スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
平治岳へ♪霧のミヤマキリシマ
4時半出発♪

  イマイチお天気が悪かった、6月9日の土曜日です。
  ミヤマキリシマを観に、九重連山の平治岳に行ってきました!
  午前中には雨は上がり、昼からは晴れ間も出る予報でしたが・・・
  さぁどうなるのかな!? 午前4時半過ぎには、北九州市を出発です(^^)
                                                      トマオ


吉部駐車場
  
  約3時間のドライブで、吉部駐車場に到着です♪
  8時前なのに、かなりの車の多さでビックリ。
  いつも山を案内して下さる大先輩と、若者二人と私達というメンバーです。
                                                      トマコ


出発~♪

  午前8時前には駐車場を出発して、平治岳へと向かいます。
  吉部駐車場から大船林道ゲートより200m先の登山口に入り
  平治岳北尾根~平治岳~大戸越え~坊がつる~大船林道~吉部駐車場。
  というコースは、坊がつるや法華院温泉が観たいと言ったトマコのために
  大先輩が設定して下さったコースです。
                                                      トマオ


登山届を出して♪

  駐車場を出るとすぐに、登山届を出す場所がありました♪
  ちゃんと書いてから、入山します(^^)v
                                                      トマコ


登山道へ♪

  登山届の所から、もう少し先に進んだ登山口から入ります。
  ちなみに平治岳は、ヘイジダケかと思っておりましたが ヒイジダケと読むそうです(^_^;)
  長者原の駐車場の、有名な案内犬の平治号の名前でも有名ですが
  梅雨の季節には、ミヤマキリシマでピンク色に染まる山として とても有名で
  県内外からの登山客で混雑するそうです。
  今回のコースは、混雑は少ないコースだそうですが
  途中にハシゴやロープの、ちょっとした難所がありました(^_^.)
                                                      トマオ


坊がつる・大船♪

  標識に気をつけて、出来るだけ道を覚えながら行きます。
  あれ? 坊が釣だったっけ??
  字が違うような気がしますが、逆に覚えました(^^)
                                                      トマオ


標識に気をつけながら♪

  霧のような小雨が降っていましたが、森の中では殆ど気になりませんでした。
  木々が傘になってくれていた様です(^^)
  もちろん、大雨だったり状況次第では、いつでも引き返します。
                                                      トマオ


平治岳へと♪

  トマコ  「道を写すから、ちゃんと指してね。」
  トマオ  「右に曲がりま~す。」


森林を進み♪

  森林の中の道は、涼しくてひんやりとしていました。
                                                      トマオ


まだまだ余裕♪

  しばらくは、楽しく歩ける道が続きます♪
                                                      トマコ


まっすぐが坊がつる♪

  途中で出会ったご夫婦は坊がつるに先に行きたいそうです。
  私たちは左に曲がり、平治岳を目指しますが 帰りはご夫婦が行かれる道から
  戻ってくるというコースでした。
  坊がつるから帰って来る時は、約2時間半の林道歩きでしたよ。
  今回の山歩きは、途中の休憩など多めに2時間みても 約9時間半の行程で
  駐車場に着いたのは、午後5時半頃になったと思います。
                                                      トマオ


左に入ります♪

  左に曲がるとそこは、一面が優しい緑色の空間でした!
  私は今回の平治岳登山の行程で、この道もとても好きな光景として忘れられません(^^)

                                                      トマオ 

平治・北登山口標識♪

  この標識から、本格的な山登りとなっていきました♪
  ここまでで、約一時間です。
  いつも二人ともカメラを持っているんだけど、今回トマオが一眼レフを家に忘れました~
  普通のデジカメはバッテリーが弱くなっているので、あまり写せません。
  野草の花も色々と咲いていたけど、お天気がイマイチで暗いので写すのはガマンです^^;
  ミヤマキリシマと坊がつるまで、バッテリー切れしませんように。
                                                      トマコ
  トマオ  「忘れ物は無いかと出がけに聞いたやんか~」
  トマコ  「私の忘れ物は無いもんっ!」


休憩♪

  大先輩から、お前らケンカするなよ! と笑われます。
  後輩には、こうみえても亭主関白だと伝えておりますよ~(^_^;)
                                                      トマオ


黒土とロープ♪

  その後こんな道が主になり、手が汚れてカメラはなかなか写せません。
  そしてこの後は、トマコに恐怖が待っていた~(^_^;)
                                                      トマオ


