スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
久住山頂は♪感動の光景でした!
  久住山頂までの光景は、あまりにも広大で美しいです!
  私たちが忘れられない風景を、デジブックにしました。
  数分間のアルバムでまとめています。
  ぜひご一緒いただければ嬉しいです(^^)

                                                 トマオトマコ
   フルウィンドウで見るをクリックした後、右下のアイコンをクリックすると
   フルスクリーンモードで見れます。 BGMが流れますのでご注意を!



  雨がパラつく中での登山でしたが、一生忘れないだろう光景に出会えました。
  またいつか登ったら、今度はどんな表情で迎えてくれるんだろう・・・
  山へ行く喜びが、だんだんわかってきた気がしています。
                                                 トマオトマコ


久住山頂から由布岳♪

  久住山頂からの感動的な眺めに後ろ髪をひかれつつ、同じ道を戻ります。
  雨上がりの空気は澄んで、遠く由布岳もくっきり見えています(^^)
                                                      トマオ  


山頂には沢山の人たち♪

  さっきまで居た久住山頂には まだまだ沢山の人たちが見えます♪
  あそこに居たなんて、もう信じられないような気分です!
                                                      トマコ
  トマオ  「腹減った~」
  トマコ  「アッハハ 感動のあまり、空腹も忘れてたね^m^」


山頂を眺めながら♪

  久住山を眺めながら、コンビニで買ってきたおにぎりとパンを頂きま~す♪
                                                      トマコ


雲海を眺めながら♪

  そして、友人の娘さんに貰ってた飴玉が、リュックにありました(^^)
  これを舐めながら 牧ノ戸峠まで元気に戻りますよ~
                                                      トマオ


久住山頂はガスで♪

  久住山がだんだん遠くなり、振り返るたびに違う雰囲気です。
                                                      トマオ
  トマコ  「なごりおしいねぇ~~~っ!」
  トマオ  「はぁ? なにがごり押しだって??」


帰り道もガスに♪

  トンチンカントマオに話しかけるのは止めて
  しっかり足元を見て歩きます♪
                                                      トマコ
  曇りのち晴れの予報ですが、ガスがすっかり晴れるといいな(・・?
                                                      トマオ


また着替えたトマオと久住山♪

  雨は上がり、私はカッパを脱いで最初の格好に戻りました。
  久住山が見えたのは、この辺りまででした。
  ここで、久住山にはさようならです(^^)
                                                      トマオ


親子連れ♪

  時間はお昼前でしたが 小さな子供さんと登ってくる親子連れの方々も多いです。
  どこまで登るんだろう~ ムリするなよ~(^^)
                                                      トマオ


霧の沓掛山♪

  沓掛山が、見えてきました♪
  仙人が居そうな山に見えます(^^)
                                                      トマコ


尾根を振り返って♪

  行きがけに見た尾根は、これから歩く期待でいっぱいでしたが
  帰りに見ると、ここをずっと歩いて往復した感動でいっぱいです。
                                                      トマオ


沓掛山のハシゴ♪

  あれ? 行きがけにはこんなハシゴは通ってないぞ(・・?
                                                      トマオ
  トマコ  「私は登らんよ! こっちから行く♪」
  トマオ  「そんならオレも・・・」


岩も登って戻ります♪

  運動音痴のトマコが嫌がるので、もと来た岩を上がることにします。
  ハシゴを上がれば 多分沓掛山の頂上だったんじゃないかなぁ~
  後で思い出してみると、沓掛山の頂上を見た記憶が無いのです(^_^;)
                                                      トマオ


最後の難関♪

  白クマが、一生懸命に岩を登ってきます・・・(・・?
                                                      トマオ
  ポンポコタヌキのくせに~(ーー;)
                                                      トマコ 


馬酔木にケムシ♪

  山を歩くと、寒くなったり アセビっしょりになったり・・・
  そのたびに、体温調節のために脱いだり着たりをすると良いと聞きましたが
  ケムシがいるのは、アセビです(^_^;)
                                                      トマオ


フクオウソウ?

