スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
鬼木の棚田♪塚原の大楠
塚原の大楠♪

  武雄神社から歩いて10分ほどの近い場所に、塚原の大楠はありました。
  通りに出ていた とても小さな看板を見逃さなかった友人のおかげで、
  思いがけず探し当てた楠の木です(^^)
                                                      トマオ 
  町の中の高台にあり、その場所はとてもひっそりとしています♪
                                                      トマコ 


中は巨大な空洞に♪

  塚原の大楠と呼ばれるこの楠も、中は大きな空洞になっている様です。
  三千年もの樹齢の大楠が、何気なく立っている雰囲気にもビックリです。
                                                      トマオ


入ってみます♪

  ところどころに空いた幹の間から、中に入ってみます♪
                                                      トマコ


異次元空間♪
  
  入ってみると・・・三千年の時を経た異次元の空間になっていました♪
  な~んて(^^) 虫食いも多く痛々しいのに、パワーを感じます。
                                                      トマコ
  
周りの木々は?

  ここの大楠は、先に見た楠とは違う特長があります。
                                                      トマオ 


もしかして?

  トマコ  「ねぇ! 周りの木の根っこが繋がってない?」
  トマオ  「・・・全部繋がってないか?」

  大楠の周りには、木々が取り囲むように生えています♪
  この木々は、どうも大楠の根っこと繋がっているように見えるんです。
                                                      トマコ


大楠の子供たち??

  楠の木を見ているのに、楠がどんな木かよく知らない自分に気付き・・・(^^ゞ
  友人に聞くと、周りの木々も楠だそうです。
  小さな森の中の楠たちはみんな、この大楠と繋がっているのかも!?
                                                      トマコ
  友人ご夫婦も気付いて、感激されていました。
  塚原の大楠は、雷に打たれて上部を無くしてしまっているのだそうです。
  しかしその周りには 新しい命が沢山育まれている様に見えました。
                                                      トマオ


雷で折れているけど♪

  塚原の大楠は、温かいパワーがいっぱいの様に感じました♪
                                                      トマコ


鬼木の棚田へ♪

  最後に訪ねたのは、鬼木の棚田です♪
  友人が、とても綺麗で 美味しいものもあったと案内してくれました(^^)v
                                                      トマコ


長崎県の・・・♪

  佐賀の昼サガり~と思っていたら、もうここは長崎県だ~
  陶器市で名高い有田からほど近い、長崎県の波佐見町です。
                                                      トマオ


波佐見町にある♪

  鬼木の棚田は、日本の棚田百選にも選ばれている とても綺麗な棚田です♪
                                                      トマコ


日本棚田百選です♪

  細い道を車で上がると、棚田が見渡せる展望台もあります♪
  高い場所には、荒れてしまった棚田も見えるけど・・・
  どんなに大変だろうと思いつつ、いつまでも残って欲しいと思う光景です。
                                                      トマコ


あざみ♪

  気持ちの良い空気の中を、みんなで散歩します。
                                                      トマオ


直売所♪

  美味しい物がある売店です♪
  小さな売店で、親切なおばさんがおられました(^^)
                                                      トマコ


有名なお茶♪

  おお~ 田舎に泊まろうにも出たお茶があったっちゃ(^^)
                                                      トマオ


味噌漬け♪

  友人が教えてくれた美味しい物とは、味噌漬けでした~♪
  優しいおばさんが、奥から出してきて説明してくれました。
  一番上が大根で、左側にはおばさんおススメで、でも少ないから売りたくない生姜^m^
  ナスや人参に、大根の右下にあるのは、ヤーコンだそうです!
  生姜とヤーコンと、大根ください~~~(^Q^)
                                                      トマコ

  
色々入って♪

  売りたくないとおっしゃるのに・・・(^_^;)
  でも笑いながら、気持ちよく分けてくださったそうです。
  この味噌漬けがとても美味しくて、私はヤーコンが特に美味しかったなぁ~
                                                      トマオ


お味噌も美味しそう♪

  鬼木ではお味噌が特産で、味噌漬けもこのお味噌で漬けられたそうです♪
                                                      トマコ


ど根性スミレ♪

  トマオ  「おいおい! ど・ど・ど・・・なんだっけ?」
  トマコ  「ど根性スミレと言いたいんだ??」

  トマオの言ってる事を、たまに通訳もしています^m^
  アスファルトの隙間からビオラがいっぱい咲いていて、見つけて嬉しそうでした。
                                                      トマコ


キュウリグサ?

