スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
さつま芋植付♪スズラン水仙
夏野菜の残渣♪

  畑の上段の、さつま芋畑です。
  夏野菜の残渣や刈り草などを、積み上げています。
                                                   トマオ
  

冬に燃やして♪

  ここは万年さつま芋畑で、さつま芋には肥料はやらないのが基本だと聞きますが
  うちでは化学肥料は全く使っていませんが、鶏糞や糠などの肥料も
  さつま芋畑では殆ど使用しておりません。
  そうしてさつま芋を植え続けていると、だんだん土が痩せてきた気がしまして
  こうして冬の間に、草木灰にして土に鋤きこんでいます。
                                                   トマオ


草木灰に♪

  トマコ  「丸いコロコロは何?」
  トマオ  「熟れんかった、フルーツトマトや~~~(^_^.)」

  トマトマト~マ~ト~マ~♪ トマトが炭に~♪
  なんだか可哀そうでしたが、肥料になって頂きました(^_^.)
                                                   トマオ


よく耕して掘って♪

  草木灰を鋤きこみながら、よく耕した畝の縦半分を掘っています。
  今年も、さつま芋の苗作りの季節になりました。
  以前はさつま芋の苗は買っていましたが、ブログを初めてから
  ワル猫さんのやり方を参考にさせて頂いて、挑戦しております(^^)
                                                   トマオ


草と鶏糞♪

  詳しくは、ワル猫さんの記事を参考にされて下さいね(^_^.)
  うちでは、まずは周りの草を刈って、掘った溝に敷いてと・・・
  糠が良いそうですが手に入らず、鶏糞を少し撒きます。
  こうして、発酵を促して発酵熱でさつま芋を発芽させる狙いです。
                                                   トマオ


ワラと鶏糞♪

  その上にワラも敷いて、また鶏糞を少しかけます。
  フカフカの布団みたいな感じかなぁ?
  上手く発酵してくれれば、あったかいと思います。
                                                   トマオ


水をかけて♪

  水をかけてと・・・ 上手く発酵してくれよ~
                                                   トマオ


土をかけて♪

  さらに、土を少しかけます。
  写真だとたっぷりに見えますが、種芋に発酵熱が伝わる程度に少しです。
                                                   トマオ


種芋を並べる♪

  もう片方の縦半分も、同じように耕して準備します。
  そして、去年の秋に掘った時から大事に保存していた、種芋を並べます。
  種芋の保存については、後日またご紹介させて頂きますね。
                                                   トマオ
  アレッ? トマオ分身の術(・・?
                                                   トマコ


二人で♪

  ふっふっふっ・・・
  今年は畑友達が、マイスコップ持参で手伝ってくれましたよ~(^^)
                                                   トマオ
 

種芋を埋めます♪

  種芋は、土から少し出るように埋めますよ~
                                                   トマオ
  トマオ大先生です^m^
                                                   トマコ


もみ殻を蒔いて♪

  なんだか恥ずかしいですが、張り切りました(^_^.)
  ご近所で畑の事をお話し出来るのは、嬉しいですね~
  こうして、ご一緒にして頂けると、とても楽しいです。
                                                   トマオ
  トマコ  「もみ殻はなんで?」
  トマオ  「保温と保湿を良くする・・・かな(^_^.)」


水を撒いて♪

  種芋を埋めて籾殻をかけたら、水を撒きます。
  この後ビニールを張ったら、発芽するまでは水をやりませんので
  それなりに、たっぷりと水をやっています。
  種芋は大き目でしっかりした物が、腐りにくくて良い様です。
                                                   トマオ


ビニールを張る♪

  イモの上にビニールを敷くのも、二人がイーモん(^_^.)
  このビニールは、発芽したら外します。
                                                   トマオ 


支柱♪

  支柱を立てるのは、何のため?
  イーモんだいですね(^_^.)
  この上に、もう一回ビニールを張りますよ。
                                                   トマオ


さらにビニール♪

  こうして、上にもビニールを張って さらに保温性を高めます。
  下のビニールは発芽すれば外しますが、これは苗が伸びるまでかけておきます。
                                                   トマオ


出来上がり♪

  おかげで、いつもよりも早くきちんと出来上がりました(^^)
  種芋が発芽するのは、予想では4月の後半頃かなと思いますが
  上手く発芽したら、ご報告しますね。
                                                   トマオ


クロワッサン♪

  お土産に頂いたミニクロワッサンは、なんと手作りです♪
  畑に来て下さる前に、焼かれたそうです・・・スゴイ(@_@;)
  すっごく美味しくて、私の中ではクロワッサンの一等賞です♪♪
                                                   トマコ


スズラン水仙♪

  さつま芋の種芋の植え付けは、3月のはじめの頃でした。
  上手く出来れば、一つの種芋から7・8本の苗が伸びてきます。
  それを切って、苗にすることも出来ます。
  苗の植え付けは、6月の始め頃の予定です。
                                                   トマオ


スズラン水仙♪

  3月の始めの週末は、スズラン水仙が咲き始めていました♪
                                                   トマコ
スポンサーサイト
【2013/04/09 08:00】 | | コメント(17) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。