  行きがけには気付かなかった花です♪
  調べてみると、フクオウソウ??
                                                      トマコ  
  福多そうなら、嬉しいなぁ~(^^)
                                                      トマオ


花びらのような紅葉♪

  まるで花びらのような、紅葉も見つけました♪
                                                      トマコ


アキノキリンソウ♪

  アキノキリンソウも、この一つだけ咲いているのを見かけましたよ。
                                                      トマオ


マユミの実♪

  牧ノ戸峠の登山口に戻ると、マユミの実が出迎えてくれました♪
                                                      トマコ
  朝7時前にここを出発して、戻ったのは1時過ぎでした。
  6時間の山歩きは 心も体も満足感でいっぱいでした(^^)
                                                      トマオ


売店へ♪

  何度も寄った 牧ノ戸の売店です。
  でも 山歩きの後に寄ると、なんとなく違って感じます。
                                                      トマオ

  
お土産がいろいろ♪

  お土産は、観光地にあるような物が多いかな~
                                                      トマオ


山のピンバッジ♪

  トマコ  「これ見て! 九重の山のピンバッジ!」
  トマオ  「・・・・・」


久住山もあった♪

  トマコ  「久住山のもあった~~~っ♪ 買おうかな~」
  トマオ  「・・・・・」
  トマコ  「ちょっと~! 聞いてないね(ーー;)」


九重の山野草の本♪

  九重の山野草の本を見つけました!
  普通の本屋さんでは なかなか見かけることは無いような気がしますよ。
  この本を 今回の久住登山の記念に買おう~
                                                      トマオ


おにぎり気になるけど♪

  トマオ  「腹減ったなぁ・・・」
  トマコ  「このばくだんおにぎりが気になって仕方ないけど・・・」


肉まんを半分こ♪

  このあと食べたいモノがあるので、肉まんを半分ずつにしておきます。
  登山の後と言えば、もちろんアレにも寄りますよ~(^^)
                                                      トマオ
  あ~っ ピンバッジを買うのを忘れました!
  トマオが野草の本を買うなんて、ビックリしてる間に忘れてました^m^
                                                      トマコ

  被災された方々が 一日も早く落ち着いた日々を過ごす事が出来ますように。
  私たちに出来ることは微力ですが、忘れず続けていきたいと思っています。

                                                  トマオトマコ

  ランキングを お休みすることにしました。
  応援して頂いた皆様、ありがとうございました!
  そして これからも どうぞよろしくお願いいたしますね。
スポンサーサイト
【2011/12/15 06:00】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(24) | page top↑
<<畑のスミレ♪野菜の様子etc | ホーム | 久住山へ♪沓掛山を越えて・・・>>
コメント
デジブック堪能させていただきましたw
最後のトマオさんのシルエットも素敵でした~e-343
見終わるまで息をのんでいたので…酸欠状態です(ゼイゼイ)
お天気が今ひとつだったのに、絶景が見れて本当に良かったですねぇ~

親戚が高山植物専門の出版社をしていたので、
小さい頃から「コマクサ」だの「クロユリ」だのに憧れが…
なのでお山のお花のUPはとっても嬉しいですw
(もうその出版社はつぶれてしまったんですけどネ)

この後は…?? 楽しみですe-343
【2011/12/15 07:20】 URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集] | page top↑
こんにちは♪

凄い風景!!
言葉が上手く出てこないけど、本当に凄い風景を見てこられたんですね!
デジブックを見てもの凄く感動しています^^
阿蘇五岳と雲海の風景、天空の城。。。その通りですね♪
写真の合間の言葉が、とても響いてきました。
素晴らしい風景を見せてくれて、ホントにありがとうございます!
またデジブックを見たくなるような気がしてます^^
【2011/12/15 09:56】 URL | caramel #09QiXzQs[ 編集] | page top↑
写真 デジブックの大きな画面で見ると迫力あるね~~
しかし あの崖っぷちの人は・・・・@@
恐ろしか~~