  長崎に~はながさき~(^_^;)
  大輪の花も綺麗ですが、道端に力強く咲く花や、野の花も綺麗です。
  この数年、野草の魅力にも少しずつハマってきましたよ。
                                                      トマオ
  やーそうかい(・・?
  このお花はたぶん、キュウリグサ?
                                                      トマコ


紫鷺苔?

  紫鷺苔? あぜ道などに生える草花だそうです(^^)
                                                      トマコ


ノビル♪

  トマオ  「おいおい! これはアレじゃないか??」
  トマコ  「ノビルの花芽?」
 

レンゲ草も♪

  レンゲ草は田んぼの中ではなく、あぜ道にひっそりと咲いていました。
  朝から桃林窯さんにお邪魔して、武雄市から長崎にも周りましたが
  とても楽しく、のんびりと充実した休日でした(^^)
                                                      トマオ


楽しいGWでした♪

  大きな楠の木たち♪ 綺麗な風景♪ 桃林窯さん♪ 
  ご一緒して下さった友人たち♪ 素敵な一日を有難うございました(^^)v
                                                      トマコ 

  被災された方々が、一日も早く落ち着いた日々を取り戻す事が出来ますように。
  私たちに出来る事は微力ですが、続けていこうと思います。
                                                  トマオトマコ 

 3つのランキングに参加しています。
 下記のバナーをクリックしていただけるとランキングに反映されます。
 みなさんのクリックが私達の励みになっています。いつも応援ありがとうございます♪

FC2ブログ 野菜部門ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。にほんブログ村  果樹・野菜ランキングへ参加しております。            応援のクリックよろしくお願いします。人気ブログ 花・ガーデニングランキングへ参加しております。         応援のクリックよろしくお願いします。

スポンサーサイト
【2011/05/25 06:00】 | その他 | トラックバック(0) | コメント(26) | page top↑
<<ルバーブと野イチゴのジャム♪ケーキも | ホーム | 桃林窯さんへ♪樹齢三千年の大楠>>
コメント
おはようございます。

大楠に棚田、直売所とは、好きなコースです!

大楠や棚田の雄大さ。

野草の花の可憐さ。


カメラの構図も研究されていますか?

お天気も良くて楽しそうですね。
畑歴の少ない私では、野菜の花は気づかないかもしれない。

 なるほど、そう思って見るとけなげですね。

【2011/05/25 07:12】 URL | mazennda #-[ 編集] | page top↑
佐賀に住んでいながら武雄の大楠は行ったことなかったな~ 佐賀県庁前にも大きな楠はあるのですが、こんなに大きくはないです。
三千年の歴史ですか~ 京都大原は三千円だけど・・・(^_^;)

鬼木の棚田、オイドンも全く知りませんでしたが、地図で検索していると中尾郷のすぐ隣でした。中尾郷とは波佐見の隠れ里みたいな陶器の里です。古い登り窯が発掘されたことで知られているそうですが・・・
学術系はよくわかりませんが、器を展示している場所もありますので、せっかくならそこまで足を延ばされたらよかったかもですね・・・
お好みのものがあるかどうは別として色んな器を見るのは楽しいものだと思いますよ~

野菜の味噌付け、オイドンも大好きですよ~ 日持ちもするし、少しずつお弁当に入れたらおいしいですよね。おかずが少なくて済みます(^_^;)

道端の花にも季節を感じることができますね。トマコさんの豊かな感性が伝わってきますよ~


【2011/05/25 07:50】 URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集] | page top↑
トトロが住んでいそうo(^▽^)o
立派な木ですね。
人間が騒がしくするずーっとずーっと以前からそこに立っているんですね。
とても厳かな気持にさせてくれます。
心が落ち着きますね(^_^)
棚田も見事ですが…チョッピリ腰が痛くなっちゃう風景です(笑)
でも、いつまでも残って欲しい風景です。
花をアップに背景がぼやけて~素敵に撮れていますねぇv-10
来年のカレンダーにどうでしょう(^-^)/
並んでいる影も愉快です~
【2011/05/25 08:39】 URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集] | page top↑
れんげんちの近所は、楠だらけ~。
でも、こ~んなに長生きさんは居ないなぁ。
いいよねぇ~、生命の営みを感じるステキ旅、ご一緒できましたぁ♪
【2011/05/25 11:20】 URL | れんげ #-[ 編集] | page top↑
こんにちは♪

