スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
自然薯堀り♪夏野菜の終わり
アキノノゲシ♪

  畑の土手の、アキノノゲシ♪
  今年の秋は、早く訪れて 早く去っていきそうな気配です。
                                                  トマコ


自然薯の葉♪

  秋と冬の境目は、黄葉した葉も気になる季節です。
  畑の中や周りには、自然薯の葉がよく茂っています。
                                                  トマオ


黄葉してきた♪

  トマオ  「お! 黄色くなってきたぞ~(^^)」
  トマコ  「まだ数枚よ~」


蔓をつたって♪

  私は自然薯を食べるのも大好きですが、掘るのも楽しみです(^^)
  葉が黄色くなり落ちてしまえば、蔓を特定するのが難しくなります。
  少し黄色くなりかけた頃が、探すねらい目だと思うんですよね~
  というわけで、自然薯の葉が付いた蔓を伝って根元を探します!
                                                  トマオ


根元を探して♪

  藪には蔓性植物が多く、自然薯意外の蔓にダマされそうになります(^_^.)
  葉っぱを確認しながら、しっかり根元を特定しますよ。
                                                  トマオ


最初の根っこ♪

  20~30cm掘った所で、こんな根っこが出てくればほぼ間違い無し!
  この下深くに、美味しくて滋養たっぷりの山芋が埋まっています。
                                                  トマオ  
  トマコ  「この根っこ、クモみたい~^m^」
  トマオ  「うっ・・・でも掘っていクモ~ん(^_^.)」


深く掘ります♪

  クモに似た根っこから下は、苦も無く・・・とは行きません(^_^.)
  ここから先が長いのですが、頑張ります!
                                                  トマオ


ごちゃごちゃ♪

  30~40cm堀り進むと・・・あちゃ~(^_^.)
  石や根などの障害物に阻まれて、自然薯が曲がりすぎている~
  こうなっていると、発掘作業は困難を極めてきます。
                                                  トマオ


土手だったけど♪

  ここは畑の隅の土手で、掘りやすい場所ではありました。
  平らな地だと、体ごと入る穴を掘る事も珍しくありません。
  穴にはまる事故があるそうなので、自然薯堀りは要注意ですよ。
                                                  トマオ


現在・過去♪

  トマオ  「おお~っ 2本ある!」
  トマコ  「自然薯が???」


切って♪

  いえいえ(^_^.) クモ状の根から下の山芋は、毎年芋自体を養分にして
  翌年には、前の年の芋よりも大きく育つと聞いた事があったのですが
  もう一つの部分は、前年の芋のあとではないかと思います。
  こういう状態を見たのは、初めてでした!
  今年掘った芋は上から20cmほど残して切り、上の部分はまた土に埋めます。
  上手く根付いてくれれば、また数年後に自然薯が掘れるカモ~
  本当は、クモ状の根からこの部分は、土から出さない様に掘ると良いそうですが
  未熟者の私は、なかなか上手に掘れません(^_^.)
                                                  トマオ


バラバラ♪

  そして・・・♪
                                                  トマコ
  トマオ  「バラバラ・・・(^_^.)」
  トマコ  「食べられれば良し良し^m^」


ズイキの後ろから♪

  そしてまたしばらくして、ズイキの後ろの藪からトマオが呼んでいます♪
                                                  トマコ


トマオが♪

  うわっ 穴の中に居た~~~(@_@)
                                                  トマコ


穴の中♪

  うっふっふ^^ 今度は大物らしき蔓を見つけまして・・・
  ここから先は、トマコに見張ってもらいながら掘る事にします。
                                                  トマオ


今回は大物♪

  ほら! 今度は長くて大きな自然薯が見えていますよ~^^
  折らずに掘れるかなぁ!?
  底の方が、もう少し深くなっている様です。
                                                  トマオ


底の方を掘って♪

  トマオの様に、両手を穴に入れてしまうのはとても危険です。
  必ず片手を上げておくか、誰かに見張っていてもらわないと
  もしも穴にハマって抜け出せなくなると大変です。
                                                  トマコ


採れた~♪

  トマオ  「うっほ~ 掘れたど~~~!」
  トマコ  「綺麗に掘れた?」


でも折れた~♪

  それが実は、最後の最後で根元が折れてしまいました。
  これ以上深くは掘ることが出来ず、むねんじょ~(^_^.)
                                                  トマオ


90cm♪

  掘り出した部分だけで、90cm以上ありました。
  ずっしりと重くて、りっぱな自然薯です(^^)
  トロロご飯バンザ~~~イ!
                                                  トマオ


ナス♪

  畑では、ナスなどの夏野菜がまだ頑張ってくれておりましたが・・・
  今週は寒波が来る予報ですし、玉ねぎの植えつけ準備もあります。
  思い切って、片付けてしまいました。
                                                  トマオ


ピーマンとナス♪

  もう、大きくはなりそうにない、小さなナスとピーマン♪
  全部、大事に頂きます。
                                                  トマコ


ピーマンも片付け♪

  実の残る夏野菜を片付けるのは、とってもサビシイ気がします^^;
                                                  トマコ
  枯れるまで残しておくと、玉ねぎを植えるのに間に合いません。
  サビシイですが、感謝しながら片付けますよ~(^_^.)
                                                  トマオ


最後のトマト♪

  秋になってから頑張ってくれたトマトも、これで最後です♪
  こんな時期まで採れた事に、感謝^^
  畑の季節は、冬へと変わっていきます。
                                                  トマコ
スポンサーサイト
【2012/11/14 06:00】 | | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。