スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
犬ヶ岳♪恐淵や崖っぷちを越えて・・・
水が綺麗な犬ヶ岳♪

  5月の中旬に、シャクナゲの自生地で有名な犬ヶ岳へ行ってきました。
  コースは、駐車場から恐ヶ淵を通り山頂へと向かい 帰りはうぐいす谷コースです。
  うぐいす谷の方には、以前はかなり厳しい岩場の鎖場を通らないと行けなかったそうですが
  今はまわり道が出来ていて、大丈夫だそうです(^^)
  歩き始めから、水の音が聴こえる綺麗なところでしたよ。
                                                  トマオ
  事前にコースをネットで見ると・・・岩場意外も結構コワそうでした。
  運動音痴も甚だしい私は、付いて行けるのかなぁ・・・^^;
                                                  トマコ


森林浴しながら♪

  いつも山を案内して下さる大先輩と、仲間たちと楽しく出発です。
                                                  トマオ

  
沢だ~♪

  ♪壁際に 寝返りうって~♪ 沢だ~~~(^_^;)
  これくらいはへっちゃらですよねぇ!
                                                  トマオ


落ちそうだ~♪

  トマオ  「おっとっと・・・(^_^;)」
  トマコ  「どんくさい~^m^」

  
落ちた~♪

  アブナイ箇所では、Tさんが待っていて助けてくれます♪
  でも落ちた~~~^m^
                                                  トマコ
  人にどんくさいと言った直後でしたよ^^;
  浅かったので、靴の中は大丈夫だったそうです。
                                                  トマオ  


静かな森です♪

  元気印の3人組と、山野草を撮りたい大先輩と私たち3人組とで間が開きます。
  静かな森には山野草も色々と咲いていましたが
  それは次回にご紹介しますね。
                                                  トマオ


結構細い橋♪

  トマコ  「うわわわ・・・ 結構コワい(*_*)」
  トマオ  「橋の、はしは通らずに真ん中を歩け~(^_^;)」

 
なんだここは?

  トマコ  「・・・ここは何~(*_*)」
  トマオ  「オソロシガフチ。 今日最大の難関だって(^_^;)」


恐ヶ淵だ~♪

  Tさんが待ってくれてる・・・ コワい場所だということです^^;
  でも、みんなホイホイと簡単に渡っていきます・・・
                                                  トマコ
  写真の見た目よりも、石と石の間が広くてドキっとしましたよ。
  もちろん、私は大丈夫ですが トマコは渡れるのかなぁ・・・(^_^;)
                                                  トマオ


怖かった♪

  うわ~っ ヒョ~~っっ(*_*)
  でもTさんの的確な指示と助けで、なんとかクリア~~~^^;
                                                  トマコ


なんとか通れた♪

  トマコ1人だけ大騒ぎしましたが、 みなさんのおかげで攻略だ~!
  その名も恐淵を渡れば、後はそうコワい場所は無いそうです。
  ただし恐淵は増水している時は、本当に危ないと思います。
                                                  トマオ


今度は崖だ~♪

  おおお~ 今度は崖だ~
                                                  トマオ


記念写真はそこで♪

  大先輩  「記念写真は、その木の所で滝と写るんよ。」
   トマコ   「私は撮らなくて大丈夫です^m^」


ホイホイ♪

  ふっふっふ。高所恐怖症のトマコには、ここに立つのはムリでしょう(^_^;)
                                                  トマオ
  大先輩  「せっかくなのに、撮っとけ~^m^」
   トマコ   「ムリムリムリです~っ♪」


ムリ~♪

  これで精いっぱいです~!
  辺りはとっても綺麗な渓谷だったみたいだけど、観る余裕無し^m^
                                                  トマコ


崖っぷちを通り♪

  こんな崖っぷちも通り・・・


また沢だ~♪

  ♪時の~過ぎ行くまま~に~♪ また沢だ~(^_^;)
                                                  トマオ 


次はホントの崖っぷち♪

  そして、またTさんが待ってくれてた~^m^
  ステッキはTさんに預けておそるおそる、両手で鎖を持って通ります・・・
                                                  トマコ
  ここがどんな場所だったかと言うと・・・
                                                  トマオ


