スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
古閑の滝♪バスツアー3
阿蘇外輪山の中を♪

  阿蘇の外輪山内の田園風景の中を、バスは走ります。
  外輪山に囲まれる風景は、何度来ても大自然の壮大さを感じさせてくれます。
  この外輪山から流れ落ちる滝が、冬になると凍りつく場所があるそうで
  私たちは、凍りついた滝を観ることが 一番の楽しみで目的でした(^^)
                                                  トマオ
  こんなにお天気が良くて、凍った滝は融けてないのかな・・・
  心配になるほどの、良いお天気です♪
                                                  トマコ


aso田園空間博物館古閑の滝♪

  古閑の滝(こがのたき)は、真冬になると阿蘇谷から吹きつける冷風によって
  山から流れ落ちる水のしぶきが 何日もかけて壁に凍りつき滝が凍結し、
  天に向かう見事な氷の柱となり、阿蘇の冬の名物となっています。
  滝には男滝(落差80m)と女滝(落差100m)がありまして
  女滝を観に向かいました。
                                                  トマオ 


15分ほど歩くらしい♪

  ガイドさんのお話しでは、駐車場から古閑の滝まで15分ほど歩いて登るけど
  それがとてもきつくて、多少運動している人でもかなり辛いとか・・・
  初めは、ゆるやかで歩きやすい登りです♪
                                                  トマコ


鉄橋にツララ♪

  ツ~ララ~♪ ツララ~♪ ツラツララ~♪
  鉄橋から、ツララが沢山ぶら下がっていました!
                                                  トマオ


杉林を進み♪

  杉林の中を抜けて・・・♪
  この先は急坂になり、道に雪や凍結があれば 普通の靴では上がれそうにないです。
  バスの中で、靴に取り付ける器具を販売していたけど、この日は大丈夫でした♪
  杖を貸してくれる場所があり、借りた方が良いとガイドさんの注意がありました。
                                                  トマコ


ミツマタ♪

  これは、こないだ鎮国寺で見た ミツマタだ~♪
  覚えたお花に出会うと、嬉しくなります(^^)v
                                                  トマコ


見えてきた~♪

  お~ 見えて来ましたよ~!
  あそコガ、こがの滝ですよ~
                                                  トマオ
  木々があるので写真には撮りにくく ちょこっとしか写っていないけど
  左側にも凍った滝が隠れていて、それは男滝だそうです。
                                                  トマコ


二つあります♪

  トマオ  「氷の数は?」
  トマコ  「滝が、二つ見えるよ~~~」
  トマオ  「氷の数は・・・ロック(・・?」

  日頃 畑や山歩きをしている私達には、まったく辛くは無かったですが
  あまり運動はしていない友人も、大丈夫そうでしたよ(^^)
                                                  トマオ


階段の下の方へ♪

  ですが 滝に近づくと 道も凍ったり融けたりと 歩きにくくなりました。
  こおりゃ~ 滑らないように気をつけて歩いてくやさいよ。
                                                  トマオ


流水が凍って♪

  うっほ~ 滝の下の方でも 水の流れがそのまま凍っていますよ。
  晴天で融けていないかという心配は、全くありませんでした。
  阿蘇の気温の低さを、実感しましたよ。
                                                  トマオ


階段へ♪

  滝の近くまで、階段で上がります。
  みなさん スニーカーなどの歩きやすい靴で来られていましたが
  スリッパだと りっぱなスリッパでも危ないですよ(・・?
                                                  トマオ


狭くて滑る♪

  トマコ  「狭くて滑る・・・私はこれ以上はムリ~」
  トマオ  「くっくっくっ・・・俺は行けるど~(^o^)」

  くっくっくっ・・・こんな事もあろうかと
  靴はトレッキングシューズを履いて来ていました!
  普通の靴やスニーカーよりも、滑りにくく歩きやすいですよ(^^)
                                                  トマオ


トマオだけ♪

  ヒャッホ~ こコガ 古閑の滝ですよ~(^^)
                                                  トマオ
  なんとかとお猿は、高い所が好き~
  私は友人ご夫婦と一緒に、お猿の見物です^m^
                                                  トマコ


上の方を♪

  私達が居る 階段の途中からでも、よく見えています(^^)v
  ズームして、滝の一番上です~!
                                                  トマコ


もっとズーム♪

  もっとズーム(^^)v
  自然が作った芸術~♪ ホントにカチカチに凍っています♪
  凍りつく滝は 冬山を登らないと見られないと思っていたけど
  バスツアーに誘って頂いて、こんなに気軽に観られて感激です(^^)v
                                                  トマコ


古閑の滝♪

  古閑の滝のある町では、氷が融けると大きな音が響き渡り
  その音は、阿蘇の春を告げる音として 親しまれているそうです。
                                                  トマオ 


振り返って♪

  バスへ戻りながら振り返り、何度も目に焼き付けておきたい光景です♪
                                                  トマコ