ハシゴだ~♪

  写真で見たハシゴだ~(*_*) 
  ・・・登らないと先には行けないし、後ろは人が並んでいます・・・
  うわ~~~ん><”
                                                      トマコ
  しっかりと止められたハシゴなので、怖がらず落ち着いて行けば大丈夫なのですが
  トマコは脚立も登らないほどの高所恐怖症でして・・・(^_^;)
  どうなるかと思いましたが・・・
                                                      トマオ
  大先輩  「こら~~~っ 並んどるぞ行け~~~っ!」
         「上まで上がったら、手を貸して貰って引っ張って貰え~~~っ!」
         「はよ登らんか~~~っ!」
  トマコ   「ヒィィ~~~ はい~~~っ(→.←)」


コワいです♪

  登って上から見ると、こんな場所なんですよ~(*_*)
  登ってみるとハシゴは思ったほど怖くなかったけど、最後の岩が結構大きくて
  後輩くんが手を引っ張ってくれて、なんとか上がりました^m^
                                                      トマコ
  トマコよりもずっと年配らしき女性の方々も 何人も登ってこられてましたが
  みなさん平気で上がられてまして、怒られて発破かけられて登るトマコは
  心配されるよりも、笑われておりました(^_^;)
  ハシゴの下では、念のために大先輩と私とで支えておりました。
  大先輩が、いつも怒ってくれないかなぁ・・・おっとウソですよ。
                                                      トマオ


ものすごいズルズル坂♪

  ハシゴを制覇したと思ったら次は、ずるずる急坂とロープだぁ~っ
  足を固定させる場所も無く、ロープだけが頼りです。
  滑ったら、顔まで真っ黒けになりそうです~(*_*)
  正直、ハシゴよりもこっちの方がタイヘンでした。
  上がれないかと思うほどの急坂で、足元は滑る土でズルズルです。
                                                      トマコ 
  ここでも大先輩が、行かんか~っとトマコに怒鳴ります。
  可笑しくて、みんなクスクス笑っていましたよ(^_^.)
                                                      トマオ 
  大先輩  「こら~っしっかり行かんか~~~っ!」
  トマコ   「体育の先生ですか~~~っ(*_*)」


越えて♪

  大先輩の叱咤激励のおかげで、思い切って進みました♪
  念のためだけど、こんなに大騒ぎするのは多分、そうは居ないと思います。
  私は子供のころから運動音痴で、体育の先生もあきらめるほどでした^m^
  今回の難所はそんな私でもなんとか行けたので、他の方はきっと大丈夫です(笑)
  ハシゴとロープを越えれば、あとはコワい場所は無いそうです♪
                                                      トマコ
  トマオ  「頑張って歩けよっ^m^」
  トマコ  「フンッ!」
ミヤマキリシマだ♪

  ミヤマキリシマだ~!
  ここはヒージの野という場所で、天気が良ければ目指す平治岳が見えるそうです。
  霧で残念でしたが、ヒージの野のミヤマキリシマも綺麗でした。
                                                      トマオ


マイヅルソウ♪

  マイヅルソウが、いっぱい咲いています♪
  暗くてピントが合わないけど、バッテリー温存のため一枚だけ^^;
                                                      トマコ


黒い蝶々♪

  黒い蝶々には初めて会ったと思います~♪
                                                      トマコ

  
葉っぱの群生♪

  何かわかりませんが、葉っぱが群生しています。
  花は咲くのかなぁ? もしも全部に咲くのなら、綺麗だろうなぁと思います。
                                                      トマオ


あともう少し♪

  平治岳の土は黒くて汚れるとは聞いていたけど、本当でした^^;
  カッパを着るほどでもなく、でも汚れたくは無いし・・・という状況だったので
  500円の防水パンツを履いて、大正解でした。
  ちなみに後輩は、100均で防水パンツを買っていましたが
  ミヤマキリシマの枝で、ボロボロに破れていました。
  私たちの500円の防水パンツも、ミヤマキリシマの枝でボロボロになり
  二度と使うことは出来なくなりました~(^_^;)
  しっかりしたカッパなら大丈夫なのかもしれませんが、使い捨ての様になるなら
  次回は 100均のを予備に持って行こうかと思います。 
  平治岳から坊がつるに下りる道も、雨上がりだった事もあり とにかく汚れます。
  もしも参考にされる方があれば、スパッツはもちろんですが
  できれば、カッパや防水パンツを着た方が、安心して歩けると思います。
  わかっぱかな(・・?
                                                      トマオ


ユキザサ♪

  ユキザサは、少しだけ咲いていました♪
  それでは、ここから先はデジブックでのご案内になります。
  平治岳のミヤマキリシマ、坊がつるや法華院の風景・・・
  お時間のある方は、ご一緒くださると嬉しいです^^
                                                      トマコ

   フルウィンドウで見るをクリックした後、右下のアイコンをクリックすると
   フルスクリーンモードで見れます。 BGMが流れますのでご注意を!

スポンサーサイト
【2012/06/19 06:00】 | 山歩き | トラックバック(0) | コメント(28) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。