塚原の大楠は新しい命を生んだお母さんのよう。
そして周りの若い楠は大楠を守るように囲んで立っているようにも見えます。
前回の記事で見せて頂いた楠もですが
この土地は守られているんだなぁ♪と感じました^^

棚田の風景はTVなどで見ることがありますが美しいですよね♪
ヤーコンの味噌付け??食べてみたいです~♪
アザミの花やレンゲ草も可愛いけど
ど根性スミレがとっても元気で可愛いです♪
【2011/05/25 13:18】 URL | caramel #09QiXzQs[ 編集] | page top↑
まさに森の精が宿っている感じですね。
おとぎ話にも出てきそう~
自然の力って 偉大さを感じますね。
長崎?
ちょっと遠出だったのかしら~
でも 車でちょちょいと出かけられるのが やっぱり良いですね~
棚田なんて テレビなんかで観たことあるけど
実際のものは また見応えありそうですね^^

ふふ やっぱり直売店は外せませんね^皿^

割れたアスファルトに咲く ビオラですか~
スミレって 結構強い植物なんですね。
風に揺れるれんげ草も 良い感じ (*^_^*)

【2011/05/25 15:21】 URL | mana #cFDUgT.c[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/05/25 15:21】 | #[ 編集] | page top↑
ほんとに前の楠は雄々しく、今回の楠は母のような・・・・。
周囲の木々は、きっと子どもたちですね。(笑)
木は弱ってくると、根元から子どもの苗木を出してくるというから。・・・・
子どもたちに囲まれたお母さんを想像しました。
大木は、私たちが死んだあともずっとずっと長く生きていくんだと思うと、
それだけで地球の壮大さを感じます。・・・
だから、人間が人間の都合で勝手に伐採してしまうなんて、と思うわけです。

九州には、こんなに美しい棚田もあるんですねぇ。
中国でしたっけ・・・? 東南アジアのどこかの国の棚田の景色を
以前カレンダーの写真で見たことがあります。
手間がかかって大変らしいけど、やっぱり手作業が一番自然に優しいのかな、と思います。
味噌漬け、おいしそうです!
そうか・・・・、きっと九州の味噌は東北や関東の味噌と違うのでしょうねぇ。
その地域独特のものって、交通網が発達してなくなってきつつあるけど、
あまり全国区で買えるようにはしないで、そこならではの物であってほしい・・・
なんて思うのです。
【2011/05/25 15:27】 URL | あんり #rzttc8MI[ 編集] | page top↑
日本の原風景何時までも残って欲しいいいいいいいい!!!
【2011/05/25 17:02】 URL | 松井大門 #-[ 編集] | page top↑
棚田の画像が一瞬「マチュピチュ遺跡」に見えた私です。
トマ家さんのブログを見ていると、普段何気なく目にしている小さな花も宝物のように見えてきますね。
以外に、花って、私、よ~く見てないです。
画伯の描いた線画の塗り絵をしてて痛感しました。
【2011/05/25 22:30】 URL | 左官屋女房 #-[ 編集] | page top↑
トマコさん こんにちわ~
とても威厳のある古代楠ですね
これまでの有史をおすべて経ていらっしゃる神木ですものね
神々しさを感じながら見せていただきました

棚田もこのように続いて、絵のように美しいシーンです
ここも先祖代々、人の手で開拓され守られてきたのですね
手をあわせたい気持ちです。。
道々のお花やレンゲもかわいいです *^-^*
そして一番可愛らしいのは、シルエットになったお二人様ではないでしょうか (*^_^*)
よろしいですね~
お幸せなトマオさんトマコさんから真っ直ぐなパワーをいただいています♪

味噌漬けも、うちのほうの茶色いのとも違って、上品なお色ですね
暑くなると特に味噌漬けは美味しいですね *^-^*
【2011/05/25 23:19】 URL | れぃん #gGj3Lv6Q[ 編集] | page top↑
mazenndaさんへ