雲海 って感じですね~@@
すごいな~~~
小さな子供もいますね。 大丈夫なんだ・・・
コースがいろいろあるのかしら?
だって 結構道なき道だもんね~
いや~ 怖そう。
お互いを写しているのかな?
トマコさんもトマオさんも別々にカメラもっていたの?^^

ばくだんおにぎりって全国共通なのかしら?
沖縄のコンビニにも売ってます^^
沖縄には ばくだんかまぼこ って言うのもあるけどね^^
かまぼこの中におにぎりが入っているやつ。


【2011/12/15 15:32】 URL | mana #L8AeYI2M[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/15 15:33】 | #[ 編集] | page top↑
デジブック、フルスクリーンで見ました。
 すごいです。
がんばったね。
本格的な登山でしたね。
 私は、上高地や立山もほとんどバスやケーブルカーだったので、苦労して上ると感動もおおきいでしょう。
 普段から足腰を鍛えて、少しづつ高い山に挑戦するのもいいかもね。
 今回は、楽して素敵な景色を堪能させていただきました。
 
【2011/12/15 19:21】 URL | mazennda #-[ 編集] | page top↑
はい、伝わってきました・・・ 感動です。
ゆっくりじっくり見させていただきました。
しばらく久住登ってないし、なんだか懐かしかったです。

雲海はやっぱり午前中ですかね、午後はガスも控えめになることがおおいようでガス・・・
以前行った時は、渡れそうなぐらい雲が多かったですよ。

確かに久住山は石がごろごろです。ちょっと歩きにくいですね。
雲海がなくても、眼下の景色は最高ですよ。
だからガスで前が見えないとき以外はいつでも最高ってことです~

ピンバッジ、たぶん関東とかの方が来られたときに記念に買って帰られて、リュックにつけたりされるのかな~ 久住の花の本、正解じゃないですか。
これでもうバッチリ~ 久住の花の名前、教えてくださいね~

沓掛山の頂上は普通行かない場所にありますけど、まあどこも頂上みたいなもんですから、別にいいと思いますよ~
登りと下りでルートが違うから、降りるときはそのはしごみたいなところは通らないと思います。

お二人のカッパがおそろいの白ってのが驚きました~(^_^;)

そや、御池は今回は行かれてないですね、次回にもお楽しみ残しておかないとですね~
どうせなら冬がいいかもですが・・・ 
寒いですからね~








【2011/12/15 20:38】 URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
トマコさん すばらしい景色に感動です
この言葉ではたりないのですけど、
こころが揺さぶらっるように思いながらみせていただきました
登山ってこういうことなんですね~~

そして久住山さんが素晴らしいのです
そういう感動もも頂きました
一生わすれられない風景・・ ほんとうにそう思います
そしてこの風景をみせていただいたこと、幸せに思います
こころが高められたように思います~ ( *^^)(*^^*)ッ!
トマコさん デジブックもしてくださって感謝しながら
ほんとうにありがとうございます
【2011/12/15 22:02】 URL | れぃん #gGj3Lv6Q[ 編集] | page top↑
komorebiさんへ

デジブックの私、空に浮かんでるように見えませんでしたか!
最後の急坂を登りきると、そこは素晴らしい景色広がる久住山頂上でした。
ありゃ~ 息をのんで見ていただいたんですね~
ありがとうござます。
ではでは、私はお酒を飲んで見ることにしまう(~_~)♪

こまくさっても鯛や飛んで火に入るなくろゆりは知ってますが?
「コマクサ」や「クロユリ」の事は、まったく知りませんでした。
ご親戚の方が高山植物専門で出版されていたとは凄いですね~

【2011/12/15 23:10】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
caramelさんへ

下から見上げると久住山はピラミッドのように尖って見えるので
登るのは大変そうと思いましたが、登ってみると意外とすぐに山頂に着いて
素晴らしい景色を見ることができました。
山頂から見る雲海と360℃の景色には圧倒されますよ~
こんな素晴らしい雲海見れたのは、幸運かいでした(^^)
【2011/12/15 23:11】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
manaさんへ