通りすがりのご夫婦♪

  私たちよりも後に通って行かれた、通りすがりのご夫婦です。
  高所恐怖症のトマコが、よく通ったもんです(^_^;)
                                                  トマオ
  景色は見ずに、足元と行く先だけを見ていました^m^
  足元は写真で見るよりも広いので、慎重に歩けば大丈夫でした♪
                                                  トマコ


急な斜面を上り♪

  恐淵や崖っぷちを通ると、こんな斜面はへっちゃらに感じます(^^)v
  少々急でも、手を付いて上がれば大丈夫♪
                                                  トマコ


ホッと林道へ♪

  でも、林道に出るとホッとする~♪
                                                  トマコ
  

青空の下♪

  この日は 特別に良いお天気でしたよ(^^)
                                                  トマオ


休憩タイム♪

  シャクナゲの咲く尾根まで、3時間の行程の予定です。
  沢や崖や急坂を登るコースは、ちょっとスリルもあり楽しいコースでした。
  もちろん、無理はせずに気をつけて歩きますよ^^
                                                  トマオ
  休憩箇所で、元気印の3人組が待っていてくれます♪
  みんなでお茶やお菓子でホッとひと息、また出発です(^^)v
                                                  トマコ


まだまだ登ります♪

  犬ヶ岳(標高1,130m)は福岡県豊前市と大分県の境界にある山で
  大先輩によると、こんな山はなかなか無いほど 変化のあるコースを楽しめて
  シャクナゲの自生地としても、とても有名な山だそうです。
                                                  トマオ


倒れても芽吹いた木♪

  歩くのに一生懸命であまり観ていないけど、木々もとても綺麗な森でした♪
  その中で、倒れても芽吹いていた木に、感動・・・
                                                  トマコ


頂上までもう少し♪

  難関は越えて、あとはシャクナゲに会えるのが楽しみです!
  頂上付近では 思いがけない絶景も観ることが出来ました^^
  犬ヶ岳の野草と絶景は、次回の心だ~
                                                  トマオ
スポンサーサイト
【2012/05/31 06:00】 | 山歩き | トラックバック(0) | コメント(22) | page top↑
<<犬ヶ岳の山野草♪シャクナゲやギンリョウソウ | ホーム | 夏野菜色々♪ニンニク収穫>>
コメント
オソロシガフチ‥コワッv-12
昔の方は良く名づけたものですねぇ
見ているだけで「トマコさん気をつけてぇ~」って
ドキドキでしたw
でも、こうゆう時もベテランさんがいらっしゃると安心ですよね!

次回UP?のしゃくなげと絶景が超楽しみです~e-266
【2012/05/31 09:45】 URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集] | page top↑
大先輩のおかげもあって、どんどんレベルが上がっていきますね。
 季節も暖かくなり、お天気も良ければ沢歩きというのもありなんですね~。
 でも、沢歩きは増水加減ではかなり危険らしいですよ。
 トマコさんよくがんばりましたね~。
私なら、もう行かないってすねちゃいそうなスリルのあるコースです。
 苦労した後の見晴らしは、達成感あるんだろうな~。
 続編を待っています。
【2012/05/31 13:31】 URL | mazennda #-[ 編集] | page top↑

もうすっかり登山人って感じですね^^
なんか冒険ですね~ 楽しそう (^o^)
普段使わない筋肉をたくさん使いそうです(笑)

道らしき道はなく ほんと自然の山の中を歩くんですね。
マイナスイオンもたっぷりでしょう~
水が流れる音が心地良いんだろうな~
結構高さがありますね。
細い崖の部分がちょっと怖い (^_^;)

林道がまた 木々に囲まれて美しいこと。
【2012/05/31 15:18】 URL | mana #L8AeYI2M[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/05/31 15:18】 | #[ 編集] | page top↑
ふるさとに近い山の写真にキューンときました
そうだ、シャクナゲの季節だ
ああ、帰りたいなあ~~~

続き、楽しみにしています


【2012/05/31 16:43】 URL | Lily姫 #-[ 編集] | page top↑
ありゃりゃ~ 今日はトマオさんトマコさんも山の記事ですか~ オイドンもでしたよ~

犬が抱けましたか~ うちのミッキーは少し匂いが強いので抱っこしないほうが無難だったりして~(^_^;)

