スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
久住山へ♪沓掛山を越えて・・・
雨の残る早朝♪

  約ひと月前の 11月初旬の早朝です。
  雨と霧に煙る高原の道を ドライブだ~・・・どこへ?って??
  1・2・3・4・5・6・7・8・・・
                                                     トマオ


6時半牧ノ戸峠♪

  ・・・く~じゅう~で~す(・・?
                                                     トマオ
  6時半の牧ノ戸峠の駐車場はもう、多くの車でほぼ満車でした♪
  天気予報は、曇りのち晴れ!
  雨は上がったし 久住山を目指して歩きま~す(^^)
                                                     トマコ


整備された道を軽快に♪

  九重連山の山々は、登山客に大人気の山が数多くあるそうですが
  どの山も、二人で行くのは道もわからずムリかなぁと思っていました。
  ですが一番人気の久住山は 標識も人も多く 迷うことは無いだろうと聞きまして
  紅葉はもう終った頃でしたが、とにかく久住山頂を目指してみました!
                                                     トマオ


ピンボケトマオ♪

  ゆるやかな坂道が続きます♪
  トマオがしゃがみこんで、何か撮っているけど・・・
  薄暗くてピンボケ~^m^
                                                     トマコ


マムシグサ♪

  トマオ  「マムシグサ! 綺麗に撮れたぞ~」
  トマコ  「ま~・・・ムシしてお先に~^m^」


黄色いはな1♪

  11月に入ると 高山植物の花はめっきり少なくなっているそうです。
  野草があると 写真を撮るのに夢中になって歩き遅れますので、ちょうどいいかな!?
  お先にと言ったトマコを抜かして、こっちがお先にだ~
                                                     トマオ


黄色い花2♪

  トマオが先にどんどん行くけど、私はお花を見つけます♪
                                                     トマコ


真っ白な尾っぽ♪

  こんな花、どこに咲いとったんやろ~(・・?
                                                     トマオ


白と黄色の花♪

  どのお花も、ポツン・・・ポツンと道々一つずつ咲いていました♪
  名前は、調べたけど どれもわからないままでした~^^;
                                                     トマコ


展望台から♪

  展望台に着きました!
  ここでひと息ついて、景色を観ます^^
                                                     トマオ


雲の上に由布岳♪

  由布岳が、雲の上に観えます!
  山に登ってみたいなぁ~とゆふだけの私も今日は、久住山に登るど~
                                                     トマオ


あの坂を上がります♪

  トマコ  「道はあっち?」
  トマオ  「そっちそっち。」

  あっちの道しかありません♪
  いよいよここからが、九重連山への入り口という感じでワクワクします。
                                                     トマコ


整備された階段♪

  牧ノ戸峠からの登山道は、途中までは整備されているとは聞いていましたが
  階段も、こんなに綺麗だとは驚きました。
                                                     トマオ
  この階段を上がっていくと・・・♪
                                                     トマコ


阿蘇の寝観音様♪

  おお~ 阿蘇五岳の寝観音様が、雲の中に浮かんでいます!
  ここから先は、感動の光景の連続となり 簡単に、感嘆の声が出ましたよ(^^)
                                                     トマオ 


左側の尾根伝いがルート♪

  うわぁ~~~♪ 左側の尾根が、これから歩く道です!
  ホントに、山の上を歩くんだ~と、体中で実感できます。
                                                     トマコ


紅葉が終った山肌♪

  山肌の紅葉は終っていましたが・・・
  少し前ならここは、どれほど素晴らしい紅葉だったことでしょう!
  思わず立ち止まって 息をのむ瞬間が何度もありました(^^)
                                                     トマオ


沓掛山を下りて♪

  整備された登山道が終わると、沓掛山(くつかけやま)という名前の
  小さな小山を越えて行きます。
  岩がゴツゴツの山でして ここはちょっと登山気分を味わえましたよ(^^)
  帰りにも通りますので、またご案内しますね~
                                                     トマオ


三股山と尾根が見えた♪

  沓掛山を下ると、長者原のタデ原湿原の目の前に見えた三股山が見えました!
  下から見るのとはまた、全然違う表情の綺麗な山・・・
  そして、延々と続く尾根の先にあるはずの久住山は まだ見えません。
                                                     トマコ


沓掛山♪

  後ろを振り返れば、今下りたばかりの沓掛山です。
  久住山はまだ見えないと、通りすがった方が教えて下さいました。
                                                     トマオ


