
でも、味は練り梅に近いです(^^)
作り方は後でコメント欄にアップしますので、
よければご参考に見て下さいね。
ゴーヤジュースは私も初めてでした。
パンダさんには牛乳ではなく水で作った方が良いかも??
でも味はわかりません(^^♪
いつか試したら、ご報告しますね♪
【2007/08/18 22:28】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
gerogeroさんへ
紫錦梅は、味は梅干と似てるけど、作り方は梅干より簡単で、
日にちが浅いとフルーティな味と香り♪
梅干が苦手でも、めんつゆや砂糖・かつおぶしを混ぜれば美味しく頂けると思いますよ♪おにぎりにも最高!
キュウリ漬けのレシピは企業秘密だけど♪
これはちゃ~んと本を見て分量通りに作っているので、
珍しく本物のレシピ有りです(*^^)v
マルコさんのところで一度書いたので、
後でコピーさせて貰ってコメント欄にアップしますね。

ゴーヤジュースは、トマオも全く文句言いませんでした~
ちょっとガッカリ(^^ゞそれくらい違和感無く飲めました。
ゴーヤは脂肪を分解するそうだし、
ちょくちょく飲もうと思ってます(^O^)/

私はシェフではありませんがジェフ君なら覚えています!?
(聖子ちゃんの♪古~い!)
【2007/08/18 22:46】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
楓山さんへ
涎まで出して頂いて(?)有難うございます(^^)
ゴーヤジュースは、リンゴ酢が入って
さっぱり美味しく飲めました。
トマオにも「ゴーヤドーヤ?」と
飲んでもらいましたが好評でした♪
【2007/08/18 22:51】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
紫錦梅の作り方♪
材料は 梅 適量。塩 種を除いた梅の10~15%。赤シソ 種を除いた梅の10%。赤シソのアク出し用の塩 赤シソの重さの10%。以上です。梅の熟し加減は問わず、少々傷があっても大丈夫。
塩の量は常温なら15%・冷蔵庫なら10%で大丈夫だそうなので、私は冷蔵庫に入れて作っています。

作り方は ①梅は洗って水気を丁寧に取り、厚手のビニール袋に入れて、台の上ですりこ木等で叩いて実を割る。
②数回に分けて叩き割って、実を沢山取って種を除く。柔らかい実なら手で割れる(と言う事で、私は手で潰しました)。
③煮沸消毒して完全に乾かした保存ビンに梅を入れて塩を加える。
④ビンを振って塩を全体に回す。4~5日は朝夕繰り返す。
⑤赤シソは分量の塩を2回に分けてふり、ギュッギュッと塩もみし、そのつどあくを絞る。水気をしっかり絞ったらほぐしてビンに加える。
⑥ビンを振って赤シソを全体に回す。梅酢が上がっていれば、すぐに綺麗な赤紫色が出るが、まだなら全体に綺麗な色が出るまで毎日1回ビンを振る。
⑦全体に滑らかになって暑さを越した頃から塩が慣れて美味しくなる。滑らかにしたい時は、②の時にフードプロセッサーにかけてから漬ける。以上です(^^)

私は柔らかい梅で作って、最初からベチャベチャだったので、皮の混じった練り梅の様になっています。
ビンを振っても混じらない程のベチャベチャだったので、菜はしで混ぜました(~_~;)

ご参考まででした♪
【2007/08/18 23:10】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
レシピ、ありがとうございます~e-466さっそくプリントアウトしとかなくては(笑)
梅干すら漬けたことはないですが、来年、チャレンジしてみます!赤シソはうちの畑ではあちこちに自生していますから大丈夫だし。
ゴーヤジュース、挑戦してみようかと思っています。
だって、脂肪を分解?…うふふ。
【2007/08/18 23:42】 URL | gerogero #-[ 編集] | page top↑
紫錦梅きれいですね!
梅は好きなので、とても興味があります(^^)

ゴーヤジュースも美味しそうですね!
私も先日ゴーヤジュースを飲む機会がありましたが、蜂蜜も牛乳もリンゴ酢もなく、ほぼ現物のまま(?)でした。
味はご想像にお任せいたします(笑)
【2007/08/19 01:08】 URL | ポム・ド・テール #-[ 編集] | page top↑
gerogero さんへ
喜んで頂ければ嬉しいです!(^^)!

ゴーヤ!そうなんですよ~
脂肪を減らすためにも飲みたい一品です♪
ゴーヤが足りるかなぁ(^^♪
【2007/08/19 02:23】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ポム・ド・テール さんへ
紫錦梅は、簡単で便利ですよ~♪
パスタのソースや肉類のソースに使っても美味しいので、
機会があればお試し下さいね。

ポム・ド・テール さんがバイキングで召し上がった
ゴーヤジュース!覚えています(^^)
多分、そのジュースよりもかなり美味しいと思われます!(^^)!
そのままもちょっとだけなら飲んでみたいけど・・・。
出来心でやってみるかもしれません♪
【2007/08/19 02:28】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/126-91f089b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。