スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
宗像市城山へ♪山頂まで
城山登山道♪

  今年初の山歩きは、北九州市近郊の宗像市にある 城山(じょうやま)に行ってきました!
  宗像市出身の友人情報で、宗像市民にとても馴染み深い山だそうです。
  場所は、福岡教育大学のすぐ裏手にある山ですよ(^^)
                                                      トマオ
  調べてみると城山は、意外な凄い山だという事がわかってきました♪
  福岡市方面に行く時には必ず城山トンネルを通るほど、私達北九州市民にとっても
  気づけば馴染みのある山だったのに、全然知りませんでした^^;
                                                      トマコ


福教大側登山口♪

  標高は369mと低山ながら、原生林に覆われていて、植物も豊富な山だそうです。
  興味深いのは、この山を境にして 福岡都市圏と北九州都市圏の文化が分かれていて
  方言や通勤圏なども この辺りから変わっているそうですよ。
  城山は安土桃山時代までは、蔦ヶ嶽城(つたがたけじょう)と呼ばれ、
  難攻不落の城であったそうです。


  登山口には駐車場やトイレもあり、綺麗に整備されていて 人気の山だと感じます。
  ここまで車で来られるとはわからず、もう少し手前の駐車場に停めましたが
  そこからでも、登山口までは十分近いです(^^)
                                                      トマオ


階段を上がって・・・♪

  30分程度で上がれる山だという事で、ノンビリとお昼頃にやってきました♪
  最初は階段です~・・・この後もほとんど階段でした^m^
                                                      トマコ


まだまだ上がって♪

  この怪談・・・おい~わ~なんちゃって(^_^.)
                                                      トマオ


分かれ道♪

  しばらくすると、分岐の標識がありました♪
  よく知らないので、とりあえず頂上と書いてある本道の方に行きました。
  でも帰りは、自然道の方を通ることになります(^^)
                                                      トマコ


ムクの木♪

  杉の林も通りスギ・・・
  木々に名前をかけて下さっていますよ~
  ムクノキは リーフさんの記事で詳しくご紹介下さっており、勉強になりました!
                                                      トマオ
  ムクノキの実は、ムクドリも好んで食べることから
  ムクノキと言う名がついたそうです♪
  葉っぱは触るとザラザラガサガサして、骨や角細工、木製品などの
  研磨に用いられたそうです。
  リーフさんの記事で教えて頂きました(^^)v
                                                      トマコ


ずっと階段♪

  階段は、木々が生い茂る中を続いています♪
  途中で少しだけ 宗像市が見える所があったけど 霞んでいました^^;
                                                      トマコ


イスの木♪

  トマオ  「座れないのに、イスの木だって。」
  トマコ  「階段ばっかりつらイッス。」


 小さい画像はクリックすると大きくなります♪
サワフタギ♪クロガネモチ♪








タブノキ♪リンボク♪








カヤ♪タブノキ♪








ヤブニッケイ♪シロダモ♪








  城山では、多くの木々に名札を付けて下さっていて、大変勉強になります!
  さて、いくつ覚えられたかな~(^_^.)
                                                      トマオ


イチイガシ♪

  なんだか落ち着く雰囲気の大きな木は、イチイガシの木と書いてありました♪
  幹や葉っぱを見て特徴を覚えようと思うけど、似た感じの木が多くて難しい~^^;
                                                      トマコ


白いキノコ♪

  白いキノコ発見♪
  夏ごろには、城山では珍しいキノコが見られるそうです。
                                                      トマコ


ネムノキ♪

  ネムの木だ~♪ お花は覚えているけど 咲いていないとわかりません^^;
  でも幹も、なんとなくだけど特徴ある気がしてきました!
                                                      トマコ
  トマコ  「一つくらい、覚えた?」
  トマオ  「まったく(^^)」


カゴノキ♪

  おっ♪ この木は、幹の模様がとっても目立っています!
  カゴノキと書いてあります♪
  説明もあって、鹿の子模様だからカゴノキだそうです~これだけ覚えた(^^)v
                                                      トマコ


鹿の子の木♪

  トマコ  「またまたカゴノキ発見! 覚えたよっ♪」
  トマオ  「オレだって、これだけ覚えたわいっ(^^)」

  トマオには、またそのうちテストしてみなければ・・・^m^
                                                      トマコ


時々平坦な道も♪

  時々、ちょっとだけ平坦な道があってひと息つけますよ。
  階段ばかりで少しはキツイですが、整備されているので安心して登れます(^^)
                                                      トマオ


合体の木♪

  なんか凄い木がありますよ!
  チチャノキとヤブツバキの、異種木の合体と書いてあります。
                                                      トマオ


下の方は別々なのに♪

  根元はたしかに、二つの木が生えてきています・・・
                                                      トマオ


上の方がはグルグルに合体♪

  でも上の方は、グルグルに抱き合っています(^^)
  仲良しの木・・・なんだかロマンチックな木です♪
                                                      トマコ


バリバリノキ♪

  バリバリノキ~~~ 変な名前(^o^)
                                                      トマコ


頂上です♪

  木々の名前を見て楽しみながら、40分ほどで頂上です。
  写真には写りませんが、雪が舞っていました(^^)
  城山の頂上から、後篇へと続きます。
                                                      トマオ

  小さな笑顔が広がって、大きな笑顔の輪となってゆきますように。
  2012年が、大きな復興の年となりますように。
                                                          トマオトマコ
スポンサーサイト
【2012/02/01 06:00】 | 山歩き | トラックバック(0) | コメント(15) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。