自然やその土地の文化に触れたり、美味しいもの食べての楽しい小旅行でした(^^)
まだこのルートには見所がたくさんあって、行ききれてないんですよね。
何度も行かないと~(^^)

写真班はトマコの係りですが、カメラの構図をいろいろと考えて撮ってるようです。
私は感性がないので、写真はだめかめら~

野菜の花はすぐに分かりますよ。
よく見ると可憐で素敵な花ばかりです。
【2011/05/26 00:34】 URL | トマオ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
ワル猫さんへ

佐賀県庁にも大楠があるとは、やっぱり佐賀は守られている土地なのかも。
武雄の楠たちは、本当に凄いなと思いましたe-267

中尾郷を調べてみたら、行ってみたくなりましたよ~
鬼木の棚田から、かなり近かったんですね。
色々な器も見てみたいし、雰囲気の良さそうなお店もありそうでした(^^)
この次に行ったら、観る場所がありすぎそう♪

味噌漬けのヤーコンが美味しくて、ご飯を食べすぎました。
季節の野菜を漬けられてるんでしょうね。
お味噌も美味しいそうです。

鬼木の棚田のあぜ道や土手には、野草の花の種類が多かった気がします。
お褒めくださって、ありがとうございます~(^^ゞ
【2011/05/26 00:34】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
gerogeroさんへ

大楠の近くに居ると静かな空気が流れているようで、心が落ち着きます。
マイナスイオンもきっとたくさん出ているんでしょう(^^)
今回は写真の枚数が多くなり過ぎますので、ご紹介できませんでしたが
根っ子がいろんな顔に見えて面白いんですよ~
1枚の写真の中に何人もの顔が・・・(~_~;恐)

棚田は日本の風景美で、眺めていると懐かしい感じがします。
やはり私たちは、農耕民族なんでしょうね~

お褒め頂いてありがとうございます。
可憐だーなカレンダーを作ってみたいなぁ。
【2011/05/26 00:36】 URL | トマオ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
れんげさんへ

れんげさんの近所は、けっこうけくすだらけ~なんですか!
楠の木は大きく生長して大木になりますから 将来が楽しみですね。
たくさんの楠の大木を見たい僕~です(^^)
【2011/05/26 00:37】 URL | トマオ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
caramelさんへ

この楠は、人間がこの世界で暮らし始めた時から見守ってくれていたんだろうし
今からの未来の世界も見ていてくれることでしょう。
これから1000年先、若い楠が大楠となって ここに元気であって欲しいものです。
確かめようもないですが(^^)

棚田の風景は美しいですよね~
次は水をはった棚田を見てみたいです。
水面が鏡のようになって、空や周囲の風景を反射した景色は最高でしょうね~

ふふふ ヤーコンの味噌付けは、別格の味でした。
ごはんの食べすぎに注意ないと!
ど根性スミレの強さには、感どこんじょうしましたよ(~_~;)
【2011/05/26 00:38】 URL | トマオ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
manaさんへ

武雄の楠は、どの楠もそれぞれに迫力があって素晴らしくて
ホントに、物語のおじいさんとか色々居そうだったよ(^^)
桃林窯さんのある武雄市は、佐賀と長崎の境に近いんですよ。
それで、気付いたら長崎に入ってたって感じだったよ♪
車で他県に行けないのは沖縄だけって・・・何か特典あればいいのにね~
九州までなら、航空機が格安とかねぇ!

棚田は、写真ではなかなかお伝え出来ないなぁと思うから
実際に観た方がずっと、ノビノビと綺麗だと思います(^^)v

アスファルトの近くに、ビオラを植えてる花壇があったみたい♪
そこから飛んできたんだろうね~
レンゲ草も可愛いですよねe-266
【2011/05/26 00:38】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
あんりさんへ

この大楠がある森は、全てこの大楠と繋がっていそうでしたよ(^^)
>木は弱ってくると、根元から子どもの苗木を出してくるというから・・・
そうなんですか・・・心配になってしまいます。
でも周りの子供たちがきっと、守るでしょうね(^^)v
人間って、本当に勝手だなぁって思ってしまいますね。
守っていかないといけないことに、気付きたいなと思います。