見てくれて、ありがとう~(^^)
デジブックはやっぱり、大画面が魅力よね。
ちょっと時間がかかるのが難だけど・・・^^;
崖っぷちの人、宇宙人みたいな体型に見えなかった?
スゴイ高い所で、下から見るだけでオソロシカッた~~~

久住山は、九重連山の中でも一番人気の主峰だそうです。
道に迷わないし、特に大きな危険な箇所は無いから 子供さんも大丈夫みたいで
幼稚園くらいの子供さんも、一生懸命歩いていて可愛かったよ~(^^)
コースは色々で、あの尖った逆側から登るコースもあるみたい・・・怖

出かける時はだいたい、トマオがcanonを持って私がルミックスよ^^
風景なんかは、やっぱり一眼レフは綺麗に写るね。

ばくだんかまぼこ!
頂いて食べたことあるよ~(^^)v
北九州市もかまぼこ系は盛んなのに、ご飯のは無いよ。
ばくだんかまぼこは、美味しかったです♪ 
【2011/12/15 23:12】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
mazenndaさんへ

こんばんは♪
フルスクリーンでご覧くださって、ありがとうございます(^^)v
日頃、特に目標を立てて頑張るという事が無いので
山を登ると、達成感も味わえて嬉しくなりますね♪

上高地や立山とは、日本を代表する本格的な山ですよね。
いつか、バスやケーブルカーで行ってみたいです^^
こちらは、九州本土の最高峰が 今回登った久住山のすぐ近くで
高さも、久住山とそんなには変わらないんですよ~
来年は、その中岳という山を目指してみたいと思いますv-218
山に登るとハマると聞くけど、本当ですね♪
【2011/12/15 23:12】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ワル猫さんへ

ご覧くださって、ありがとうございます~(^^)
いつかワル猫さんが行かれてて、行ってみたいと思ってました!
渡れそうなほどの雲・・・スゴイですね~♪♪

雲海は、久住山の方面で多いんでガスか?
実はこの後三股山にも行ったけど、三股山では雲海というよりも
真っ白けのガスの中で、それはまた違った雰囲気で良うガスでした^^;
お昼を過ぎてから、真っ白になりましたよ。

久住山は、雲海が無くても景色が最高なんだ~
だから、人気№1なんでしょうね♪
道にも迷わないし、石はあるけどある意味では歩くのに不安が無いですよね。

ピンバッジ! 欲しかったんですよ~
まだ、いくつかの他の山も制覇したいし^m^
そう! 御池を観たいので 中岳にも行ってみたいんです。
ワル猫さんが行かれたとき、凍ってた池でしょう?
でも冬は、装備も無いしやっぱりコワいかなぁ~^^;
沓掛山の山頂は、色々な方のブログなんかで見たけど 案内の覚えが無いんです。
なるほど・・・普通には行かない道があったんですね。

カッパは、最初に生協に一枚注文してて、その後グッ○イでもう一枚買いました♪
同じ白に見えるけど、微妙~~~に違うんですよ~(笑)
どっちも、畑でも着れそうな普通のカッパです^^;
【2011/12/15 23:13】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
れぃんさんへ

こんばんは♪
ご一緒くださって、ありがとうございます~(^^)v
もう、本当に 言葉にはならない光景でした!
>すばらしい景色に感動です
れぃんさんがおっしゃるように、このひと言に尽きる気持ちでした♪

久住山は、九重連山の中でも一番人気の主峰だと聞いていたけど
遠くからでも来られる方が多いというのが、よくわかる気がしました(^^)
日常とはかけ離れた別世界で、いっぱいの元気をもらえた気がしました♪
デジブックもご覧くださって、本当にありがとうございました!
【2011/12/15 23:14】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
フルウインドウでのスライドを見ながら、なんだかトマオさん腕を上げたなぁ、
と感じました。(笑)
同じ写真をズームインしたり、流したりしながら全体構図を見せる構成はすばらしいと思います。
選曲もいつもいいですね。