道路からも観えます♪

  バスに乗り 次の目的地へと向っています。
  外輪山の方を見ると 古閑の滝だ~!
  知らない時は気づきませんが、一度見ると遠くからでもわかります。
  他にも、凍った滝がいくつか見えましたよ(^^)
  盛りだくさんな阿蘇のドライブは、まだ続きます!
  あっそ~
                                                  トマオ

  小さな笑顔が広がって、大きな笑顔の輪となってゆきますように。
   2012年が、大きな復興の年となりますように。
                                                          トマオトマコ
スポンサーサイト
【2012/03/14 06:00】 | ドライブ・お出かけ | トラックバック(0) | コメント(23) | page top↑
<<阿蘇神社からファームランド♪バスツアー最終章 | ホーム | 雨の合間の収穫と♪ミカンとニンニク>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/14 09:43】 | #[ 編集] | page top↑

イイですね~ バスに揺られて^^ 楽しそう。
つららですか~~@@
大きいみたい。  つららって実物を見たことないです。

うわ~
大きな滝ですね@@
こんな大きな滝がそのまんま凍っちゃってるなんて・・・
凍ってしまう瞬間を 早回しで見てみたいものだわ^^
自然って ほんと凄いですね~

氷が融けると大きな音が響き渡る。
どんな音がするんだろう~~

【2012/03/14 14:17】 URL | mana #L8AeYI2M[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/14 14:18】 | #[ 編集] | page top↑
manaさんへ

♪人生らつらら苦もあるさ~♪
ありゃ~ 沖縄ではツララを見ることはできないんですね。
それは、つららいなぁ(^^)

初めて凍った滝を見ましたが、凄い迫力で圧倒されました。
この日は気温が高かったので、小さな氷が溶けて落下する音が
バーンと聞こえて面白かったですよ。
気温がもっと上がって大きな塊だと凄い音でしょうね。

あはは 凍る瞬間を早回しでですか~
私の特技は、一瞬で凍らすことですので いつでもお見せできますけど(笑)
【2012/03/14 19:12】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
バスツアーのメインの目的はこれでしたか~
オイドンは行ったことないですが、
迫力ありますね~

アイゼンまでは必要なさそうですが、ちょっとした滑り止めがあればいいんでしょうが・・・
トレッキングシューズは少し滑り止めにもなるんですね~

オイドンは顔で滑り止め? はい、つららの皮が厚いです~v-8

ありゃ、階段ですか、それも鉄製の・・・
こりゃ滑りやすそうだ~
下が空いているとちょっと怖いですよね。

ほんと水が流れるままに凍っているのはすごいな~
小さな滝なら、九酔渓でも、たきさんありますが、ここまで大きいのはスゴイですね~

はい、オイドンも家族を寒くするのは得意です~v-39


【2012/03/14 21:41】 URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
トマコさん こんにちわ~

Waho!! すごいことですね~ 滝がぜんぶ凍ってます~☆
初めて見せていただいて感激です
そしてこれが九州で見られているのですものね!
東北の真冬でもこのような光景は見られません
なぜか雪深くても、滝の半分ぐらいは流れていることが多いです
青空のもとで、雪のないところで、キラキラと輝く氷の滝を見るのは
想像もできないことでした.*・゚☆
トマコさん ズームの滝のフォト 迫力があってすごく素晴らしいです♪

トマコさんとご一緒させていただいて古閑の滝を知ることができました
知らないでいた素晴らしいことを見せていただいて
うれしく感激しています ありがとうございます *^-^*
【2012/03/14 22:19】 URL | ーれぃん #gGj3Lv6Q[ 編集] | page top↑
氷の滝
こんばんわ~

いつも冬の間に、氷の滝(氷瀑)を見に行くんですが、今年はタイミングが悪くて行けずにいました。
山に行かなくっても、見れるんですね。

それにしても見事に凍っていますね。
上の方は氷の芸術みたいです。

次の目的地はどこでしょうね?
【2012/03/14 22:44】 URL | リーフ #-[ 編集] | page top↑
ワル猫さんへ

凍りついた滝は、冬山登山でもしないと見れないかと思ってましたが
ほんの少し登っただけで見れるとは思いませんでしたよ。
落差が100メートルもある滝で、すごい迫力でした。

トレッキングシューズは、滑り止め効果もあるみたいでシューズ!
私のダジャレの滑りまでは、止められませんがね~(笑)
徳川第13代将軍に嫁いだのは、ツラの皮厚姫~!?
がはは ワル猫さんは、つららの皮が厚いですか~

私達は夢吊り橋の通行料をケチって見てませんが
九酔渓の滝も凄いそうですね。
私は自宅で、今日ももちろん給水しておりますよ~
【2012/03/14 22:56】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
れぃんさんへ