しかし、沢ばかりのルートですね~ 雨上がりには絶対行けない山ですね。
ありゃりゃ~ 鎖場のところが、結構な難所じゃないですか~

沢ではゴアテックスならそこまで濡れないでしょうが、ずぶりと行くとやばいですよね~
靴の中が濡れると、豆が出来やすくなるそうです。畑のソラマメが出来やすくなるのはいいですけど、足の豆は不作がいいですよね~(^_^;)

なので、靴はゴアテックスがお奨めですよ~
靴と雨具だけはと聞きました・・・

結構な登りもあるけど、林道の雰囲気がよかですね~ 緑のシャワーって感じでほっとしました~

尾根まで三時間ってことは往復六時間ですか・・・ ちとハードですね。
オイドンたちは往復五時間以内ルートで登っていますよ。
最近は家人となので、往復三時間以内になりました~(^_^;)

石楠花の自生地なんですね、シャガはないのかな~

脊振も石楠花自生していますけど、あまり数は多くなかったです。

きっと見事なんでしょうね~ 楽しみにしていますよ~

もちろん他にも山野草出てくるでしょうし




【2012/05/31 20:11】 URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
トマコさん こんばんわ~
わぁ よく頑張られましたねぇ~
高所恐怖症のその恐ろし感 どうにも説明できないものですものね!
でもココを通らなければ先には行けないとなると、エイッと行けちゃうのでしょうね
そのあとの平らなところでのみなさんとの休憩は、
生き返るようなお心持ではなかったでしょうか ( *^^)(*^^*)ッ!
私は一度だけ、恐怖でひっくり返りそうになりました^^
鳴門大橋?で一部分だけガラス張りになっていて下の渦がみえるようになているんです
そのうえに立った時~ 気絶寸前でしたの 笑)

爽やかな空気と木々の新緑が美しいですね~
シャクナゲや山野草 すごく楽しみです~♪♪
お仲間さんのやさしさもとても伝わってきます
トマコさんはみなさんのマドンナさんですね *^-^*
【2012/05/31 22:31】 URL | れぃん #gGj3Lv6Q[ 編集] | page top↑
komorebiさんへ

犬ケ岳は、昔の修験者が修行をする絶好の修行の場だったそうです。
当時も恐淵は難関の1つだったのでしょうね。
今は整備されてますので、アスレチック気分で楽しめますが
トマコには、ギリギリセーフだったみたい(^^)

すぐに続きが見れないなんて、しゃくだね~(・・?
そのうちにアップしますので、待っててくださいね。
【2012/05/31 23:31】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
mazenndaさんへ

大先輩に よく山登りに連れて行ってもらって、スキルアップしていますよ~
おかげさまで、どんどん山登りが好きるになってます(・・?
ぎゃ~ ひどスキル~

私達が登ったコースは、沢を横切るコースで雨が降った後でなければ
大丈夫そうでした。
沢登りをされる方もおられるようですが、とんでもなく危険みたいですよ。

あはは mazenndaさんがすねた顔、見てみたいすね~
でも、トマコが行けましたので mazenndaさんもきっと大丈夫では。

は~い 続編をお楽しみに!
【2012/05/31 23:31】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
manaさんへ

>なんか冒険ですね~ 楽しそう (^o^)
わ~! やっぱりmanaさん運動得意なんだ~♪♪
私は、子供の頃から大の運動音痴だから、ゾクゾクだったよ^^;

人工的な道は林道くらいで、あとは人間の獣道のような感じかなぁ・・・
歩きやすい所に印もあるから、それなりには歩きやすいよ^m^
崖は、高所恐怖症だとちょっとビビルと思います。
私には、なんとか通れるギリギリの感じだったよ^^;
ホント、ご一緒したみんなのおかげでした。
大迷惑だったかも~(笑)
でも、おっしゃるように綺麗な空気や水の音で、気持ち良かったです♪
【2012/05/31 23:32】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
Lily姫さんへ

Lily姫さんの故郷は、この近くでしたね~
町から近いのに自然豊かで、とても良い所でしたよ。

犬ヶ岳にはシャクナゲの花がたくさん咲いてて奇麗でした。
登山コースも変化があって面白く
シャクナゲの季節に来年もまた登ろうと思いましたよ。
【2012/05/31 23:32】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
ワル猫さんへ