私も高い所が好きで、飛行機などは大好きです。
今さらになって、なぜ空自に入ってブルーインパルスの飛行士にならなかったんだろう、
なんて思います。(笑)
高い所が好きである一番の理由は、雲海なのだと感じています。
雲の中や上にいると、まるで別世界で(図々しくも)神になったような気さえして、
日々の雑雑とした悩みがちっぽけなことに思えるのですね。
山を登るという行為は、精神面でも修行になるのだそうです。(神道講座の受け売り)
私も山に登ってみたくなりました。
できればお二人のように、連れ合いと一緒に。(いつのことやら・・・・)(笑)
【2011/12/16 10:27】 URL | あんり #rzttc8MI[ 編集] | page top↑
久住山
トマオさん、トマコさん、おはようございます。
素晴らしいデジブック見せていただきました。
感動も一緒に伝わってきましたよ。

私たちは一昨年の9月に長者原から登りました。
久住山山頂付近で、リンドウに囲まれながら食事したことを
昨日のことのように思い出しました。
よろしかったら見てくださいね。
http://blog.goo.ne.jp/nonachi2234/e/e90a0a9ca40cc5aed9b5a670a30f9cc0

遠くの山に行ったら、その地方に咲く花の本を必ず買って帰るリーフです。
【2011/12/16 10:48】 URL | リーフ #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/16 13:41】 | #[ 編集] | page top↑
あんりさんへ

お褒めいただいてありがとうございます。
デジブックでのスライド作成でのズームインアウトは
私が構成したのでは無くて、自動で超簡単なんですよね~
短時間で作成できて、なかなか良いでしょう!
選曲は、私ではなくトマコでした(^_^;)

あんりさんも高いところが好きなんですね!
私も幼い頃から大好きで、一時はパイロットになりたいと思ってました。
今は、毎日飲んで一杯よっと?ですが(笑)

雲海に浮かび上がる山々は幻想的でした。
日頃の悩みなんて、こんな景色を見ると吹っ飛んじゃいますよね~
あはは あんりさん、早くパートナーをみつけて 山登りをパーっとな~!
【2011/12/17 00:08】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
リーフさんへ

こんばんは♪
デジブックもご覧くださって、ありがとうございます(^^)
初めての九重への登山で、感激の連続でした!

リーフさんの記事、二人でゆっくり見せて頂きました~♪
実は、久住山から二週間ほど後に三股山に行ったのですが
山頂から、坊がつるや法華院を見ました!
漠然と、いつか歩いてみたいなぁと思ってました。
雨ケ池のヤマラッキョウの群生も見てみたいです♪
私にも行ける距離のコースがあるか、ゆっくり調べてみようと思います。

久住山の山頂付近は、私たちが行った時は石ばかりの印象で
リンドウがいっぱい咲いていることにもビックリしました^^
見せてくださって、有難うございました♪♪
【2011/12/17 00:09】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/17 07:32】 | #[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/17 16:08】 | #[ 編集] | page top↑
トマオさん、トマコさん、おはようございます!

すごいお山ですね~~!
ほとんどロッククライミング??
景色は登ったものにしか味わえないんですよね~~!

おにぎりショットがおもしろいですね^^*

寒いのに、スミレが咲いてくているんですね
畑のおねぎさんもどんどん白い所が伸びてくれると嬉しいですね~

お忙しいと思いますが
ご自愛ください!
【2011/12/18 09:08】 URL | tatsumy #-[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/18 17:05】 | #[ 編集] | page top↑
tatsumyさんへ

勾配が凄くて どれくらいみんぐ~に見えますよね(笑)
星生崎の上から叫んでた方たちは、ロッククライミングされたのかも?しれませんが
久住山は幼稚園生も登ってる山なんですよ~

スミレは春の花のイメージですが、11月が暖かかったので春と勘違いしちゃったのかな?
でも、この寒さで間違ったことにきっと気がついたでしょう(^^)

ありがとうございます。
tatsumyさんも お体に気をつけてお過ごし下さいね。
【2011/12/18 19:27】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/19 15:52】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/1165-bd88dcd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。