こんばんは~♪
そんなに喜んで頂いて、とっても嬉しいです(^^)v
>東北の真冬でもこのような光景は見られません
そうなんですか~ビックリです!
あ・・・ここは、水量が少ない滝だからかもしれません。
九州北部の山中では、冬場は凍った滝が何箇所かある様なのですが
大抵は、冬山登山をして観に行くような場所で、水量も多くない様です。
古閑の滝は、すぐ近くまで車で行けるました(^^)
ズームは、コンパクトデジカメならではのワザでした^m^
そうおっしゃって下さって、ウレシイです♪♪

いつも、ご一緒に楽しんでくださって有難うございます。
私たちも、古閑の滝に行ってご紹介できて良かったです^^
【2012/03/14 23:21】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
リーフさんへ

こんばんは♪
リーフさんは、冬山登山で氷の滝を観に行かれるんですね!
歩いて登って観ると、感激もひとしおでしょうね。
私たちもいつかは、行ってみたいです^^
古閑の滝は苦労しないで観られて ホント楽でした^^;

上の方の凍り方が、なんだかスゴイですよね。
細い先の方まで凍っているので、どうやって凍ったんだろうと思います。

次の目的地は、時間に余裕が出来て臨時のオプションもあったり
最後の目的地もありと、なかなか盛りだくさんなツアーでした♪
【2012/03/14 23:26】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/15 03:07】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/15 13:19】 | #[ 編集] | page top↑
ぎゃーっ e-350
寒い季節になおさら寒いところへ!(@皿@)
ガチガチガチ…
凍ってますやーん v-12
流れ落ちる滝が凍っちゃうなんてそりゃー寒いでしょう(T-T)
しかし、ものすごい光景です。大迫力ですね!!
トマオさんのダジャレが道中に散りばめられていてヒヤヒヤしましたが、
スベらなくてヨカッタですね(^皿^)v
【2012/03/15 14:41】 URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集] | page top↑
こんにちは。
 きゃー、ずいぶん高いところなんでしょうね。
凍った滝迫力あり~。
 足がすべりそうですね。
自分たちではなかなかいけないめずらしいところへ行けましたね。
 毎日おなじ安全なくらしもいいけど、たまには刺激を受けた方が良いかも。
 いっしょにどきどきしちゃいました。
ミツマタ満開になりましたよ。
【2012/03/15 14:50】 URL | mazennda #-[ 編集] | page top↑
一つ前の記事にコメントを書きそびれていましたね。(^_^;)
デカヤーコン、母も驚いていました。
彼女は生のヤーコンを千切りにして、リンゴを入れてサラダにするのが好きなそうです。
私はやっぱりキンピラが1番好きです。

さて凍った滝、私は生まれてこのかた見たことがありません。
映画のコマ送り・・・というか、画面が止まったような感じがします。
まるで時が止まったような。・・・・・不思議な感じですね。
溶け始めてから流れ出すまでの過程をジッと眺めていたいと思いました。

トマコさま、あちらへのレスが遅れていてごめんなさいね。
職場からレスすると、日時が表示されてしまうのでマズイので、今夜か明日には必ず!
いつもありがとう!
【2012/03/15 16:58】 URL | anri #rzttc8MI[ 編集] | page top↑
gerogeroさんへ

この滝を見るには、ちょっとしたトレッキングの後で体も温まるんですが
滝の近くは道が凍ってますので、慎重に進まないと危ないんですよ。
はいはい ほんと滑らなくてよかったです(^^)
冬は親父ギャクでホット一息させれればいいのですがね~

滝が凍るのは、水量が少ないからかな?
【2012/03/15 22:53】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
mazenndaさんへ

こんばんは♪
お猿トマオが上がった場所は、それなりに高いです^m^
高所恐怖症の上にどんくさい私は、滑って転んだら人を巻き込みそうで
上がるのはやめておきました。

凍った滝は、迫力ありましたよ~(^^)v
駐車場は近いのですが、この土地に行くまでに冬場は凍結がありそうで
自分で行くには、ちょっと準備が大変な場所なんです。
バスツアーで行けて、ほんとに良かったです^^

ミツマタのお花、咲いた時にも見てみたいです~♪
今日は、菜の花とおがたまの花を見ました(^^)
【2012/03/15 22:54】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
あんりさんへ

お気づかい有難うございます(^^)
いつも見てくださってウレシイです。
コメントも返信も、全然気にしないでくださいね♪
デカヤーコン、まだごろごろ出てきそうです(笑)
お近くなら、ホント お母様の所にも置き逃げしたいくらい^m^
リンゴとサラダとは、シャキシャキして美味しそうですね。
私も、キンピラも大好きで 天ぷらやかき揚げも好きです。

>まるで時が止まったような。・・・・・不思議な感じですね。
ステキな表現ですね~
何となくそんな気がするんだけど、言葉が出てこないんですよ~
ホント、あんりさんがおっしゃる様な感じでした!
流れ出すときは、どんな風に始まるんでしょうね♪
動き出すとまた、不思議な雰囲気なんでしょうね^^
【2012/03/15 22:54】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/16 13:25】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/17 15:54】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/18 12:59】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/19 12:51】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/03/20 14:22】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/1207-8accf714
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。