ワル猫さんの山の記事、見せて頂きました~(^^)v
平尾台へようこそでした♪

ミッキーちゃんは抱っこしたいけど、犬ヶ岳はスリルがありました^^;
雨の後や冬場は、とてもじゃないけど登れないと思いました~
鎖場の所は、見た目よりも意外と楽に通れました。
やっぱり、恐淵が一番の難所だったかなぁ・・・私だけですが^m^
もしも落ちたらと思って靴下の換えは持ってってたけど
そうか・・・靴の中が濡れてしまったら、歩きにくくなりそうです。
私の靴は、たしか防水タイプだったと思うけど、ゴアテックスだったかどうか!?
トマオのか私のか、どちらか片方だけゴアテックスだった様な気がします。
次に買う時は、必ず確認してから買います~有難うございます(^^)

奥様とのトレッキング楽しそうです♪
うちでもトマオと二人なら、もっと簡単な山にします^m^
山は、登りもだけど下りもかなり気を使いますよね。
往復で6時間以上で下りも急だったので、下りた時はホッとしました~
時々歩く林道が、本当に気持ちよかったです♪

脊振山系にも、シャクナゲが咲いているんですね。
犬ヶ岳では 山頂に近い場所に自生していたので
登った人だけが観られるというご褒美みたいなお花で、綺麗でした^^
オオキツネノカミソリも有名だそうで、葉っぱだけ見たカモしれません。
夏のお花でしたよね。
他にも、珍しい野草のお花にも出会いましたよ~(^^)v
【2012/05/31 23:33】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
れぃんさんへ

こんばんは~♪
ありがとうございます~!
高所恐怖症の上に、思い切り運動音痴なのでタイヘンでした^^;
トマオと二人なら、恐淵で引き返していたカモです(笑)
みなさんが助けて下さるので、エイっという気持ちになれました(^^)v
みんなで休憩したり、綺麗な景色を観たり お弁当を食べたりする事も
山登りの最高の楽しみだなぁって思います♪
ホッとするひと時は、本当に生き返るような気持ちでした!
>鳴門大橋?で一部分だけガラス張りになっていて・・・
ヒャァァ~~~ッ 私も絶対ムリです~(*_*)
れぃんさんも、コワい思いをされた事がおありなんだ~

山頂付近のシャクナゲは、こんな豪華なお花が野生で咲いているって
とっても綺麗で、登ったご褒美を頂いた様でした♪
>トマコさんはみなさんのマドンナさんですね 
それが全く違って、お邪魔ムシでも平気なワタシなのです^m^
もう連れて行かないと言われても、着いて行きます(笑)
【2012/05/31 23:33】 URL | トマコ #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/06/01 07:34】 | #[ 編集] | page top↑
山登り、楽しまれてるのですね。
経験豊富な先輩方がついていてくれるので、安心ですねえ。
お二人とも、服装や装備がきちんと出来てるのねえ。
【2012/06/01 09:40】 URL | 左官屋女房 #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/06/01 13:37】 | #[ 編集] | page top↑
左官屋女房さんへ

山登りは、いいですよ~
景色の楽しみ。花の楽しみ。昼食の楽しみ。
いろいろと楽しいことがありますが、
苦労して登った時の達成感が最高です。

あはは まずは恰好からということで(^^)
【2012/06/01 19:44】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
犬ヶ岳
こんばんは。

犬ヶ岳はたしか英彦山の近くの山だったのでは~
英彦山にはオオヤマレンゲを見に行くのですが、
犬ヶ岳はまだ登ったことがないのです。

沢や鎖場もあって結構ハードな所みたいですね。
お花の記事も楽しみにしています。
【2012/06/02 00:17】 URL | リーフ #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/06/02 16:22】 | #[ 編集] | page top↑
リーフさんへ

よくご存じですね~
犬ヶ岳は英彦山の隣の山で、縦走される方もおられるようですよ。

私は英彦山にまだ登ったことがありませんが
オオヤマレンゲも見たことがないし、登りたいと思ってる山の1つです。
犬ヶ岳は、トマコにとってギリギリセーフの山でしたが
リーフさんはおそらくへっちゃらでしょうね(^^)
【2012/06/02 21:55】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/06/03 13:05】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/06/04 12:51】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/1242-455c9f8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。