久住山まで3・6キロ♪

  ゆっくり歩いて、ここまで約40分♪
  久住山までは あと3.6キロもある~
  うわぁ~~~とかほぉぉ~とか言いながら、先を目指します^m^
                                                     トマコ


沓掛山に見守られて♪

  平坦な道ならどうって事ありませんが、山道や上り坂は時間がかかります。
  自分たちの足でどれ位かわかりませんので、ちょっと急ぎます。
                                                     トマオ
  だんだん遠くなる沓掛山が、行っておいでと言ってくれてる気がしました♪
                                                     トマコ


先はゆるやかな道です♪

  さっき見えた尾根づたいの道は、ゆるやかできつくありません♪
  トマオは、暑くなって上着を一枚脱ぎました。
                                                     トマコ


でもボコボコぬるぬる♪

  平坦に近い道ですが、ボコボコの岩や 雨上がりでぬかるんでいますので
  気をつけて ゆっくり歩きますよ(^^)
                                                     トマオ


わかりやすい道です♪

  朝8時前で、通る人はまだそう多くはありません。
  この道は ミヤマキリシマや紅葉の時期には、多くの人で渋滞するそうです(^^)
                                                     トマオ


ボコボコの石を上がって♪

  少し上りになってきましたよ。
  周りにはまだ木も茂っていますが、とてもわかりやすい道です。
                                                     トマオ


黄色いペイントも目印です♪

  道々の岩に、黄色いペイントで印を付けて下さっています♪
  きっと 霧の時なんかは とても心強いんだろうな~
                                                     トマコ
  おやまぁ! お山で雨が降りそうになってきましたよ・・・(・・?
  みなさんも、カッパ持って付いてきてくださいよ~
  次回は 感激の久住山頂です(^^)
                                                     トマオ

  被災された方々が 一日も早く落ち着いた日々を過ごす事が出来ますように。
  私たちに出来ることは微力ですが、忘れず続けていきたいと思っています。

                                                  トマオトマコ

  ランキングを お休みすることにしました。
  応援して頂いた皆様、ありがとうございました!
  そして これからも どうぞよろしくお願いいたしますね。
スポンサーサイト
【2011/12/13 06:00】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(19) | page top↑
<< 久住山頂は♪感動の光景でした! | ホーム | ヤーコンの花と虫♪スィートスプリングetc>>
コメント
阿蘇五岳の寝観音様、これを見ただけで霊験を感じます。(笑)
このような登山(ハイキング?)は経験がありません。
いや、子どもの頃に箱根登山や千葉の鋸山などには登りましたが、
山の尾根伝いに歩くなんて・・・・歩いてみたいわぁ。
ちょっと修験道行者の気分を味わえそうです。(^_^;)
初めての高山植物もたくさんありそうですね。
きっと見たこともない山野草が、知らないだけでいっぱいあるのだろうなと思います。
人があまり足を踏み入れない所の方が、自然からのエネルギーももらえそうな気がするし。
こちらは平野なので、ホントにこのような山々を見るだけで、
神が降臨した気持ちが分かります。(?!)
東北も同じような山景色がありますが、やっぱり色彩や空気が違う気がします。
やはり南の方が柔らかいというような・・・・・。
【2011/12/13 09:14】 URL | あんり #rzttc8MI[ 編集] | page top↑
トマコさんへ
早起きして夫婦で山登り。
遠足みたいでわくわくします。
 紅葉のきれいな時は混雑するくらい有名な山なんですね。
道路や標識がきちんとしていて安心ですね。
 途中の展望台とかで行動食を食べると、
次へ進む元気が出ますよ。
 お天気も回復して次はいよいよ山頂です。
終わってから温泉に入ったかな~。
【2011/12/13 12:49】 URL | mazennda #-[ 編集] | page top↑


早朝なんですね~  真っ暗^^
私も5時半頃 息子を送迎するときは そんな感じですよ^^;
6時半でもう満車?
すごいですね~@@
紅葉はもう 終わりだったんだ~~
ピークの時だと とてもきれいなんでしょうね~~~。

ワル猫さん同様、 山はまたお花も変わっていて
カメラが離せませんね。
五枚の花びらの黄色い花 とっても可愛らしい花ですね^^

なんか凄いな~~  雲が下にある。
沖縄では こんな風景は見られませんよ~
結構道なき道なんですね@@
怖そう^^;

身体にも良い運動になるし、空気も美味しいで
山登りって すごく良い趣味だと思います。
【2011/12/13 15:59】 URL | mana #L8AeYI2M[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/13 15:59】 | #[ 編集] | page top↑
こんばんは♪