東南アジアの棚田は見た事ないけど、田んぼって綺麗ですね~
私は阿蘇谷の光景も好きで、田んぼがいっぱいなんです。
棚田は手入れがとても大変だそうだけど、残して欲しいですよね。

私は味噌漬けは特に好きだと思ったことは無いんだけど
ここのは美味しかったですe-266
ご飯を食べすぎて困るくらい(^^ゞ
お味噌も地元のお米を使って作ったものだったと思うけど
そういう特産品って、私もその場所だけにあって欲しいなぁと思います♪
【2011/05/26 00:39】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
松井大門さんへ

みごたなだ~の棚田をはじめ
日本の古風系な風景を守っていかないとですね!
【2011/05/26 00:40】 URL | トマオ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
左官屋女房 さんへ

たしか、Lily姫さんがいつか、宇佐の辺りの光景を紹介してくれて
マチュピチュに似た山があったような・・・!?

私たちも、カメラを持って畑に行くようになってから
草花をよく見るようになりました(^^)
自然に咲くお花って、強くて優しいですよね♪
【2011/05/26 00:41】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
れぃんさんへ

こんばんは♪
何千年もの間、ここにずっと居るって凄いですよね。
沢山のことを、見守ってくれたのかなと思いました(^^)

棚田は、昔からの人々の手で綺麗に保たれているんですよね。
広い広い棚田を見ていると、ずっと残って欲しいなと思います♪
守り続けていくのは、とても大変でしょうけど・・・
土手やあぜ道に野の花が色々咲いてて、散歩しながら楽しかったです。
高台で、ちょうど影が映るのも楽しかったです(^^)
ありがとうございます。

味噌漬けが、こんなに美味しいと思ったのは初めてでした♪
夏はお茶漬けで頂くとまた、美味しいでしょうねe-266
【2011/05/26 00:41】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
波佐見…って何となく聞き覚えが…?
通ったような気が…?
でももう忘却のかなた…(笑)

この棚田も田植えが終わったら本当に綺麗でしょうねぇ~
眺めるだけの観光客は好き勝手言ってられますが、
実際こちらで作業する方は大変でしょうねぇ…
でも、田んぼって大好き~e-266
【2011/05/26 07:30】 URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/05/26 13:30】 | #[ 編集] | page top↑
棚田は、もう少し後だったら、水が張られていていっそうきれいだったでしょうね。
山あいの小さな棚田は、田舎のほうに行くとよく目にしますが、こんなに大規模な棚田は珍しいのではないでしょうか。

お茶、500円?100gかしら。新茶でそれなら安いですよね。
私が行ったときは、味噌漬けとお味噌は買ったんですが、お茶も買ってみればよかったです。
毎年出かける方面で、おいしいものを見つけると次に行く時の楽しみがまた増えますね。

盛りだくさんの一日でしたね。
お天気にも恵まれて。やっぱり日ごろの行いがよいからですよね、トマコさんの。
【2011/05/26 21:36】 URL | うさぎ #-[ 編集] | page top↑
komorebiさんへ

鋏じゃないですよね^m^
波佐見は有田から近いので、通られたのかもv-221
ワル猫さんがUPされたた、窯が色々ある辺りですよ~

田んぼは、農家さんは大変だろうなぁと思います。
でも棚田の風景は、素晴らしいですよね♪♪
私も、田んぼを見るのが大好きです~(^^)
【2011/05/26 22:40】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
うさぎさんへ

棚田へは、以前は田主丸の山奥に一度行って、そこも素晴らしかったけど
鬼木の棚田の方が、広かったように思います。
田植えや稲刈りのシーズンはきっと、もっと綺麗なんでしょうね♪
いつかその頃に、訪ねてみたいです。

お茶はたしか、ひと袋で500円だったから安いですよね。
家にお茶はいっぱいあるので買わなかったけど
やっぱり買えばよかったかなと、後で思いました(^^ゞ
でもおっしゃる通り、次回の楽しみが増えますね♪
味噌漬けも、また行ったら必ず買うと思いますe-266

とっても楽しい一日でした(^^)v
ご一緒した友人と一緒の時は、よく晴れるんです。
きっと、女性陣の行いが良いのだと思います(笑)
【2011/05/26 22:46】 URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://happytomatodesu.blog96.fc2.com/tb.php/1085-a7d08542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。