早朝の信号や車のバックライトが綺麗で
お二人のワクワクした気持ちのように感じます^^
野の花に出逢いながらの登山道、
白と黄色のお花が「どこから来たの?」って聞いてるみたい(笑)
雲の中に山が。。。♪
これは山に登らないと見られない光景ですね^^

登山って、私は経験がないんですが、九州の方は結構登山に挑戦する人が多いのかしら?
息をのむ風景。。。一度経験すると山の魅力にハマってしまうのでしょうね^^
今日は来るのが遅くなってしまいました^^;
ごめんなさいね。
【2011/12/13 18:11】 URL | caramel #09QiXzQs[ 編集] | page top↑
おお~ 久住に行かれたんですか~ すごか~
オイドンはこの秋、久住には行けませんでした・・・
何かと忙しかったんです~ いいな~

で、牧の戸峠ですね。ここからが一番ラクチンでしょう。といってもそれなりの距離があるから時間かかりますけど・・・

すいません、オイドンも今回は花の名前調べていません~(^_^;)
でも、トマオさんのカッパ、派手派手でかっこよか~

土が少し湿っていますね。こんな日は滑りやすいので注意ですよ~

でも、久住では道に迷うことはありませんね。雪の日や夜以外であれば大丈夫です~
でもでも、登山靴にリュックに非常食、水は必須ですよね。

久住は山の雰囲気が全然ちがいますよね。
雲海、よかったですね~ オイドンも人ごとながら嬉しいです~
最初の久住で雲海なんて、日頃の行いがよか~

また、続きも楽しみにしていますよ~





【2011/12/13 21:55】 URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/13 21:59】 | #[ 編集] | page top↑
トマコさん こんばんわ~
ヾ(〃^◇^)ノわぁ♪ 登山」です 本格的登山です~~☆
山を歩くのとは違いますね、私ははじめての体験です♪
て、すっかりとご一緒させていただいてます^^

登っていくにしたがって、明らかに周りの様子が変わっていくのですね
植物も道も、石までそう思えます (*'-'*)"
山合いにせまってくる雲~~ どんなに感激なんでしょう
そして紅葉の頃は、、、息をのむ美しさでしたでしょうね

登山道 とてもよく整えられていますね、標識のペンキなども
有難いことですね、いのちに関わることですものね^^
あさの6時半に駐車場に着かれたのですから、おはやいご出発だったんですね
そう言うことも、登るぞぉーってきもちが高揚しますね ( *^^)(*^^*)ッ!
私まではじめてのことわくわくしながらご一緒させていただきました
つづきを ほんとうに楽しみにしています♪

【2011/12/13 22:43】 URL | れぃん #gGj3Lv6Q[ 編集] | page top↑
あんりさんへ

阿蘇の寝観音を見に来ないと あかんのんですよ~
何度見ても飽きない阿蘇五岳ですが、雲のベットに横たわる観音様は特別です(^^)
山の頂から見るのは、麓からとは違った光景で凄いんですよね。
これは実際に登って体感しないと分かんないかな。

尾根を歩くのは、整備されてて迷うこともないので景色が良くって気持ちいいですよ~
オネえさまギャルもたくさんいて、目の保養にもなりますし(笑)

山野草の花が枯れた残骸らしきものは、よく見かけました。
花を見るには、少し時期が遅かったようです。
咲いてる所を見たかったのですが、来年の楽しみにとっておきます。
【2011/12/13 23:19】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
mazenndaさんへ

こんばんは♪
本当に、子供の頃の遠足を思い出すワクワク感ですよね(^^)v
九重連山は、ミヤマキリシマの群生と紅葉ではとても有名な山々があり
関東地方などからも、その季節にはやって来られるほどだそうです。

そうそう~お菓子を持ってくれば良かった~って
後から思い出して後悔しました^m^
途中の休憩は、長時間の歩きではとても大切ですね。

うっふっふ~
さすがmazenndaさん(^^)v 
九州でも、この辺りは特に温泉天国なんですよ♪
【2011/12/13 23:20】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
manaさんへ

manaさんは、いつも早起きですよね。
遊びで早起きはいいけど、いつもは辛いね~お疲れ様です(^^)
沖縄でも、5時半はまだ暗いんだ~

6時半でギリギリだったよ。
私たちが準備をしてる間に、満車になってたよ~ビックリよね。
ここの紅葉は、里山や平地のとは違ってて 山肌全体が色々に色づくみたい♪
来年は、どうにかしてその時期に行ってみたいと思ってます^m^

ワル猫さんも、いつか久住にも行かれてたけど
お花の時期だと、景色にもお花にも目を奪われるでしょうね♪
五枚の花びらのお花! 可愛いでしょう~^^
たぶんクッツキボウの一種じゃないかと思うけど、載ってないのよ~

高所恐怖症には、ちょっとゾクゾクする景色もあったけど
これから見る光景は、こんなもんじゃなくて凄かったよ~
雲の上に居るような光景・・・感激だったよ!
お楽しみに~♪♪
【2011/12/13 23:21】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
caramelさんへ

この日の朝は、別の意味でワクワク?でしたよ~
雨が降ってるし霧が凄くて今日の登山は中止にしようかと思ってましたが
九重に近づくにつれ霧は晴れ雨は上がりまして、ラッキーでした。
天気が良い日に登るのも良いのでしょうが、この日は雲海が見れて感動しました(^^)

仰しゃる通り、山の魅力にハマってしまい
久住山に登って間もなく 違う山に登ったんですよ。
そのうちにまたアップすると思いますが、やーまったく 山はいいもんです。
【2011/12/13 23:21】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
ワル猫さんへ

初めての九重登山でしたが、久住山を選びました。
迷うことなく登れまして楽しかったですよ~
牧ノ戸峠より登りましたが、変化があって面白いコースでした。
紅葉の時期は終わってるのに人気のコースのようで、多くの方が登られてましたよ。

雲海が見れるのって、そんなに幸運かい~(^_^;)
後で会社の上司も、滅多に見られないと言ってましたが
運よく雄大で美しい雲海の景色を見れて感動しました。

おお! 私のカッパが派手派手でいいですか~
褒めて頂いて、よかっぱです(^^)
【2011/12/13 23:22】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
れぃんさんへ

こんばんは~♪
そうなんです^^
九重連山の中では、久住山は初心者向けの山だそうだけど
私たちにとっては、かなり本格的な山歩きでしたよ~(^^)v
スゴイ景色がいっぱいなので、ぜひぜひご一緒いただきたいです!

出発地点で標高が1300mほどあるので、すぐそこまで登れば
雲海が見えたりもするんだけど、もっと上に行けば・・・
そこはもう、平地とは全然違う光景と空気と・・・
とても素晴らしい景色で、紅葉の頃はもう どれほどかと思いました(^^)

登山道が整備されているって、本当に有り難いと思いました。
いくら初心者向けとはいえ、ガスなどで道がわからなくなる事もあるそうなんです。
道しるべは、何よりの命綱なんだなぁと実感しました。

長時間の登山は、早い時間に登るのが良いと聞いていたので
日頃は早起きはキライなのに、さっさと起きていきました^m^
久住山頂からの光景は、忘れられない光景になりました。
ぜひ、れぃんさんにもご覧頂きたいです~♪ お楽しみにです☆
【2011/12/13 23:22】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
さすが人気スポットなんですね~
そんなに早くから駐車場が満車だなんてビックリですw

まむしぐさ君かっちょいいです!
白い五弁のお花はちょっと雪割草に似てますかしら?
とっても可愛いぃ~
春から初夏になるともっと沢山のお花が見られるんでしょうネェ
楽しみです~

続編は頂上の絶景がはいけんできるんでしょうか??
ワクワク~!!
【2011/12/14 08:36】 URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/12/14 14:34】 | #[ 編集] | page top↑
komorebiさんへ

ワル猫さんがよくご紹介して下さってるので
きっと早くから満車になるんだろうと思ってはいたけど
ホントにいっぱいで、ビックリでしたよ!

マムシグサは、目立ってましたよ(^^)v
九重には希少な高山植物が四季折々に咲くそうなので
行ける限り、行って見てみたいです~♪
白いお花、可愛いでしょう~^^
雪割草に似てるんですか? 調べてみます~!

久住山頂からの光景は、絶景も絶景で感激でしたよv-10
明日の記事、良かったらご覧くださいね♪
【2011/12/14 22:41】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
涅槃像のシチュエーションが素晴らしいっ!!!
画像だけでも感激しているんだから、自らの足で登って観る光景は、さぞかし感動的だっただろうと思います。
【2011/12/15 15:38】 URL | 左官屋女房 #-[ 編集] | page top↑
左官屋女房さんへ

雲海に浮かぶお釈迦様の姿は神々しくって
思わず手を合わせたくなりましたよ~
九重の山々と雲海と涅槃像、最高の景色に大感動でした(^^)
【2011/12/15 18:55】 URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/1164-146de543
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。